風俗の面接はどんな質問をされる?裸でボディチェックはある?

風俗で働いたことのない人にとって、面接は怖いイメージがあるものかもしれません。
ドラマなどでよくあるのが「面接の後、実技講習をさせられた」というものでしょう。
そもそもアンダーグラウンドなイメージのある風俗で、知らない男性と密室空間にいるのは恐ろしいものです。
いったいどんな事を聞かれて、どんなことをさせられるのでしょうか?
「裸にならなければいけない?」
「いきなり実技講習が始まったりしないの?」
そのような疑問はいずれ不安になります。
不安は恐怖を倍増させていくことでしょう。
ここで断言しますが、風俗の面接は怖いものではありません。
いきなり実技講習が始まることはありませんし、強制的に裸にさせられることもありません。
聞かれる質問もほぼ同じようなことですので、あらかじめ面接対策をしておけば問題ないでしょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

聞かれることはほぼ決まっているので答えを用意しておきましょう

風俗の面接で聞かれることはほぼ決まっています。
なのであらかじめ答えを用意しておけば何も問題ありません。

「どうしてウチを知ったの?」

例えば大きな都市のデリヘルでしたら、同じような店はたくさんあります。
その中でなぜ、自分の店の面接に来てくれたか風俗店の店長は知りたくなるものです。
待遇や保証など、その店に惹かれた理由を正直に話しましょう。
それは店からすればとても有益な情報です。
そうすることで店は「じゃあ、もっとこの条件を前面に押し出そう」と、改善することができるからです。
そのような有益な情報を提供できれば、自分の印象も良くなるでしょう。

「風俗の経験は?」

間違いなく聞かれる質問です、もちろん正直に話しましょう。
たとえ未経験でも、店にとってはそのほうが集客につながるのでメリットになります。
もちろん経験者でも歓迎されますが、前の店をなぜ辞めたのか?はちゃんと伝えたほうがいいでしょう。
「もしかしたらトラブルを起こしたのかな?」などど店に無用な心配をさせてしまうからです。
店はなるべく問題を起こさない女性に働いてもらいたいので、お客さんをなかなか付けてくれなくなるかもしれません。
「金額がたまったので」とか「いろいろ経験したかったので」とかで構いません。
それなりの理由を用意しておきましょう。

「いくら欲しいの?」

風俗で働くのは、もちろんお金のためです。
自分がいくら欲しいか決めておいたほうがいいでしょう。
そのほうが仕事に力が入りますし、キツイことがあっても耐えられるからです。
「なんとなく、いっぱいお金が欲しい」というのは誰だって同じです。
なぜ、風俗で働くのか?
そして、どうして風俗でなければいけないのか?
欲しい金額をはっきりさせれば、それらの疑問の明確な答えになるでしょう。
そして、そのほうが店としても扱いやすいです。
欲しい金額と、それを達成したい期限があるならシフトを組みやすいからです。
例えば月100万円欲しいなら、週25万円稼がなくてはいけません。
そのためには1日4万円ぐらい稼げるシフトで働くことになります。
そのような目標がある人間は強く、ちょっとやそっとのことでは辞めません。
自分の欲しい金額を、面接でしっかりと伝えましょう。

「どれぐらい働けるの?」

店としてはなるべくいっぱい働いてもらったほうがプラスになります。
でも風俗はハードな仕事ですので、慣れないうちは休み休み働くほうが効率的です。
働き過ぎて病んでしまう女性もいますし、無理のない時間と日程で働きましょう。

「これはできない!とかある?」

店によりますが、オプションなどで出来ないことがあれば伝えましょう。
例えばバイブやアナルを使ったプレイなどは、やれればオプションで稼ぐことができます。

「この地域はダメ!とかある?」

デリヘルなどでは、NGエリアを設定することができます。
昼に仕事をしている地域や、実家の近くなどはNGにしておいたほうがいいでしょう。
7、スリーサイズや源氏名、実技講習の希望について
あとはスリーサイズや源氏名の希望について聞かれます。
正直に答えれば何も問題はありません。
そして店によっては、実技講習の希望について聞かれます。
そのことについてちょっと深く掘り下げてみましょう。

実技講習は受けたほうがいいの?

面接を受けた日にいきなり裸になって実技講習をさせられることはありません。
大体の店は服を着たままで接客の流れを説明されるか、DVDを用意してます。
デリヘルなどでは特別なことをしないので、それぐらいで十分仕事をすることができるでしょう。
ただソープやテクニックを売りにしているヘルスなどでは、それだけでは技術を体得できないことがあります。
マットプレイや服の脱がせ方など、日常では使わない技術ですので誰かに教えてもらわなければいけません。
それができないと仕事ができませんし、生半可な知識ではお客さんを満足させることも出来ないでしょう。

そうなると指名も入らないのでお金を稼ぐことができなくなってしまいます。
なのでお金を稼ぐ覚悟が決まっているのなら、実技講習をぜひ受けてみてください。
それは間違っても面接官が自分の性欲のためにやるようなものではありません。
風俗店にとって、自らの商品を傷つけるようなことは絶対にご法度だからです。
それに店によっては女性の講習員を雇っているところもあります。
彼女たちは男のツボを知り尽くし、もっとも効率的な接客サービスを心得ているプロです。
そんな技術を盗まない手はありません。

「風俗店の実技講習」と聞くと恐ろしいように聞こえますが、恐ろしがってやらないのもどうでしょうか?
技術がなければお客さんから指名されませんし、そうなると待機ばかりすることになります。
それでは何のために風俗で働いているのか、わからなくなってしまいます。
お金を稼ぐ覚悟を決めたのなら、実技講習は将来の金脈を得るための大事なステップなのです。

裸のボディチェックはあるの?

「強制的に裸にさせられることはない」と先ほど述べましたが、ボディチェックはほとんどの店で行われてます。
もちろん同意を得た上です、いやだったら面接を辞めて帰りましょう。
後日写メで裸の写真を送ることもありますが、基本的には裸のボディチェックは避けられません。
なぜなら風俗店は女性の裸を売りにしているからです。
知らない男性の前で脱ぐのは抵抗があるかもしれませんが、必要なことなのです。
女性にとってもしタトゥーや醜い傷があったら、隠したくなるのは仕方ないでしょう。

ですがそのままお客さんと接客して不快感を与えた場合、店はダメージを負うことになります。
なのでたとえ小さなタトゥーや傷でもちゃんと報告して、実際に見てもらいましょう。
あらかじめお客さんに説明しておけばクレームや信用の失墜を防ぐことができます。
恥ずかしい気持ちはわかりますが、店として裸のチェックは商品のチェックなのです。
性的に興奮するからやっているわけではありません、仕事だからやっているんです。
割り切って見せてしまいましょう、強制ではありませんがボディチェックは仕事のために必要なことなのです。

不採用になることはあるの?

ここまで読んでいただけたらわかるように、風俗の面接で難しいことは何もありません。
心の準備さえしておけば、だれでも突破できるような簡単なものです。
ですがそれでも不採用になることがあります、応募条件にあっているのに落とされるのは理不尽なことでしょう。
ただ店としても働く女性の確保は最も大切な仕事ですが、面接で落とさざるを得ない人もいるのは事実です。
たとえば店のカラーに合ってない人。

人妻風俗にギャルが応募してもまず不採用でしょう。
もしくは、店のランクに足りない人。
高級ソープでしたら、モデル並みのルックスと知性がもとめられます。
そして遅刻する人、約束を破る人。
「一人で来てくださいね」と言っても友達と面接に来る女性もいます。
また、平気で10分20分遅れてくる人もいます。
そのようなことをお客さんにされると、店の信用は失墜してしまいます。
なので約束を守らない人を採用することはありません。
例えばそのような人は「このプレイはやっぱ無理」といって基本プレイをやらなかったり、出勤予定を無断で欠勤する女性と思われるでしょう。

約束を守れなかったり、時間にルーズだったりする人は風俗で働くのは難しいです。
逆にいえば、当たり前のことをすれば大丈夫なんです。
自分が働けそうな店で、言われた通りに面接に来れば問題ありません。
それで落ちたのなら、その店とは縁がなかったとあきらめましょう。

まとめ

風俗の面接で聞かれることは、あまり難しいことではありません。
正直に答えれば何も問題ないでしょう。
でもできれば「なぜこの店を選んだか?」と「いつまでに、いくら欲しいか?」は決めておいたほうがスムーズになります。
人は金額の目標があれば、それに対して頑張って働くからです。
そして大切なのは風俗店の面接ではなく、実際の仕事内容です。
面接はあくまでその入り口に過ぎません。
覚悟を決めて挑みましょう、面接なんてあっという間に終わるはずです。
本番の仕事に比べれば、ただの決意表明の場にすぎません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする