デブ専風俗でもコンドーム付けないとエイズ、性病のリスクが高い

デブ専風俗店では、コンドーム無しでのサービスが多いと聞きます。
そう聞くと、「ゴムありでは働けないの?」と不安になるでしょう。
コンドームを付けないと、エイズや性病、妊娠の危険が出てきます。
それはとても怖いことですね。
ここでは、デブ専風俗嬢は本当にゴム無しでなければいけないのか?を検証しご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

デブ専風俗店はNSが多い!?

デブ専風俗でもコンドーム付けないとエイズ、性病のリスクが高いデブ専風俗店では過激なサービスが多いと言われています。
NS、NN、AFなどゴム無しで行われるオプションをウリにしている風俗嬢も多く居ます。

デブ専で年増な風俗嬢や指名の取れないお茶引き嬢は、お店からNSなどのサービスを推奨されることもあるようです。
自分に自信が無いデブ専風俗嬢は、それでNSを始めてしまう事も多いのです。
デブ専風俗店に来るお客様も、そのお店の他の風俗嬢がNSサービスをしていたら、「この子もNSで良いだろう・・・」と簡単に考えている節があります。
そのため、NSでないと不満を感じる傾向にあるのです。

勿論、NSサービスは強制ではないため、ゴムありでも働く上では全く問題ないのですが、NSのほうがより稼げるというわけです。
ソープ以外では本番行為自体が禁止されているため、ゴムあり、なしに関わらず、本番を受け入れないのが身の為です。
しかし、中には素股やフェラなどでフィニッシュさせるよりも、挿入させた方が楽で簡単、お客様の満足度も高いという理由から、安易に本番をさせるヘルス風俗嬢も居ます。

ゴムありでも稼げる

デブ専風俗店では、ゴムなしでなければ働けないというイメージがありますが、ゴムありでも充分働けますし、稼げます。
ゴムを付けていてもお客様が満足するサービスや手腕を身に付ければ良いのです。
例えば、トークスキルも重要です。
NSを迫られたとき、トークスキルがあれば上手にかわすことが出来ますし、会話で心地よさを感じさせればリピーターは確実に増えます。

また、全身リップも効果的です。
他の風俗嬢が積極的にしたがらない全身リップなどの技は、身に付けておくと強いアピールポイントになります。
ソープの場合はマットプレイや入浴プレイの技、ヘルスの場合は素股の技を磨くのも指名を増やすのに効果的です。
素股でも、上手な風俗嬢は挿入以上の快感を与えられます。

近年では、コンドームを付けないと怖いというお客様も増えてきました。
確かに、神経質なお客様や家族のあるお客様からすると、不特定多数の相手をするNS嬢は様々な面で怖いかも知れません。
そのため、ゴムありをしっかり徹底する風俗嬢の方が信頼されている一面もあります。

NSは地域差がある

割合コンドームを付けるか付けないかは地域差も大きいと言われています。
例えば、東京の大きな風俗街、鶯谷ではNS,NN店が圧倒的に多いです。
鶯谷近郊の吉原地区では、高級ソープランドが多く、綺麗・可愛い容姿でNS,NNサービスをしているソープ嬢が多いからでしょう。
吉原の高級ソープで勤務できなくなった年増やデブの風俗嬢は、吉原近くの大衆店に移動し、そのまま同様のサービスをしていると言います。

その反対に、大阪の飛田新地では完全ゴムありです。
建物がシャワー無しの料亭なので、衛生面からそのような対応になっていると言われています。
このように、働く地域によって、またはお店によってゴム無し、ゴム有りの方針が変わってきます。
ゴム有の地域でNS行為を行うと、やはり周りで働く風俗嬢の迷惑となります。

場合によってはそれを理由に辞めさせられることもある様です。
反対に、ゴム無しの地域でゴム有りのサービスだと、お客様が不満を持ち稼げません。
このように、地域などを見極め、ゴム有りのお店を選ぶと、安全に働けるのではないでしょうか?

ゴムを付けない事でかかる病気

コンドームを付けないと妊娠や病気の可能性が出てきます。
妊娠や病気のリスクは、デブ専、ノーマル関係なくあります。
妊娠が困るからとピルを飲みながらNS、NNサービスを行う風俗嬢も居ますが、本当に怖いのは病気の方です。

男性側も、ピルを飲んでいると聞くとかなり安心する様ですが、ピルを飲んでいても一切病気の予防にはなりません。
性感染症として蔓延しているのは、クラミジア、淋病、ヘルペス、トリコモナス、コンジローマ、梅毒などですが、それらと共にHIVも蔓延していると言われています。
クラミジアやヘルペスなどは、比較的症状が出やすく、自分で気づきやすいと言われますが、個人差があるため定期検査の無い風俗店だと知らないうちにお客様へ移しています。
クラミジアなどを持っていると、免疫力が下がり、本来はそこまで感染力の強くないHIVにもかなり罹りやすくなります。

NSサービスを行っている風俗嬢全員が定期的な性病検査をしているとは限りませんので、同じお店の中で感染が広まることも多いのです。
特にHIVの検査まではしていない嬢も多く、知らないうちに感染し、エイズ発症で感染発覚という事も少なくないようです。
近年爆発的に感染が増えている梅毒も、症状が出た頃には末期と言う怖い病気です。
また、B型肝炎も見逃せない感染症です。

感染力が非常に強く、自分で検査項目を選択し検査を受けないと分かりません。
これらの病気になると一生治療し辛い思いをしなくてはなりません。
病気にかかる前に、適切で確実な予防をすることが重要になるのです。

安易なNSは危険!!

日本 地図このように、デブ専風俗嬢でも安易なNS行為は避けるべきです。
病気になってしまうと治る病気でもその間は仕事ができません。
治療にはお金もかかります。
一度に高額を稼げなくても、ゴム着用で休みなくコンスタントに働き続ける方が、圧倒的にお得なのです。

また、一度病気に掛かると、完治しても次にNSで働くのが怖くなり、仕事への気力も無くなります。
人によっては何度も同じ病気にかかり、結局、仕事自体を辞めざるを得なくなる女性も居ます。
ピンポン感染が続くと抗生物質の効果も無くなります。
どのお客様から移されるか分からないので、常連客にもお店の女性達にも広がっている恐れがあります。

一度だけ・・・と思い許したNS行為が命取りになる可能性もゼロでは無いのです。
NS本番を強要するお客様も、風俗嬢に「私、実は病気を持っています」と告白されれば無理強いしなくなるでしょう。
それほど危険な事だと認識しましょう。
NS行為を行う前に、一度よく考え、病気について勉強し危険行為は避けるようにしましょう。

まとめ

デブ専風俗店ではコンドームを付けない行為が日常的に行われていて、それを目当てに来るお客様も多いと聞きます。
しかし、そのような危険行為を行うお店はごく一部で、ゴム有りでも稼げるお店もたくさん有ります。
ゴムを付けないとエイズ、梅毒などをはじめ多くの性感染症に罹る可能性が出てきます。

安定して長く働きたいなら、やはりゴム有りの接客を心掛けるのが一番です。
また、性病検査は、その風俗店で働く女性全員がしていないと意味が無いと言えます。
お客様を介してピンポン感染をしていくと、どんどん治り辛くなります。
中にはNSしながらも検査を一切受けていない、受けていても極一部の性病検査という風俗嬢も居ます。

そのため、定期的な検査を義務付けているお店を選ぶと安心です。
自分の身は自分で守りましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする