風俗嬢が裏引きするメリットは?バレないやり方や金額相場は?

裏引きという言葉は、風俗業界やキャバクラで度々耳にするかと思います。
裏引きとは、お店を通さずにお客さんと金銭のやりとりをすることです。
お店の介入がない分、何かのトラブルが起きた際にはすべて自己責任でどうにかしなくてはなりません。
しかし、その分、裏引きが成功した時のメリットも大きいようです。
今回は、裏引きをしたことのある風俗嬢の体験談を元に、裏引きのメリットや上手なやり方についてご紹介していきたいと思います。

裏引きとは?

お金風俗嬢やキャバ嬢が、店外でお客さんから金銭などを頂戴することを裏引きと言います。
裏引きは別名で直引きとも呼ばれています。
裏引きは多くの風俗店やキャバクラで禁じられています。
なぜなら、トラブルが発生した場合でも、お店は仲裁に入れないからです。
最悪、警察沙汰になったとしても、すべてが自分と相手の個人的な金銭トラブルとしてみなされてしまうのです。
こうしたデメリットがあるなかでも、裏引きが成功し続けている例もあります。
以下に3つ、体験談を掲載しております。

体験談を交えた、裏引きのやり方

デリヘルで働くAさん(仮名)の場合です。
Aさんは、店外でお客さんと食事をするだけで金銭的なやり取りをしていました。
初めは、食事を小1時間ほどして、数万円と車代をもらうだけで相手も満足していたようです。
しかし、会う回数が増えるにつれて、相手はAさんに体の関係を迫って来たようです。
体の関係をもつからには、貰う金額を高値に引き上げようと交渉しましたが、相手は逆情してAさんを怒鳴りつけました。
怖くなったAさんは、その後、数万円と引き換えに相手と体の関係を持ち始めたそうです。

体験談に学ぶ裏引きの失敗点と、裏引きを成功させる為のヒント

まず、Aさんが裏引きの相手に選んだお客さんの質が悪いです。
デリヘルで働いていた際、お店を通している間は「良い人」だとしても、お客さんが店外でどのような態度をとるかまではわからないはずです。
また、この相手の性格から測るに、最初から体の関係にもつれ込むことが目的とみて間違いないでしょう。
裏引きを行う際にはお客さんの質を見極めることが大切です。

裏引きのやり方、体験談その2

ソープランドで働くSさん(仮名)の場合です。
ソープランドで働いて数年が経った時、開店当初から指名し続けていたお客さんからSさんに、「店外で会おうよ」と誘いがありました。
Sさんは、悩みつつも許可を出しました。
しかし、その際、相手にあらかじめ条件を提示したそうです。
その内容としては、食事や体の関係をもつのは良いが、きちんと送迎代も含めてこちらが要求する金額を払うというものだったそうです。
実際に会う前から条件を提示され、相手もすんなり了承したとのことです。
実際に会ってからも、月に数十万をもらう代わりに週に1回は終日のデートや体の関係をもっているそうです。

体験談に学ぶ、裏引きの上手なやり方

チェックリストSさんは、上手な裏引きのやり方の成功例といえるでしょう。
一番良かった点は、実際に店外で会う前に条件を細かく提示し、相手からも了承をとっていることです。
裏引きでよくあるトラブルの1つに、「最初にそんな条件があるなんて聞いてない」というものです。
例えば、特に何の条件も決めずに裏引きをした相手が、「体の関係を持ちたい」と切り出した場合に、無下に断ってしまうとこのような話になりがちです。
Sさんは、それも見越してあらかじめ条件を設定しておいたのではないでしょうか。
上手な裏引きの手法の1つとして、条件を出来るだけ詳細に決めておくといいですよ。

その他の上手な裏引きのやり方

ソープランドやデリヘルで働く女の子の場合、お店に出勤をしても稼げなかったり、出勤するのが面倒な時に裏引きをする場合が多いです。
そうなれば、1日の収入は裏引きをした分だけとなります。
おすすめの裏引き方法としては、お店に出勤した後に裏引きをするのが一番です。
相手と都合が合えば、お店に出勤して稼いだ金額にプラスアルファで裏引きした金額分が1日の収入になります。
賢い風俗嬢は、ビジネスホテルを予約しておいて「昼職の書類をまとめたくて」などと言い訳を付けて、そこへ裏引きの相手を呼び込む方法をとっていたりもするそうです。
一概に、これらの裏引き方法が100パーセント成功するとは言えませんが、成功率はなかなかのようです。

裏引きするメリットは?

先述したとおり、風俗嬢が出勤後に裏引きをすることによって、お店で稼ぐ金額分に加えて裏引きで稼いだ金額分がその日の収入となります。
キャバ嬢の場合は、時間帯的にも出勤後というのはなかなか難しいかもしれません。
また、裏引きの相手が良い人であれば、お店に出勤して稼ぐ金額よりもずっと多く貰える可能性が高いのです。
お客さんの質を見極めることで、稼げるチャンスが広がるのが裏引きの最大のメリットといえるでしょう。
他にも、裏引きした相手がお金持ちの場合、きちんと店外でのサービスを行えば、報酬に加えてブランド物のバッグなどを買ってもらえることもあります。
それを目当てに裏引きをする風俗嬢やキャバ嬢もいるそうですよ。
貰ったブランド物は、質屋などで高値で売れることもあります。

裏引きしているのがお店にバレないようにするには?

シークレット風俗嬢やキャバ嬢を問わず、裏引きはバレやすいことでも知られています。
裏引きをしている最中は、当然ながら自分と相手がお店から姿を消すわけです。
普段は出勤している時間帯に相手と安易に会っていたりするとお店から不審がられることにも繋がりかねないのです。
お店にバレないように裏引きをするには、出勤後に裏引きをするのが一番です。
それであれば、きちんと出勤する姿勢をお店にも印象付けられますし、その上で裏引きの金額分が収入に加わります。
どうしても出勤出来ない日に裏引きをするのであれば、お店の写メ日記でアリバイ工作をするべきです。
写メ日記に、「今日は昼職です」などと書き込んで更新しておくことで、少なくともお客さんには怪しまれません。
お店のスタッフさんの中には、それでも裏引きを疑う人もいるかもしれませんので、必ずしも写メ日記を書いておけばバレないとは言えません。

裏引きの金額相場は?

裏引きの金額相場については、個人差があります。
時給制にしている女の子もいれば、裏引きの内容や相手によって条件を変えている女の子もいます。
基本的には、食事に付き合うだけであれば、1万円前後でしょう。
体の関係をもつ際は、最低でも2万以上を要求する女の子が多いようです。
中には、相手をお金持ちと見越して、1回合う度に数十万を要求し、それが成立しているという女の子もいます。
ただし、今は不景気ですので、一般的な裏引きの相場は上記のとおりでもかなり良い方であると言えます。

まとめ

裏引きの方法から実際の体験談、メリットやデメリットまで幅広くお伝えをしましたが、実のところは「裏引きはやってみないとわからない」というのが正解でしょう。
裏引きがお店にバレないかどうかも、正直わかりません。
また、万が一にもバレた際にはお店をクビになる可能性も大いにあり得ます。
それと同様に、裏引きをした相手とトラブルになったとしても、お店は助けてくれません。
すべて自己責任という意識のもとで裏引きをすることを忘れてはなりません。
裏引きをしてもトラブルにならない為に、良質な相手を選ぶことが重要になります。
初めて裏引きをして成功させたいのであれば、指定した金額は先払いでもらっておくのも手です。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする