本番なしのぽっちゃり店でもコンドーム持っておいた方が良い理由

コンドームと聞くと、何に使うものをイメージするでしょうか。
大抵の人、というよりもほとんどの人は避妊のために使うものと答えるでしょう。
もちろんそれは正解です。
実際コンドームは避妊のために作られていますし、避妊のために使われています。

逆にいえば、避妊以外には使えないのでしょうか。
ぽっちゃり店をはじめ風俗で働いている女性からすれば、サービス内容に本番がなければコンドームは無くていいように思うかもしれません。
しかしながら、実際のところ、どんなお店であってもコンドームを持ち運んでいる風俗嬢は多いのです。
ここでは、その理由について詳しく紹介していきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

なぜ本番サービスがなくてもコンドームを持っているの?

本番なしのぽっちゃり店でもコンドーム持っておいた方が良い理由ゴム着用のソープ店でコンドームを持っているのはなんら不思議ではありません。
万が一誰の子かもわからない子どもを妊娠してしまったら、不幸な結果になってしまうからです。
しかし、本番がなく、むしろ本番行為が禁止になっているデリヘル店をはじめとした通常の風俗サービスでコンドームを持っているのは、どういった理由からなのでしょうか。

性病のリスクを避けるため

冒頭で述べたように、コンドームは避妊具です。
しかし、それと同時に性病のリスクを低減することができるものでもあります。
というのも、ほとんどの性病は粘膜と粘膜の接触で感染するからです。

たとえ本番行為をしなくとも、フェラチオや素股で感染する可能性は十二分にあります。
残念ながら、風俗では事前にお客さんのペニスを確認することは出来ません。
それはつまり、いざプレイをはじめたら、お客さんのペニスが見るからに性病に感染している、という可能性もあるのです。
しかしながら、性病の中には普通の湿疹と全く見分けがつかないものもあります。

性病に感染していない男性を追い返すとなると、どうしても気持ちが滅入ってしまうという人もいるでしょう。
そんな人は、まずコンドームごしにサービスをし、お客さんに満足をしてもらうのです。
コンドーム越しならば感染する確率は非常に低くなります。
例えば、最も恐ろしい性病として有名なエイズは、その感染を99%防げると言われているくらいです。

しかも、ゴム越しとはいえサービスをしているので、追い返す際にクレームをつけられるようなこともありません。
このように、保険としての意味でコンドームを持っている風俗嬢は結構多いのです。

本番行為をするために

ぽっちゃり風俗は、普通の風俗よりも値段が安めです。

加えて、「安く遊びたい」という男性の需要が集中するため、思ったように指名が伸びないということもあるでしょう。
そんなときに、ぽっちゃり女性の取りがちな手段が本番サービスです。
本番をすることで男性にいい思いをさせ、そしてもう一度指名してもらったり、男性が広めた噂を頼りにやってくる男性に指名してもらったりするのが目的になります。
しかしその場合でも、必ず避妊はしなければなりません。

仮に妊娠してしまったら、しばらくは働けない身体になってしまいますし、人生設計にも大きな狂いが生じてしまうからです。
なので、コンドーム本来の目的通り、避妊用にコンドームを持ち歩いているという人もいます。
また、ぽっちゃり風俗の稼ぎが低いことから、本番行為をしてチップをもらう女性もいるようです。
コンドーム指名のためにせよ、チップをもらうためにせよ、本番行為は違法です。

最悪の場合、店にガサ入れが行きますし、ほかの女性にも迷惑をかけてしまいます。
本番サービスはやめておきましょう。

もしものときのために

風俗は危険な仕事です。

どんな場所で勤めるにせよ、何があるのかわかりません。
例えば、ぽっちゃり派遣デリヘルなどが危険性の塊でしょう。
お客さんとたった2人でいるわけですから、強引に本番を迫られたり、事故を装って本番をされる可能性もあります。
もしその日、ピルを飲んでいなければ、最悪の場合、その客の子どもを妊娠してしまうことだってあるでしょう。

なので、強引に本番を迫られたときの保険としてゴムを持ち運んでいる人もいるようです。
女性側から「コンドームをつけて」とお願いをすればいくら態度の悪い客でも応じる場合が多いでしょうし、本番をされても最悪の結果は免れます。
特にぽっちゃり店は料金が安いこともあいまって、安く、出来るだけよい思いをしようという男性が一定数いるのです。
つまり、コンドームは、そういったけだものから身を守るためのものともいえるでしょう。

お客さんのリクエストに応えるため、印象をよくするため

男性の性癖は非常に多彩です。
小さな女の子でしか興奮しないという人もいれば、おばあちゃん一歩手前の女性でしか興奮しないという男性もいます。
それは極端な例かもしれませんが、男性の中には、生でフェラをしてもらうよりも、ゴム越しでフェラチオをしてもらったほうがよいという人もいるのです。

そういった男性のために、わざわざゴムを持ち運んでいる女性もいます。
また、ゴム着用が必須の風俗店では、女性の側からゴムを用意しておくことでとても第一印象をよくできるようです。

保険のために

これは、ゴム着用のソープ店などでよく見られる理由です。

ゴムが必須になっている風俗店では、雑費として引かれたり、店が用意してあったりします。
しかし、たまにお客さんがコンドームを持ってくることがあるのです。
もしゴムを持っていなければ、そのコンドームを使わざるを得ません。
しかしながら、こうしたコンドームには細工がしてあったりします。

例えば穴が開いていたり、途中で破けるようになっていたりといった具合です。
お客さんが用意したコンドームの全てが信用できないわけではありませんが、石橋を叩いて渡るという人は、自分で用意したコンドーム以外は使わないそうです。
大袈裟な……と思う人も多いかと思いますが、行為中にゴムを破かれたり、あらかじめ細工をされていたコンドームを渡されたという人は結構多いのです。
風俗嬢の半分程度は、そういったことを一度は経験しているというデータもあります。

素股をしている最中に射精した精子で妊娠することはそれほど多くないと思いますが、絶対にないとは言い切れません。
警戒しておいて、しすぎることはないのです。

お店で用意されたものが嫌だから

お店が用意するコンドームは、大抵の場合業務用のコンドーム。

コンドームは当然ゴムですから、ゴムの味が苦手だという人は、自分で選んだものを持ち運んでいるようです。

ぽっちゃり店でもコンドームは持っておこう!おしゃれなものもあり!

疑問符以上のように、それぞれが色々な理由でコンドームを持っていますが、一番重要なのはやはり性病の予防だと思います。
コンドーム代がもったいないからという理由で、生フェラ、生素股ばかりしていると、定期の性病検査で引っかかった……なんてことにもなりかねません。

特にぽっちゃり店は給料がそれほど高くないため、性病にかかる治療代も軽くはないと思います。
そのため、多少費用がかさばっても、必ずコンドームは持っておくことをオススメします。
お店が生フェラを基本プレイとして設定していないのなら、なおさらです。
コンドームを持ち運ぶなんて」と思う方もいるかと思いますが、最近のコンドームは外見がかなりお洒落で、まるで傍目から見ると化粧品のように見えるものもあります。

ほかには、口に入ったときに甘い味がするものや、ゴム臭さを消しているものなど、メーカーも色々な工夫をこらしているようです。
自分の口、あるいは自分の体内に入るものですから、自分なりに良いものを選んで持ち運んでおきたいところですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする