何歳までならぽっちゃりでも風俗業界で通用しますか?

女としていつまで見られるか?という問いは、既婚・未婚にかかわらず女性のなかにあることです。
ある程度の年齢になると、女とみられるのが面倒だと考える女性もいます。
そのような女性は、性別はおばさんでいいと考えているようです。

女と見られることで、その先のことを要求されることを考えるのが煩わしくなるのです。
しかし、そのような女性ばかりではなく、女として既婚者であっても男に綺麗・可愛いは言われたいと考える人妻もいます。
このように考える、女性はいつまでもメスとして生きていきたい・いい男がいれば抱かれてもいいと考えることもあるようです。
このタイプは、いつも女として見た目を磨いているのです。

ぽっちゃり嬢は、一般女性の後者でないと風俗嬢としては通用しません。
でもある程度の年齢になると限界を感じることもあります。
何歳まで風俗業界で通用するのか見ていきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ぽっちゃり女子はいくつから風俗店で働けるのか

何歳までならぽっちゃりでも風俗業界で通用しますか?18歳でも高校生はダメです。

ぽっちゃり女子で風俗店に興味があるからといって、高校生から働けるわけではありません。
18歳になっても高校に通学していれば風俗嬢としてデビューすることはできません。
卒業後、4月1日からしか勤めることはできないのです。

※高校にいってない場合は、18歳で風俗嬢になれます。

ぽっちゃり嬢の定年は

定年はできるまで

このはじめるときの年齢は厳格に決まっていますが、定年については決まっていません。

風俗店とぽっちゃり風俗嬢との間には、雇用関係はなく就業規則というものはありません。
風俗店側はぽっちゃり風俗嬢に場所・設備を提供してお客さんにここでサービスをしてあげてくださいと業務委託しているだけなのです。
つまり、あなたの職業は自営業ということになるのです。
会社のように年金・保険・病気で休む時のこと・失業時のこと・退職時のことなどは一切ないのです。

自営業者は、自分のことは自分でしていかないといけない。
会社のように定年が60歳になって延長雇用して65歳までというような制度はないのです。
年齢制限がない分、ぽっちゃり風俗嬢は極端なことを言えば、80歳でも可能な仕事になり、あなたは、仕事が出来る間はいつまで働いてもいいことになるのです。
働く年齢はあなたが決めればいいのです。

お客さんから見て価値があるかどうか

ただ、世の中の男性が風俗嬢としてあなたを指名するかどうかが問題になります。
お客さんがつかないと、風俗嬢は稼ぎがゼロになってしまいます。
働きたいと思っても、稼ぎがなければ食べていけないですよね。

でも、若い時からしている風俗嬢は、生活設計がきちんと組めず年金加入していない女性が多いので生活するお金がない。
やりたくないが、働かないといけない。
でも稼ぎはないとなっていくのです。

年代別に見た風俗嬢コンセプト

年代別に見た風俗嬢が勤めることができるコンセプトは、18歳から20代前半で「女子大生・ロリ」・25歳まで「ギャル・若い子」・20代後半から30代前半「お姉さん系・OL・若妻」・30代から40代半ばまで「人妻」・40代から50代半ば「熟女」・50代から60代「超熟女」になっています。
風俗嬢は実年齢より、見た目年齢が大切で、実年齢が28歳でも幼い顔に見える女性は、18歳から20代前半のロリータで仕事ができます。
つまり、見た目年齢が若い女性は10年ぐらい下のコンセプトの仕事もできるようになります。
逆に老け込むと実年齢より上のコンセプトの仕事になってしまうのです。

体力勝負

筋肉 女性あとは体力によって仕事ができるかどうかになります。
風俗嬢には一般企業のように役職というものはなく、管理だけすればいいというようなものではないのです。
全員が第一線でからだをはって働かないといけないのです。

ある意味女優と同じようなもので、女優も外見は歳とともに変わってきます。
年齢にあった役柄になっていくのです。
その役柄で最高の仕事をしないと女優として生きていくことはできません。
似ていますね。

ぽっちゃり嬢の限界は30歳?40歳?

自営業で定年がなく、60歳までのコンセプトがあるといっても現実的にはどうかということになります。
前述で女優が似ていると言いましたが、女優はからだをはっている部分もありますが、演技力が一番になります。

風俗嬢は女として肉体を使ったことがメインの仕事になるので、そこには大きな違いがあります。
肉体的に続けていけるか、若い時のようにお客さんから指名があって多くの人を毎日さばいていけるのかということになります。
現実的に考えると、それは無理なことになるのです。
人妻・熟女のコンセプト店はたくさんありニーズはあるのですが、全体の風俗店のなかでは割合としては少なく、やはり男性は若い綺麗な女性を求めているのです。

年齢が高くなると、女性として外見だけでは勝負ができなくなり、望まないハードサービスに移行していかないと風俗店側も採用しなくなってきます。
本番があるソープやオプションがOKでなんでもできるような女性でないと、風俗店に採用されないのです。
ネット上では、風俗嬢がささやいている限界説というのがあって、だいたい30歳をターニングポイントとして考えているようです。
40歳という声もありますが、40歳では限界というポイントで、そこから人生を見直すことはできなくなってしまうようです。

40歳でも風俗嬢として働いている女性はたくさんいるのですが、40歳を限界説と考える理由としては以下のことになります。

更年期障害が徐々にはじまってきて仕事ができなくなる。

体調が悪くなれば、どのような仕事でもできないようになります。
風俗嬢の仕事は過酷なもので継続が困難になってしまうのです。

婦人系の病気になる年代である。

病気になれば、治療に専念するしかないです。

収入が途絶えて貯蓄がない風俗嬢は生活保護の申請をして治療・生活をしていくしかありません。

親の年齢は介護が必要になる年代である。

あなただけのことではなく、親の介護の面倒を見ないといけない状態になれば、どうすることもできなくなります。
これは、風俗嬢だけではなくだれもがそのような状態になる可能性があり、社会問題になっています。

20歳・30歳と稼ぎがどんどん減少してくる。

20代で1000万稼げていた風俗嬢でも、30代になれば半分の500万、40代になれば、250万と、半分ずつになっていく女性が多いのです。

見た目の衰えが顕著になってくる。

18歳なにより老化で見た目がどんどんと変わってきます。
髪の毛が薄くなる・顔に皺が増える、シミが増える・あらゆるところの毛が伸びてくる・体臭も臭くなります。
身だしなみをしていくことは、衰えてからはじめても間に合わないのです。
なんとか食い止めようとしても身だしなみにはお金が必要になるのです。

稼げなくなったら、できなくなりどんどん劣化していくようになります。

ぽっちゃり嬢として長く続けるには

主婦で旦那がいてお小遣い稼ぎなら、バレないようにぽっちゃり風俗嬢として、あなたの体力が持てばすればいいと思います。
デリヘルなどで自分の自由な時間に働く・ひとり旅行のついでに出稼き風俗嬢として働いても良いでしょう。

おひとり様ぽっちゃり嬢であれば、長く続けるという考えではなく、目標を決めることが大切だと思います。

まとめ

人生には思いがけないことが起こるもので、他人が酷い状態になったら「ああはなりたくない」と考えますが、あなたにもそのようなことは起こるかもしれないと考えて生きるべきです。
もしもの時のことを考え、いまから目標を決めていきましょう。

ご参考にしてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする