ぽちゃならデブ専門じゃない風俗店の方が稼げる可能性はある?

ぽっちゃりだけど風俗店で働きたい、私はどこへ面接に行ったらいいの?
痩せていないことは自覚しているけれど、自分の体重はデブ専になるのかどうかわからないという人のために、考えるべき点を紹介します。

通常?ぽちゃ?デブ専?

風俗を体重別で分けると上記の3つに分けることができます。
身長との兼ね合いや骨格の大きさもあるので、一概には言えませんが基準となる数字があります。

通常店…40・50キロ台

太 女性通常店の中にもスレンダー系を得意とする店とグラマラス系が多い店がありますが、大抵はこれくらいの体重になります。
しかし身長150cmの子が58キロではぽっちゃりした見た目になりがちですし、170cm近い身長の子が40キロ台前半だとガリガリの印象を受け、お客様から心配されるという声も聞きます。
また、骨格が大きい人は標準体重より落とすと骨が浮き出てしまうことがあり、痩せすぎて見える場合もあります。
体重よりもスタイルが重要です。

ぽちゃ店

よく言われるのが、「世間のぽちゃと、風俗のぽちゃは基準が違う」ということです。
世間一般ではお腹の肉がボトムスのウエストに乗ってしまうとぽっちゃりにカテゴライズされると思いますが、風俗でぽっちゃりにカテゴライズされるにはもっと肉感的でなければいけません。
80キロくらいになると完全にぽっちゃりに含まれますが、それ以下の場合、身長や体格によってはぽっちゃり店では見劣りする可能性があります。

デブ専

体重3桁がデブ専の基準とも言われていますが、筋肉のあるデブなのか、全部が脂肪のデブなのかによっても体型は変わってきます。

ぽちゃ店とデブ専の境界は曖昧だと言えます。
身長、骨格、筋肉の付き方によってどちらの店があっているかが変わってくるからです。
しかし、通常店とぽちゃ店の間にある20キロの溝はどうしたらいいのでしょう。
60・70キロ台の人たちはどんな店で働いているのでしょうか。

何を基準に選べばいいの?

チェックリスト風俗では中途半端なぽっちゃりが一番稼ぎづらいと言われています。
この場合の中途半端とは20キロの溝に含まれてしまう女の子のことです。
風俗で働くにあたり考えなければいけないのが「自分の売りは何か」です。
幼い顔、高身長など色々あると思いますが、体重が売りになるのかを考えるのです。
また、もう一つ考慮しなくてはいけないのは、給料の問題です。
ヘルスやソープには高級店や格安などのランクがありますが総合的に見て通常店、ぽちゃ店、デブ専の順で基本となる給料が下がっていきます。

ですので、同じサービスをするのであればデブ専で働くより通常店で働く方が給料は高くなります。
しかし、これは一本の単価なので通常店でお茶を引くよりもデブ専で3本ついた方が稼げるでしょう。
ちなみに、通常店で体型にマイナスポイントがある場合、保証をつけてもらえない場合が多いことも覚えておきましょう。
そもそも保証目当てで入店しては稼げるようにはなりません。
また基本給も他の嬢より安めからスタートすることがほとんどです。

通常店か、デブ専か。それ以外の選択肢は?

20キロの溝にカテゴライズされる人は、どうするべきか。
痩せて通常店へ行くか、太ってデブ専へ行くかになるでしょう。
簡単には痩せれないと思うかもしれませんが、5キロ落として見ると随分見た目が変わって選択肢が増えます。
10キロ太った方が楽そうだなと思うかもしれませんが、体重を増やすのも大変です。
しかも、稼ぎは悪くなるのに食費は増えることを考えるともっと慎重に選択しなければいけません。
それ以外の選択肢としては巨乳店も選択できる場合があります。

もともと胸が大きくて、さらに体重もある場合大目に見てもらえることが多いです。
これは巨乳を一番の採用基準として選んでいるためです。
もちろん巨乳かどうかはカップ数での判断になります。
胸にお肉はあるけれどアンダーもかなりの数字という女の子は巨乳店では採用されません。
また、風俗の中では激安の給料になりますがピンサロという選択肢もあります。
こちらは薄暗い中、服を着たままの接客であるため体型だけで落とされることがないという点で、ぽっちゃりの子が多いようです。

通常店へ行くなら

まずは少しでも痩せる努力をします。
そして覚悟しておく必要があるのは高級店では働けないということです。
高級店は容姿に一定の基準があるためぽっちゃりでは採用されないでしょう。
もしかしたら激安店しか働けない可能性も覚悟しておいてください。

働きたい店を見つけたら、まずはお店の在籍嬢の写真をチェックします。
もちろん加工はされていると思いますが判断材料にはなるでしょう。
特に写メ日記などは本人が加工していることが多いのでより現実に近い写真になります。
またオプションやハードプレイができると採用の可能性は上がります。
ちなみにデブ専ではある程度のオプションやハードプレイは基本的に対応しないといけないと思ってください。
どちらにせよ同じことをしなければいけないのであれば、オプションとしてお金をもらえる通常店の方が稼げます。

デブ専へ行くのなら

太 女性実はぽちゃのホテルヘルスやデリヘルは多く存在しています。
それだけ需要があるということなのでしょうが、だからと言って簡単に稼げるわけではありません。
風俗はどの店舗であっても楽をして稼げるわけではありません。
体型管理や話題の勉強、テクニックなど、日々多くのことを学ばなくてはいけませんが、デブ専では通常店以上にそう言った努力が必要だと言われています。

まずぽちゃ店は愛嬌を売りにしている店が多くあります。
ですので会話が得意でないと売れにくいでしょう。
また抱き心地を重視しているお客様が多いため、痩せることは許されません。
しかし風俗は肉体労働なので、売れれば売れるほど体を使います。
結果として体重が落ちやすくなってしまい、頑張って食べなければいけない状況が生まれることもあります。
また美味しそうに食べている女の子を見ていたい、と差し入れの嵐を受けることもあるようでタイミングによっては続けざまにケーキを何個も食べなければいけない状況になることもあるそうです。

他にはぽっちゃりの子に母のような包容力を感じている男性が多くいます。
ぽちゃ店で人気のマザコンプレイにも代表されますがお客様を母のように包んであげられるかは大きなポイントです。
また上にも書きましたが、デブ専では通常店でのオプションやある程度のハードプレイが基本プレイに含まれている場合があります。
デブ専にやってくるお客様には2タイプおり、肉感的な女性が好きなタイプと安くハードなプレイを楽しみたいタイプがいるのです。
ですので、NGプレイが多くあると全く稼げなくなってしまう可能性があります。
どこまで自分が対応できるのかをしっかり見極めましょう。

まとめ

風俗には様々な業種があり、さらに体型や嗜好によってたくさんの店舗が共存しています。
どんな人にも必ず合う店が見つかると言われる風俗業界で「中途半端なぽっちゃり」は選択肢が少なく、稼ぎづらい人たちと言えます。

風俗で働くと決めたのであれば、中途半端を卒業し自分が稼ぎやすと思う世界にきちんと含まれるように体型管理をしましょう。
高級店のスレンダー嬢が何の努力もなしにその店にいるのではありません。
稼ぐために努力してその体型をキープしているのです。
また風俗で働くからには稼げるようになりたいと思っているはずです。
容姿だけでなくテクニックや話術と言った中身も磨かなくてはいけません。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする