ぽっちゃり女子にも体入荒らしできる?可愛くないとできない?

体入荒らしという言葉があります。
「体入」というのは、風俗のシステムである「体験入店」を略したもので、実に多くのお店がこのシステムを取り入れているようです。
というのも、風俗という仕事は非常に敷居が高いお仕事であるからで、少しでも敷居を下げようとしてこのシステムを取り入れているのです。
そしてこの体験入店というシステム、日払いでお金がもらえますし、体験入店期間中はたくさんお客さんをつけてもらえたりと、色々と「美味しい」ことが多くなっています。

体入荒らしというのは、その体験期間中の特権を利用して、様々なお店にとっかえひっかえ「体験入店」をする女性のことをいいます。
荒らしという表現はお店側のもので、とにかく稼ぎたいという女性はこの方法を取ることが多いようです。
しかしこうした体入荒らし、たくさんのお店で面接を受けなければならないだけに、可愛らしい女性ではないと出来ないようなイメージがあります。
では、実際のところはどうなのでしょうか。

特にぽっちゃりな女性の体入荒らしについてまとめていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

体入荒らしって稼げるの?ぽっちゃりな女性でも?

女性 太体入荒らしと呼ばれる、体験入店を繰り返す行為に関していえば、確実に稼ぐことができます。

なぜなら、ほとんどのお店は体験入店中の女性を優遇するからです。
体験入店は、いわばお店が値踏みされている状態といえます。
なので、お店は女性に入店してもらえるよう、店舗の状態をできるだけよく見せようとするのです。
具体的にいえば、新人期間中はフリーのお客さんをたくさんつけてくれますし、スタッフのみなさんが優しくしてくれるでしょう。

とにかくお店で働いてもらわなければお店は立ち行かないですし、お店側の稼ぎも最終的になくなってしまいます。
なので、体験期間中、新人期間中はたくさん稼ぐことができるのです。
そこにはぽっちゃりさんでも関係ありません。
ただし、体験入店をするためには面接に浮かなければならないので、体入荒らしだけで稼ぐためには色々なお店の面接が成功するぐらいの容姿や会話技術が必要になってきます。

なので、「ぽっちゃりさんでも体入荒らしはできるか」という質問に対しては「稼げる」と答えることgあできますが、面接にたくさん受かるスキル次第、という但し書きがつくわけです。
実際に体入荒らしのみで数ヶ月生活していたという人もいるくらいなので、その気になればしっかりと稼ぐことができるのでしょう。
しかし、体入「荒らし」という言葉が示すように、この行為は決してお店に良く思われてはいません。
お店の側になって考えてみると、せっかく新しい女性を獲得しようと新人の女性を特別待遇しているのに、女性側ははじめから入店するつもりがないのなら、特別待遇した時間はそのまま無駄になってしまいます。

ですから、体入荒らしをするときは、いくらか注意しなければならないことがあるのです。
以下に、体入荒らしをするときの注意点をまとめていきたいと思います。

体入荒らしをするときの注意点について

体入荒らしをするときに気をつけるべきことは以下の点です。
場合によっては、女性側の不利益に繋がってしまうこともあるので注意しましょう。

グループ店で体入をしないようにする

グループ店は、数多くの情報を共有しています。
それは、お客さんのリストやその地域の趣向など売り上げに繋がることもそうなのですが、風俗嬢のリストも共有している場合があるのです。

もちろん、「体験入店をして結局本入店をしなかった女性」の情報もある程度共有しています。
そのため、グループ店を回りすぎると、体入荒らし云々の前にそもそも面接で採用されないという事態になりかねません。
そうなってしまうと、体入荒らしをするどころか風俗で働くことすら難しくなってしまうので注意しましょう。

面接のときの態度・返答に注意

どんな風俗の面接であれ、ほとんどの人は全力で望むと思います。
基本的な質問には、ついつい正直に答えてしまうでしょう。
しかし、体入荒らしをするつもりであれば正直に答えるのは辞めておきましょう。
例えば、「ここ以外にも面接を受けたことがある?」という質問に対して正直に答えてしまうと、体入荒らしをするつもりだと感づかれてしまうかもしれません。
また、給料の話や本入店の話を上の空で聞き流していると、体入荒らしであることを感づかれてしまうと思います。
とにかく、体験入店をするためには面接の時点で体入荒らしをするつもりではないことを感づかせないようにしなければなりません。
気を抜いていると、自分の思っていることは態度や言葉に出てしまいます。

体入荒らしをするために面接をするときは、いつも以上に面接に気合を入れましょう。

体入よりも本入店のほうが待遇のよいときがある

女性 太上述したように、体験入店はある程度の稼ぎが保証されています。
だからこそ体入荒らしが成立するのですが、体入荒らしをする女性、そこまでいかなくとも、体験入店だけをして日帰りバイトのように風俗店を利用する女性が増えたためか、この大前提が崩れ始めているのです。

具体的には、本入店になると給料があがったり、なんらかのサービスを受けられるといったサービスです。
特に、給料の面で本入店の女性を優遇する女性は結構多くなっています。
軽いバイト感覚で体入をし、1回2回程度で稼ぐつもりなのであればそれほど大きな差を実感することはないかと思いますが、長期にわたって稼ぐつもりであればより注意が必要です。
数ヶ月間体入荒らしだけで稼ぐ場合は、ほとんどの状況で本入店のほうが稼げます。

もちろん、後述するように体入ならではのメリットもあるので、そのどちらかを選ぶのかは人次第ではないかと思います。

店員に乗せられて条件の悪い店に本入店してしまわないように

先ほど述べたように、風俗店はどのお店も女の子に入店して欲しいと思っています。
そのため、たとえ体験入店のあと、本入店を断っても、あの手この手で女性を本入店させようとしてくるでしょう。

褒めちぎったり、泣き落とそうとしたり、お店によってその手法は様々です。
場合によっては、何度も電話をかけてくることもあるでしょう。
しかし、体入荒らしで稼ぐのなら、確かな意志を持って断るのが重要です。
もちろん、自分の条件と合致したお店が見つかったのなら、そこに根を下ろすのも悪くはありません。

メリットもある!体入荒らしのまとめ

Ok, Good体入荒らしは、ぽっちゃりな女性であっても関係なく稼ぐことができます。
ところが、大体の状況で問題になることがほとんどです。
しかしながら、女性にとっても稼ぐことができるという以外でも大きなメリットがあったりします。

例えば、体入荒らしをすれば、ほかの女性と争わずに済みます。
本入店をしてしまうと、いつでも同じお店の女性と比べられ、厳しい競争社会に身をおくことになるでしょう。
それが嫌で、ある意味気楽な体入荒らしを続けるという女性もいるようです。
他にも、体入荒らしは思い立ったその日に働いてお金が貰えるため、出勤時間・接客時間など、時間面で都合がつきやすいようです。

ただ、お店のほうも体入荒らしばかりでは困るので、あの手この手で女の子が定着するように努力しています。
前述した待遇の違いもそうですし、最近では、たとえ体験入店であっても、○日働かなければお給料がもらえないというシステムのお店もあるようです。
他にも、そもそも体験入店というシステムをやっていないというお店すらあります。
こうしたお店を見分けるためには、面接の段階で「給料が日払いできますか」と質問するのがいいでしょう。

事前に面接で確認をし、自分の事情に合致した働き方をしたいところですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする