妊娠中だけど旦那に借金があってデブ専風俗でいいから働きたい

妊娠中に旦那の多額の借金が発覚!!という女性も居るでしょう。
これから、出産に向けてゆっくり準備をしようとしていた矢先にこんな事が起こると、とても困ってしまいます。

普通の仕事やアルバイトは、妊娠中では新たに雇ってもらえないでしょうし、かくなる上は風俗で・・・と考えることも有るかも知れません。
妊娠中はどんなに痩せた女性でも腹囲が大きくなるため、デブ専風俗店を選ぶことになります。
ここでは、妊娠中に働くにはデブ専風俗が良いのかどうかを検証してみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

妊娠中に働くならデブ専か人妻店

妊娠中だけど旦那に借金があってデブ専風俗でいいから働きたい妊娠している風俗嬢が働くのは、デブ専風俗店か人妻デリなどが多い様です。
デブ専なら多少ぽっちゃりしていても気付かれませんし、人妻店も結婚していて妊娠の可能性がある女性が揃っています。
妊娠をしながら働く女性の中には、中絶費を稼ぐ目的の人も居ます。
望まぬ妊娠をしてしまい、その中絶をするために風俗で働いています。

妊娠中でも旦那や彼氏の借金で、妻や彼女が働かざるを得ない場合、妊娠を隠して働くことになります。
しかし、どんなに働きたくても、妊娠を隠して働くには6ヶ月頃までが限度です。
その後はお腹が急激に目立ってきて、胎動も出てくるため、下手するとお店にもお客様にもばれてしまうからです。
また、プレイ中にお客様の下になる事が多いので、お腹が出てくると、お腹が圧迫され危険になる事もあります。

妊婦だと分かるとデブ専でも採用は厳しい

風俗店で働きたい場合、面接をクリアし採用されなくてはなりません。
デブ専でも一般の風俗店でも、面接を経て入店する点は同じです。
元々在籍していたお店に妊娠を隠して働くのと、妊婦がイチから面接を受けて入店するのとはわけが違います。

面接の際に妊娠中だという事がお店側に分かると、どんなに可愛くても美人でも不採用になります。
妊婦を雇うことはお店にとっても危険な事です。
まともなお店なら、まず妊婦を働かせません。
接客中に突然破水したり、出血が起こったり、陣痛が来て出産が始まってしまうと、お店、お客様、他の風俗嬢はもちろん、自分も家族も大変な目に遭います。

お腹の子供の命すら危険に晒すことになります。
また、接客中にそんな事が起こると、お店側に賠償金を求められることもあり、風俗で働くことが逆にマイナスになる事もあり得ます。

安定収入は望めない

妊娠を隠して風俗店に採用されたとしても、想像しているより稼げないという女性も多い様です。

妊娠中はやはり、体調不良、体型変化、情緒不安定など身体も心も大きな負担が掛かっていて、日々調子が変わります。
つわりの時期は特に、出勤すら辛い状態になります。
前々から在籍していても妊娠前ほど稼げず、リピーターも少なくなるという悩みを持つ風俗嬢も沢山います。
大きな都市の繁華街の方がお客様も多く稼げるため、出稼ぎを考える妊婦も居ます。

しかし、母子共に危険が伴うため、出稼ぎは極力辞めた方が良いでしょう。
少しでも何か有ると、お腹の赤ちゃんが気になり仕事ができなくなります。

妊娠中の風俗嬢のリスク

妊娠では、妊娠中に風俗店で働くことにどんなリスクが有るのでしょうか?

まず始めに考えられるリスクは、マットやベッドから落ち流産しそうになるという点です。
妊娠初期にマットやベッドから派手に落ち、腰やお腹を強打して流産をするという女性も実際に居るようです。
マットやベッドは限られた狭い空間ですから、注意していても足を滑らせたりする事は充分あり得ます。
更に、お客様の中には、気に入らない風俗嬢をベッドから突き飛ばしたりするという乱暴な人も居ます。

注意していても起こる可能性が有るのです。
また、無理な勤務やプレイで切迫早産などになり、入院が必要になる女性も居ます。
そうなると入院費が更にかさむことになり、稼いだ分が入院費で消える事も考えられます。
既に妊娠しているから妊娠の心配はないと考え、生本番強要をされたり、本番を安易に許してしまう傾向にあります。

しかし、本番行為は病気感染の可能性が出てくるため非常に危険です。
妊娠中は産道=膣を清潔に保つ必要があるのです。
もし妊娠中に感染症に罹った場合、女性本人だけでなく赤ちゃんにも大きな影響が出てしまいます。
風俗では、男性客が風俗嬢の胸を触ったり揉んだりする事が日常茶飯事です。

妊娠中は胸を触られると痛い女性も居ますし、胸を触り過ぎると子宮収縮を促すため、お腹が張ってしまいます。
この張りや違和感は流産や早産の兆候です。
そのため、風俗嬢が未熟児を出産する可能性が高いのです。

妊産婦専門の風俗も存在する

極稀にマニア向けの妊産婦専門風俗店があります。
そういう所であれば、産後も働けるので、お金に困っている妊婦や産婦にとても人気が有ります。
在籍するのは妊娠中~授乳期までの期間限定になりますが、他の風俗に比べて給料が良いというメリットもあります。
安全面から、もう産まれてしまっても子供が生きていける臨月にならなくては働けないとうお店もあります。

こういった専門店は、お腹が大きければ大きいほど稼げます。
臨月でなくてもお腹が大きい女性は、早い段階から稼げます。
下手に妊娠を隠して、デブ専風俗店や人妻風俗店に入るよりは確実に稼げるでしょう。

服を脱がない風俗も・・・

服を脱がずに接客のできるソフト風俗も妊婦におススメです。
ピンサロやオナクラなどフェラや手コキ中心のお店なら、運動量も比較的少な目です。
服を脱がなくても良いので、お腹の目立たないタイプの女性であれば、臨月まで働けます。
指入れNGのお店であれば尚更良いでしょう。

しかし、妊娠初期のつわりがある時期にフェラはキツイものです。
出産までつわり症状が出るタイプの女性も居ますので、自分の体調でお店を選ぶことが大切です。

専門家へ相談することも

注意 マーク妊娠中に風俗業界で働くことは不可能ではありませんが、やはりリスクが伴います。

妊娠・出産ですら命掛けのことですので、それ以外にリスクを増やすのは、あまりおススメできません。
旦那や彼氏が作った借金のことは、弁護士など男女問題を扱う専門家に相談してみると、思わぬ解決法が見出せるかも知れません。
近頃では、無料で相談を行う弁護士事務所も増えてきました。
産後イチから出発するつもりで、自己破産や民事再生など借金をゼロにする方法を考えてみても良いかも知れません。

足りない出産費用などは、申請をすれば市町村や国からの補助が出ることもあります。
そのような出産貸付金制度を用意している自治体もたくさんあるので、利用してみるのも手です。
出産までは無理をせず何とか乗り切り、産後に子どもを預けてバリバリ働く方が、親子の健康面では安心です。

まとめ

妊娠中に風俗業界で仕事をしている風俗嬢も居ます。
しかし、多くは妊娠発覚で辞めたり、出産を終えるまでは一時休業することを選んでいます。
デブ専風俗店や人妻風俗店で働く妊婦も、お腹が目立つ頃には辞める人が大半です。
風俗業は想像以上に体力勝負で過酷です。

誰かが臨月まで働いていて大丈夫でも、自分が大丈夫であるという保証はどこにもありません。
無理をする事で自分自身も赤ちゃんも危険になり、入院費などで稼いだ分以上にマイナスを作ってしまうことにもなり兼ねません。
妊産婦に理解のあるマニア向け風俗店やソフト風俗店に入るのも一つの案ですが、まずは専門家に相談し、無理なく出産を終えられるように考えてみる事が大切です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする