熟女ソープの採用基準や雑費、手取りを教えて!デブは厳しい?

世間一般のイメージとしては、若い女性、主に10代や20代の女性が風俗嬢として働いている印象を持たれる方が多いと思います。
しかし借金問題や様々な悩みから、30代40代の女性が風俗嬢としてデビューすることも少なくありません。

当然未経験の方もいらっしゃると思いますし、過去に少しだけ勤務したことのある方もいらっしゃることでしょう。
20代の頃に働いた経験のある方でも、実際人妻系や熟女系の風俗店で働くと手取りや待遇がどう変わってくるのかイマイチ想像がつかない部分も多いのではないでしょうか。
今回は熟女ソープに焦点を当て、採用基準や雑費、手取りに関してご紹介したいと思います。
太っている30代や40代の方で、風俗嬢として働こうか検討中の方も是非参考にしていただけますと幸いです。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

熟女ソープとは

質問まずは風俗未経験の方のために、熟女ソープの概念や年齢層をご紹介したいと思います。
利用される方の感覚にもよりますが、基本的に熟女というだけあって中々20代の女性はいらっしゃらないのが第一の特徴と言えるでしょう。
人妻系の専門店で働けるような女性もいらっしゃると思いますが、その辺りは待遇面で比較して働くお店を決めるのが一番良いと思います。

ソープランドですのでデリヘルとは違い、本番行為が黙認されています。
NS(ノースキン、ゴム無し)やNN(生ハメ中出し)が出来るお店として利用されるお客さんも多いので、サービス内容はデリヘルなどに比べると圧倒的にハードになると考えて間違いはありません。
そして働いている女性の年齢層が高いという事はその分、利用されるお客さんの年齢層も高いことになります。
良識ある態度や節度あるマナーを求められることも多くなりますので、ある程度大人の対応が出来る女性でないと働くことは厳しいと思います。

熟女ソープの採用基準

続いて本題にある熟女ソープの採用基準に関してですが、まず初めに風俗嬢ですので見た目は見られると思って間違い無いでしょう。
とても太っている方、いわゆるデブ専門店で働けるくらいの体重の女性でしたら、通常の熟女ソープで働くことはかなり厳しくなると言わざるを得ません。
しかし完全に不可能という訳でもなく、何か一つでもテクニックや人間性の部分で他を圧倒するような能力、秀でている点がある場合には採用される可能性がございます。

採用担当の方が惚れこんでしまう様な愛嬌があったり、未経験の女性とは思えない様な男性のツボを刺激することが出来るテクニックを持っていたり。
未経験というだけでも一つのステータスになり得るのが風俗業界の特徴ではございますが、熟女ソープの場合はあまり期待しない方が良いでしょう。
というのも、利用されるお客さんの年齢層が高くなるという事は前述致しましたが、お客さんは過去数年から十数年に渡って風俗店を利用してきた方が多くなります。
当然素人同然の女性を相手にしたいと考えた場合には若い女性が働いているデリヘルなどを利用されると思いますし、初々しさを味わいたいと考えた場合にも熟女ソープを利用しようと考える方は少ないと思います。

中には未経験の熟女の方に魅力を感じる方もいらっしゃると思いますが、どちらかというとある程度経験があり風俗嬢としての態度をわきまえていらっしゃる方のほうが需要があると思いますので、覚えておくようにしましょう。

熟女ソープの手取り

グラフでは実際に熟女ソープで働き始めた場合の給料に関してですが、こちらは働くお店のランクによっても変動がございます。
高級店で働いた場合には当然採用基準は厳しくなりますがその分給料は多くなりますし、格安店の場合は採用基準が緩い分薄給になります。

バック率に関してもお店によって若干の違いがございますが、平均値としてはお客さんが支払った金額の50%から60%がバックとして風俗嬢の手に渡ることになります。
吉原にあるローテンブルクという熟女ソープで最も有名な高級店の場合、お客さん1人当たり5万円から10万円ほど支払う料金設定になっておりますので、働くことが叶えば予想以上の金額を手にすることが出来るのではないでしょうか。
しかし、高級店に限らず熟女ソープは通常のソープよりも料金設定が若干低めに設定されております。
若い女性にサービスをしてもらうのではなく、年齢が高めの女性にサービスをしてもらうと考えた場合にはその辺りは仕方のないことなのかもしれません。

特に格安店の場合には一日働いて全く稼ぐことが出来なかったり、月給を日割り計算すると日当1万円から2万円といった女性もいらっしゃるようです。
そしてお客さんが支払った金額からバック率を計算して出たお金が、そのまま給料として手渡されるお店も少ないのが現状です。
雑費や厚生費という言葉を聞いたことのある方も多くいらっしゃると思いますが、この雑費の概念もお店によって違いがございます。
お客さんに出したお茶代を雑費として引いていたり、お客さん一人接客するにあたっていくら給料から天引きされるとあらかじめ決められていたり、給料が一定以上の金額を越えた場合何%か引かれたり。

中には雑費や厚生費が全く存在しないお店もあるようですので、そういった当然の様に引かれてしまう金額にあまり納得できないという方は雑費が給料から天引きされないお店に狙いを絞って応募されるのも良いかもしれません。

熟女ソープで稼ぐには

風俗業界には繁忙期と閑散期がございます。
会社からボーナスが支給される時期や大型連休の間などは比較的忙しくなりますが、決算の時期や連休明けのタイミングなどは客入りも少なくなってしまいます。

当然熟女ソープで働いていてもその例を免れるようなことは無いのですが、一年通して多くの金額を稼ぎたいと考えた場合、熟女ソープで働かれる方は相応の努力をした方が良いでしょう。
当然若い女性で売れている風俗嬢の方も努力をされていらっしゃると思うのですが、年齢を重ねていたとしてもやることは変わりありません。
日頃の仕事を熱心にすることは最低限の条件だと思いますし、営業努力やこまめな日記の更新、指名客を捕まえる為の工夫など、考えればやれることはいくらでも出て来ると思います。
また、風俗店で働くことを決意された後実際に働けそうなお店を探すと思いますが、自身が思っている容姿や能力のレベルより若干求められる能力が高く感じられるお店を選ぶことが重要です。

圧倒的にお店に自身が見合っていないと感じられるお店を選んでしまっては指名が付かないので仮に採用されても意味がありませんが、多少背伸びすれば届くレベルの高い位置に自分を置くことで努力するのが習慣化するようになります。
頑張れば頑張った分だけ還元される職業だと思いますので、無理矢理にでも目標にするお店は若干高めのお店を選んだ方が良いでしょう。

質問まとめ

風俗業界の採用基準は不透明な部分が多いように感じられますが、熟女ソープの場合は実年齢よりも見た目年齢を見られるように感じました。

また熟女特有の色気、落ち着いた雰囲気なども年齢を重ねた女性ならではの魅力と言えるのではないでしょうか。
稼ぐための営業努力は必要不可欠と言えますが、働き始めてしまえば未経験の女性でも十分継続して働くことは可能だと思いますので、なるべく大衆店から高級店辺りを狙って働けると良いでしょう。
もし自身がお店に見合ってないと感じた場合には、そのお店で働くことが出来るように魅力に磨きをかけるか、特別秀でていると感じさせることが出来るテクニックなどを備えておくようにしてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする