時給制のぽっちゃりでも働ける風俗店はありますか?歩合との違い

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗店に時給は存在するの?

風俗と聞くと日給且つ歩合制というイメージが非常に強いと思います。

キャバクラやピンサロであれば時給で働き、ドリンクや指名、同伴などのバックがあるお店が多いですが、風俗でも時給制のお店は存在するのでしょうか?
実は圧倒的に歩合制が多いものの、時給制のお店も実は存在します。
少ないながらも、ピンサロ、オナクラ、ヘルスなど、業種は多岐に渡ります。
日給で歩合の場合、待機時間は収入にカウントされないなど、拘束時間が長い割に稼げないとうデメリットもあります。

もちろんお客さんがたくさんついている場合は時給よりも歩合で働いたほうが確実に風俗嬢にとってのメリットも収入も大きいです。
しかし、体型がぽっちゃりだったり、ある程度の年齢だったりすると、働けるお店が限られる上に、せっかく入店しても待機が多く稼げない、というデメリットも生じてしまいます。
ですが、時給制で働くことで時給換算すると歩合よりも稼げる可能性が出てきます。
さすがにいつまでもお客さんを呼べない、などお店にとってコストにしかならない場合は時給が下げられる、出勤日数が減らされる、最悪のケースはクビになってしまうなどの可能性もあるので、時給であるということに甘えずに努力することは前提となります。

また、ぽっちゃりの場合、普通の風俗に入店しても指名客をつかまえることが難しくなるケースもあるので、ぽっちゃり専門店に行くのがおすすめです。
しかし、ぽっちゃり専門店かつ、時給制のお店となるとさらに選択肢が狭まるのでより努力する必要があるでしょう。
「決まった時間にお店にいれば給料がもらえる」と勘違いしたまま仕事に臨むとすると結局働き口がなくなってしまいます。

時給制のメリット

時給制のぽっちゃりでも働ける風俗店はありますか?歩合との違い時給制であることのメリットはいくつかあります。
まず、出勤時間は必ず給与が発生することです。
歩合の場合は待機中は給与は発生しません。
仮に10時間出勤しても一人もお客さんがいない場合、保証がないと収入はゼロです。

しかし、時給の場合は仮に出勤してお客さんがゼロでもお店に拘束されている時間は給与が発生します。
数は少ないものの、こういったお店を見つけられれば、時給プラスバックが発生するので、拘束時間の割に稼げない、というリスクを避けることができます。
次に、生活費の計画を立てやすいということもメリットです。
時給の場合は事前に決まっているシフトから出勤時間×時給でその月に入ってくる給料を計算することができます。

そのため、そこから生活費や支払いなどの計算をすることができるため、足りない場合はシフトを増やしたりなど、生活費を使う計画を立てることが可能になります。
プラスで指名料などのバックが入るとさらに収入がプラスになるのでより生活費や好きなものを買ったりと計画的にお金を使うことができるようになります。

歩合は時給換算するといくらになるの??

Ok, Good時給のメリットはあるものの、歩合を時給換算するといくらくらいになるのでしょうか。
歩合で働く風俗嬢の平均をまとめていきます。
ソープ嬢の場合は時給11,000円程度、ヘルスの場合は時給9,200円程度が平均のようです。
ぽっちゃり専門の場合はソープで7,100円程度、4,500円程度となります。

決して高い額とは言えない時給換算ですが、暇な場合はさらに低い時給となってしまいます。
最初から時給制のお店の場合、低いところでは時給3,000円~、良くても5,000円程度となっています。
ぽっちゃりの場合は引かれる額も大きく時給も高く設定されていないため、一般的なキャバクラの時給と大差ない状況になっています。
そのため、ぽっちゃりさんには歩合制よりも時給制のお店のほうが安定的に稼げるのではないでしょうか。

一般的な体型の人が風俗で働く場合は、稼げる自信があるなら歩合のほうがおすすめです。
しかし、未経験だったり経験者でもお客さんを呼べていない場合は時給制の風俗店にうつったほうが安定的な収入を得ることはできそうです。

出稼ぎでも時給がオススメ?

ここまでは、稼ぐ自信のない人や、ぽっちゃりさんには時給のお店をオススメしてきましたが、出稼ぎでも時給のほうがオススメなのでしょうか?

もちろん、働く地域にもよりますが、保証があるお店ならば時給ではなく、歩合のほうがオススメです。
しかし、地方に行き過ぎて日給がそもそも低い場合は時給換算してみましょう。
出稼ぎの場合、休暇も少なく拘束時間も長いため、保証金額が2~3万円程度の場合は時給制のお店に出稼ぎに行ったほうが稼げる可能性は高くなるでしょう。
ヘルスと言いながら本番行為が当たり前の地域については時給と歩合、どちらが稼げるのかより細かく調べる必要があります。

本番行為を暗黙の了解でお店が許容しているのであれば、わざわざヘルスを選んで自分を安売りする必要はありません。
そういった地域の場合は本番NGであれば行かないのが一番ですが、本番ありでも許容できるのであれば、ヘルスではなくソープに行ったほうが間違いなく日給は上がるでしょう。
ただ、出稼ぎの場合は体験入店はできないので、歩合と時給、どちらで給料が支払われるのか確認しておいたほうが良さそうです。

客入りの具合と時給換算してお店を決めよう

時計 お金時給換算した時に歩合のほうがいくらおいしく見えても客入りの悪いお店の場合、ほぼ待機で終わります。
そうするといくら条件が良くても収入はゼロです。
保証期間中ならまだしも保証が切れたあとは稼ぐことはできないでしょう。
客入りが良くて指名客もたくさんつくのであれば歩合のほうがオススメです。

しかし、客入りが悪く保証がない、保証期間が切れたあとに指名客などを呼べる見込みがない場合は歩合での入店は避けたほうが良いでしょう。
一方で、ぽっちゃりさんの場合は、客入りが良かったとしても一般的な風俗店では指名されるとは限りません。
そうすると、客入りがいくら良くても時給換算するとまったく稼げない可能性が高くなってしまいます。
また、ぽっちゃりさんはバック率も日給も低く設定され、保証がないケースも多いので体験入店で確認するなど、入店後どれくらい稼げるのか必ずお店に確認しましょう。

ぽっちゃり専門店で人気が出る場合以外は時給制のお店で働くほうが効率よく給料アップを狙えそうですね。
ぽっちゃりというだけで待遇が悪くなるのが風俗業界のため、客入り、客層、風俗嬢の雰囲気など調べた上で、時給が良いのか歩合が良いのか判断したほうが良いでしょう。
時給制のほうが安定しているとは言え、売れっ子になった場合は歩合のほうが確実に稼げるため、自分の需要なども鑑みて決めましょう。
ただし、風俗で時給のお店は非常に少ないので、時給の最低ラインが低いか、客層が悪いなど働きにくく、稼ぎにくい環境である可能性もあります。

冒頭で述べたように、時給だからただお店にいるだけでお金がもらえるという感覚で仕事をしてしまうとお店にとっても必要のないキャストになってしまうので、数少ない時給制のお店で働く場合は特に働く姿勢には注意が必要です。
時給で働きたいという風俗嬢の需要に対してそういったお店の供給が追いついていないためです。
「自分の代わりはいくらでもいる」という危機感を常に持ちつつ、時給のお店でもトップを狙えるように努力することでお店からも重宝されますし、お客さんが増える分時給プラスバックも増えるのでより稼げるようになるのではないでしょうか。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする