ぽっちゃり店の掛け持ちはメリットありますか?バレたらマズイ?

掛け持ち・ダブルワークとは、メインの仕事以外に副業・バイトをする場合やバイトを2つ以上する時などに使われる言葉になります。
バイトの2つ以上の掛け持ちは、一般的には体力的にできるのであれば問題はありません。

正社員として会社勤めしている人が、別に副業・バイトをする場合は、会社の就業規則にそってないと、バレた時に問題になる時があります。
問題とはクビということです。
ぽっちゃり女性が昼職と風俗店の掛け持ちする場合は、どうなのでしょうか?
風俗嬢として1店舗だけだと稼ぎが悪いから、他の風俗店と掛け持ちする場合は、どうなのでしょうか?

一般企業のようにクビになることはあるのでしょうか、見ていきましょう。

ぽっちゃり嬢の掛け持ちはどうなっているのか?

昼職と風俗店の掛け持ち

太陽 月ぽっちゃり女性が昼職と風俗店の掛け持ちは、風俗店求人にも掛け持ちOKになっているところが多いので、基本的には問題はありません。

昼職と掛け持ちをする上で一番のポイントは、あなたの体力で掛け持ちの仕事ができるかということになります。
風俗嬢の仕事は傍目から見る分と違って、からだをはった仕事で肉体労働になります。
夜遅くまでからだを使ってぽっちゃり風俗嬢として働いて疲れ果てて、昼職で頭を使うことが可能かということになります。
体力面でのことを考慮して風俗店を選ぶ必要があります。

例えば、ソープ・箱ヘルス・セクキャバ・ピンサロのような店舗型サービスは、設備と女性を対応させるようになり、シフトには厳しい部分があります。
一旦働き出して、無理だと思ってもシフト調整は柔軟にはできないのです。
その点、派遣型サービスでもデリヘルのようなタイプを選ぶと、体調がよく体力的に問題がない場合は、昼職が終了した18時から23時まで働くことを週5日いれることもできます。
疲労が溜まって、できない状態なら前日までにシフト調整すればお休みすることもできるのです。

あなたの昼職の内容にもよりますが、ライフスタイルをよく考えてしないと、健康状態が悪くなることもあるので、風俗店選びは慎重にしてください。

風俗店同士の掛け持ち

ぽっちゃり嬢として風俗店で働きだしたが、風俗店の集客がよくなければ稼ぎは悪くなります。
そうなれば、別の集客力がある風俗店で働きたいと考えることは、ごくごく普通のことになります。

ただ、風俗店では昼職との掛け持ちは認めているのですが、風俗店同士の掛け持ちは基本的にはNGになっているところが多いです。
グループ規模が大きいところであれば、グループ内であればOKのところもあります。
風俗店のタイプが違えばOKというところもあります。
タイプというのは、ソープ・SMクラブ・ヘルス・セクキャバ・ピンサロ・オナクラ・エステなどの組み合わせで、別のタイプのものであれば問題はないのです。

ソープとソープはNGだが、ソープとピンサロはOKとかになります。
近隣の風俗店は、タイプが違ってもNGというところもあるので、掛け持ちOKでも条件があるのです。
風俗店によっては、ルール違反ということで罰金と言うお店もあります。
罰金がなくても、ルールが守れない風俗嬢ということで、フリー客を回してもらえない・干されるような状態になることもあるのです。

務めている風俗店のルールによって決まるので、風俗店同士の掛け持ちは可能か事前に確認しておくといいでしょう。

風俗嬢の掛け持ち体験談

ネット上の掛け持ち風俗嬢の体験談は以下の内容になります。

そろばん吉原ソープとデリヘルの掛け持ち

経営者が同じことで掛け持ちができています。
デリヘルはソープへの営業もかねてできる部分があり、デリヘルで気に入ってくれたお客さんはソープにも来店してくれるので、稼げるようになりました。
ただ、シフト調整は大変で、ソープに遅刻したことがあります。

デリヘルとピンサロの掛け持ち

デリヘルとピンサロは出勤する曜日をわけて管理しているので、案外楽に仕事ができます。
デリヘルは完全歩合制なのでお茶引くことがあるが、ピンサロは時給制なので安心できます。
稼げない風俗嬢は、このかたちですれば生活は安定すると思うよ。

ホテヘルとデリヘルの掛け持ち

完全自由出勤の派遣型のホテヘルとデリヘルのどっちがいいかと思って一時的にしましたが、どっちもお茶引くことが多くストレスがたまる。

セクキャバとメンズエステの掛け持ち

将来的に美容エステにつなげたいのでメンズエステの仕事をしていますが、完全歩合制でなかなか稼げないので、掛け持ちで時給制のセクキャバをしています。
性的サービスのなかでもセクキャバだったら我慢できたので、これで生活と将来の貯蓄に回すようにして、メンズエステでマッサージ力をつけるようにしています。

体験談から、掛け持ちをする場合は、系列店で経営者が同じ場合はできて、店舗と派遣の掛け持ちは、派遣が店舗の営業の役割をしているようで効率的なやりかたになっています。
同一タイプの掛け持ちは気分的にも変わらないのか、うまくいかないようですが、収入を安定させるために、完全歩合制と時給制を掛け持ちするのはありかもしれませんね。

掛け持ちが昼職にバレるのは何で?

昼職で掛け持ちがOKの会社であっても、掛け持ち先が風俗店になるとバレることでクビにはならなかったとしても、社内で噂になって居づらくなります。

社内だけでならまだいいですが、親族・友人・知人の耳にも入るかもしれません。
既婚者であれば旦那・子供にまでにわかったら離婚の危機につながります。
風俗嬢として働いていることがバレる原因の多くはあなたの行動に問題があります。
風俗嬢として稼ぎがよくなり、お金づかいが変わって服装・アクセサリー・バックなどが高級になっていき、髪型・メイクの雰囲気が変わるようになるのです。

風俗店でお客さんに気に入られる接客をするのがデフォルトになっているので、男性慣れして男性との距離感が近くなることがあります。
昼職で意識していないと、風俗店でのお客さんとの距離感をそのまま持ってきたら、周りの人からプライベートゾーンが近くなったことで勘ぐられることになります。
風俗店で働くことを秘密にしていることに耐えきれず、親しい友人にあなただけと話しをしてしまう。
あなたは、あなた自身でばれる環境を作っているのです。

ここまでが完璧にできていても、掛け持ちで稼いだ収入をきっちり管理して確定申告をしないと追徴課税になることもあります。
太陽 月確定申告で住民税の徴収方法を間違えて、会社に住民税が回ると、その金額から、何をしていたか想像がつくようになります。
仕事と掛け持ちで年間300万から600万稼げるような仕事は、風俗嬢外くらいしかないと思われるようになります。
会社にバレルように旦那にもばれてしまうようになるのです。

バレないようにするなら、徹底的にしないて中途半端にするとすぐにボロがでて、あなたは掛け持ちですべてを失うことにもなります。

まとめ

会社にバレなければ、昼職と風俗店の掛け持ちは問題ありません。
風俗店同士の掛け持ちは基本的にはNGになっているところが多いです。

風俗同士で同一タイプの掛け持ちは気分的にも変わらないのか、うまくいかないようですが、収入を安定させるために、完全歩合制と時給制を掛け持ちするのはありかもしれません。
掛け持ちがバレルのは、あなた自身でばれる環境を作っているのです。
バレないようにするなら、徹底的にしないて中途半端にするとすぐにボロがでて、あなたは掛け持ちですべてを失うことにもなります。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする