職業別デブ専風俗のリアルな平均収入をまとめてみました

一口に風俗と言っても様々なジャンルがあって、それによって収入というのは大きく変わってきます。
最近話題になっているのがデブ専ですけど、こちらではいくらくらいの収入を得られるのか、簡潔にまとめました。
似ている様で違いがある風俗のお仕事ですので、自分にとって最適の仕事を選択する必要があるでしょう。
それぞれ一長一短あるので時間を掛けて決めていただきたいです。

下調べを入念に行うことによって失敗を避けることが可能です。

ソープなら50万から80万はいける

棒グラフここでは分かりやすくするために、デブ専の格安店の場合という事で話を進めて行きます。

数あるお仕事の中で金額的に一番稼げるのは、やはりソープランドになるでしょう。
月収で言いますと50万円から80万円程度になります。
ヘルス、デリヘル、ホテヘルの場合はそれに準ずる金額という事になります。
先程の金額からそれぞれ5万円から10万円程度引いた金額が相場という感じになっています。

差はありますが、それ程ではありません。
ピンサロの専門店もありますが、こちらは時給換算で2000円から3000円程度という事になります。
お金の事だけを考えればソープか一番効率が良いという事になりますが、こちらは本番があるので、そういう意味でのリスクが高いです。
コンドームの有無というのも関係してきますから、この辺りは慎重にならざるを得ないでしょう。

当然、稼ぐ事ができるのはコンドーム無しのいわゆるNSになります。
S着の1.5倍程度は稼げるとお考えください。
ただ、これらはあくまで平均値であるという事は心に留めておく必要があるでしょう。
稼げない場合は、これよりもずっと少ない金額になってしまうという訳です。

とは言え、貧困状態になってしまう程ではありません。
ソープなら30万から40万円程度は稼げるでしょうから、平均的なサラリーマンよりは稼いでいるという見方もできます。
やはり、最低でも平均を目指す様にしてください。
志を高く持つことによって目標を達成する事ができます。

とりあえず生活できれば良いやという感じですと、ジリ貧になってしまう恐れがあります。
皆さんの年齢が何歳かは分りませんが、それなりに若いはずです。
今はそれでいいかも知れませんが、今後年齢を重ねる毎に女性としての魅力が減退していく訳ですから、それまでの間にそれなりの額を稼いでおく必要があります。
お店で一番の女の子を目指すのは容易ではありませんが、平均的なレベルであれば誰でも可能ですので頑張ってみてください。

出勤する日にちを増やせばその分稼げる

接客の質を高めるというのは絶対に意識しておかなくてはいけません。
ただし、直ぐに効果が表れるものではないというのも1つの事実です。

1人のお客さんがやってきて、またお店に来てもらえるまでにはそれなりの期間を要するからです。
ではどうすれば良いかですけど、出勤する日数をできる限り増やすようにしてください。
先程の例では月20日間というのを想定していましたが、可能な範囲内で日数を増やすことによって、その分だけ割り増しのお給料を受け取ることが可能です。
生理があるから数日間は休まなくてはいけないと考えてしまいがちですが、これに対しては上手い対応策があります。

石鹸ピルを服用する事によって生理そのものを止めることが可能だからです。
体に良くないのではないか?
という意見もあるようですが、特にその様なデータが示されている訳ではありません。
毎日の様に出勤する事を、この業界では鬼出勤と呼んでいますが、その様な働き方をすればどんな女の子でも相当な金額を手に入れることができます。

先程ソープでは最高80万円1ヶ月に稼げると言いましたが、1ヶ月休まずに出勤する事ができれば100万円というのも軽く超えて行く事になります。
年収にすれば1200万円になる訳ですから、これは相当な額という事になるでしょう。
体への疲労の蓄積が気になりますが、これに関しては殆ど心配する必要はありません。
なぜなら接客している間、ずっと体を動かし続けている訳ではないからです。

2時間のプレイ時間でも動いてる時間は30分にも満たなかったりします。
どんな仕事も定年退職がある訳ですから、ある意味では期間限定な訳ですけど、風俗はその期間が更に短くなってしまいます。
今年と十年後では稼げる金額が全く違ってきます。
なるべく早い内に稼いでおくという事が大切です。

若い時の方が稼げるなどというと、年配の方から批判されてしまいそうですが、これがリアルですから仕方がありません。
現実をしっかり見て、どうすればいいかという事を考えておくのが大切になるでしょう。

客入りの多いお店を選択しておこう

自分自身が頑張ることによって収入を底上げできるというのは理解されたはずです。
ただ稼げるかどうかは、それ以外の要素も関係してきます。
代表的な物に客入りが挙げられるでしょう。
何人くらいのお客さんがお店に訪れているかという事は極めて重要なポイントです。

いくら個人が頑張っても、お客さんが少なければ成果は中々目に見えた物になりません。
できるだけ知名度のあるお店に在籍する様にしてみてください。
店舗型と無店舗型で違いがありますが、共通しているのはネットで検索した時に表示されやすいお店が好ましいという事です。
検索サイトで調べた際に、1ページ目の上位に表示されているかどうかを確認してみてください。

もし上の方に表示されているのなら、相当な集客を期待する事ができるでしょう。
そんな単純な理由でいいのかな?
という感じですけど、皆さん自身ネットで買い物をする際は、これと同じような行動をとっているのではないでしょうか?
ちなみにリアル店舗の場合ですけど、こちらはアクセスしやすいかどうかがポイントになります。

薬近くに大きな駅があるのが理想です。
電車とバスですけど、圧倒的に電車の駅の方が有利ですので、求人サイトの地図で確認しておいてください。
実際に見に行く必要はありませんが、ある程度土地勘がある場所の方が判断しやすいので、自分が知っている地域の中からお店を選ぶ方法もあります。
しばらく働いてみて客入りがどうも少ないと感じられたら、なるべく早い内に別のお店に移籍してください。

何ヶ月も同じお店にいる女の子もいますけど、そういうのは非効率です。
長い間一緒にいるからと言って、お店の人が特別扱いをしてくれるというケースは皆無に等しいです。
少しでも条件の良いお店を探すようにしてください。
空白期間を作らないために、掛け持ちで複数の店舗に在籍すれば時間を無駄にしてしまう事もなくなります。

まずは体験入店してみてください

沢山のデブ専風俗店の中から、どれが良いかというのを決めるのは時間が掛かります。
実際に働いてみなければ分からないという事も少なくないでしょう。

収入についても、サイトに表記されている情報だけでは分からなかったりします。
そういう時にオススメしたいのが体験入店です。
お試しで働いてみれば皆さんの疑問点の9割方は解消される事になります。
いくつものお店で働いてみてください。

そうすれば自分にとって相性の良いお店を見つけられるはずです。
お金だけを考えればソープがオススメですが、長期間ストレスなく働くという事が大切ですから、他の選択肢を最初から外してしまうのは良くありません。
全てのジャンルの中から選ぶ様にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする