デブ専風俗で不採用になる理由はコンセプトの違い?

デブ専風俗店で働こうとして面接を受けても、不採用となる事があります。

面接で不採用になってしまうとがっかりしてしまいますよね。
そんな時でも、何が悪くて不採用なのかは聞けない事がほとんどだと思います。
では、なぜ風俗店の面接で不採用になってしまうのでしょうか?
ここでは、風俗店の面接事情を中心にご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

容姿が悪くなくても不採用になる理由

デブ専風俗で不採用になる理由はコンセプトの違い?風俗店で働こうとして面接をしても不採用になることがあります。
実は、デブ専風俗店でも普通の風俗店でも近年、面接で不採用になる女性が増えています。
男性受けは悪くないし、容姿も悪くない、働く意欲もある。

でも風俗店の面接には受からないという女性も多いのです。
一体何故なのでしょうか?
理由の一つに考えられるのは、長引く不景気で男性の風俗離れが目立ち、業界全体に活気が無いことです。
中には、スカウトされて面接に行っても落ちる女性も居ます。

お店側も、入店させるからには確実に稼ぎを挙げられる、お客様を呼べるようにしたいところです。
それが見込めないと採用にはしないのです。
また、お店の掲げるコンセプトに合うか合わないかが非常に大きな分かれ道になります。
コンセプトを掲げているからには、それに合う女性を求めているという事になります。

スカウトマンにマッチングされても、ほんの少し求めていることと違えば不採用は当たり前の世界なのです。
更に、あまり数は多くありませんが、面接時に提出する身分証明書に不審点が有る場合や、自分の氏名・住所すらもまともにエントリーシートに書けないような女性も当然のことながら採用されません。

お店のコンセプトを理解しよう

風俗店で働くには、お店のコンセプトに合うかどうかが重要です。

例えば、ギャルをウリにしているお店に熟女が面接に行っても不採用になるでしょう。
素人をウリにしているお店に、いかにも風俗嬢の雰囲気を持つ派手な女性が来ても不採用になるでしょう。
若さをウリにしているお店では、帝王切開痕や妊娠線などがあるとダメなところも多いのが事実です。
もし、見た目や容姿だけで雇い、お客様からクレームになると大変だからです。

また、コンセプトを無視して入店させても、人気が出ずに本人も苦しい思いをしなくてはならなくなります。
経営者の判断でコンセプトに合わない女性が入店し、容姿や人柄などでたまたま爆発的な人気が出るパターンもありますが、それは極稀なことです。
このように、デブ専風俗店でも、デブなら誰でも採用という訳にはいかないのです。
熟女推しなお店なのか?

若めなお店なのか?
自分はコンセプトに合うか?
お店が求める人材なのか?
を事前にいくつか入念なリサーチしてみることが大切なのです。

また、デブ専風俗店には何キロ以下は不採用など、独自な判断基準も存在し、実際に身長・体重を測って見られるところもあります。

風俗嬢志願者が増えている

No,このところ不景気の煽りを受け、風俗嬢になりたがる女性が増えています。

元々昼職をしていた若い女性が雇止めに合ったり、収入が少なく昼職だけでは生活できなくなった女性が多くなり、シングルマザーも年々増えているため、風俗に流れ込む人が増えたのです。
人気店では一週間で何十人もの女性が面接に訪れているため、相当コンセプトに合う女性でないと採用されなくなってきています。
美人でも可愛くても、お店のコンセプトに合わないと採用は難しいのです。
また、その逆で、お店に今まで居ないタイプの女性を入店させ、新たな層の開拓に乗り出しているお店もあります。

新人保証や一日保証があるお店は特に人気ですが、それ以上にお客様が呼べることを見込まれないと採用になりません。
オプションやプレイ技術も重要なポイントで、なかなか他の女性がしないようなプレイオプションを持っていると有利です。
特に、デブ専風俗店では激しめのオプションが人気ですが、本当に出来ることだけをOKしないと後から辛くなります。
「こんなはずじゃなかった」と後悔したり、入店してから「やっぱりこのオプションは付けられない」など注文を出す事は、お店側も自分もお互いに困るため辞めた方が良いでしょう。

面接時の印象も重要

風俗業は接客業です。
そのため初対面の印象=面接時の印象も重要な判断ポイントです。
高飛車でプライドの高い態度や話し方はもちろんNGです。

反対におどおどし過ぎているのも良くないでしょう。
風俗店の経営者や店長などから見ると、キャバクラ嬢から風俗嬢になる女性は美人でもプライドが非常に高く、派手すぎる傾向にあり、扱い辛いため容姿が良くても不採用になりがちです。
面接時に会話や条件がかみ合わずに無茶な事を言う女性、お客様や他の風俗嬢とトラブルを起こしそうな女性、禁止行為をしてしまいそうなタイプの女性は不採用になります。
また、風俗経験者であれば前の店をどうして辞めたのか?なども需要ポイントです。
お店やお客様とトラブルを起こして辞めていた場合や、不自然な理由の場合は不採用になりますが、そうでなければ、お客様を連れて来てくれるのでは?
と期待され即採用になることが多いです。
稀に、どのお店の面接を受けても難なく採用されるという女性も居ます。

そういった女性は、第一印象が良く、接客のツボを心得ているのです。

不採用に落ち込まずチャレンジ

デブ専風俗店の面接に落ちるととても落ち込みます。
すぐにでも働く気で面接を受けたので、働けないと分かると働く意欲すら削がれる気持ちになったりもします。

涙中には、意を決して応募したのに、不採用だったという悲しい想いを抱く女性も居ます。
しかし、風俗の面接に落ちたからと言ってそこまで落ち込む必要はありません。
中には何十件も不採用になっている女性も居るのです。
自分と合う風俗店を見つけるのは安易な事ではありません。

コンセプトや方向性が少し違うだけで働けないのです。
高級店で充分通用しそうな容姿の女性が、必ず高級店で働ける訳ではありません。
お店独自の判断基準に満たなければどんなに可愛くても働くのは難しいのです。
そんな時の対策として、様々な風俗求人を見て自分に合いそうな風俗店を予めたくさん調べておく、働きたいお店のランクを下げてみるということも必要です。

こちらも、面接を受けて「やっぱりこのお店では働きたくないな?」とか「体験入店をしたら想像と違ったから入店したくない」と感じることが有るかも知れませんが、そんな時にもこのリサーチは活躍します。
諦めずに探し、積極的に応募すれば必ず自分が働ける、働きやすいお店が見つかります。

まとめ

デブ専風俗店で不採用になる理由は、様々なものがあります。
中でもコンセプトの違いという点が大きく、お店の求めている人材にマッチしない場合が多いのです。
風俗業界も不景気で、在籍する全ての女性が手軽に稼げる訳ではありません。
風俗を甘く見ている発言をする女性や、不愛想で接客業に向かないと判断される女性は採用されません。

また、元キャバ嬢はその扱い辛さから落ちやすい傾向にあります。
元キャバ嬢と聞いた途端に手のひらを返したように不採用にする風俗店も多い様です。
風俗嬢も今や努力をしないと人並みに稼げない時代ですので、面接で落ちても諦めず、自分のコンセプトに合うお店をリサーチしましょう。
そうすれば、必ず自分に合うお店が見つかるはずです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする