「個室待機アリ」デブ専風俗店のメリット・デメリット

デブ専風俗店には個室での待機や集団待機など、お店によって待機を過ごす場所に違いがあります。
個室待機のメリットとデメリット、集団待機のメリットとデメリットについて紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

個室待機アリデブ専風俗店のメリットは?

プライバシーが守れる

「個室待機アリ」デブ専風俗店のメリット・デメリット風俗の仕事をしていると、お客さんの切れ目に必ず待機時間が生じます。
この時間帯は大部屋で過ごす風俗店と、個室待機でおのおの過ごす風俗店、他にマンガ喫茶や喫茶店など、また寮に入っている人は自室での待機など様々です。
一番良いのは、体験入店の段階で選択できれば良いのですが、高級店でもない限りそういった待遇に恵まれる女性は稀です。

個室待機のデブ専風俗店のメリットを紹介します。
個室待機はマンガ喫茶のように、薄い壁で仕切りを作って目隠しをしています。
そのためプライバシーが守られるということが一番のメリットですね。
趣味や好きなことに没頭していれば、時間が経つのも忘れてしまいますし、気持ちもリフレッシュして次のお客さんにも気持ちの良いサービスを行うことができます。

人間関係のトラブルが少ない

デブ専風俗店に限らず、集団待機のお店は嬢同士の人間関係がギクシャクしている所が多く、中にはイジメや嫌がらせが横行しているところも珍しくありません。
女性同士のドロドロとした人間関係が苦手な人には、個室待機は誰とも関わらなくて良いので、かなり楽ですよね。
実際、個室待機の風俗店の方が、嬢同士のトラブルが少ないとの見方もありますので、最近の風俗店では個室待機を採用しているお店が多くなったのです。

何をしていても自由

個室待機のデブ専風俗店では、待機時間は何をしても自由というメリットがあります。
筋トレをしている人や仮眠を取る人、資格取得の勉強をしているという嬢もいます。
またメールレディといった軽い副業でしたら、待機のスキマ時間にも行えるので、合間を見てメールに返信をしておけば、塵も積もってそこそこの収入を得ることも可能です。

個室待機アリデブ専風俗店のデメリット

一人で孤独

次に個室待機アリデブ専風俗店のデメリットを紹介します。
個室待機は自由で良いものですが、反面誰とも会わないので孤独を感じる人もいます。

特にお客さんに暴言を吐かれたり、キモ客を相手にして疲れたりした時、誰かに話してスッキリしたいのに聞いてくれる人がいない、という孤独感に耐えなければなりません。
風俗に限らず、自由と孤独はワンセット。
どちらを取るかはその人次第という訳ですね。

お茶引きの時は追いつめられる

読書 女性一人の時間を孤独に過ごすことと通じる部分ですが、やはりお茶引きが続くと「どうして自分はダメなんだろう」「〇日までにお金を貯めなければいけないのに…」と悪い風にしか考えられず、追いつめられてしまう人もいます。
大抵の人間は一人でモンモンとしていると、ろくな事を考えないものです。
上手に切り替えられる人なら良いのですが、悩み症の人は気持ちを引きずってしまい、接客に影響が出ることもあります。

愚痴を言える人がいない

多くの女性は周囲に内緒で風俗の仕事をしています。
そのため個室待機のデブ専風俗店では、嫌なことや困ったことがあっても誰にも愚痴を言えないというデメリットがあります。
やはりそういった場合は、女性同士で「今日こんなお客さんが来てさ〜…」と話ができる、集団待機が羨ましく感じるかもしれませんね。

集団待機のデブ専風俗店、メリットは?

話をすることでストレス解消

次に集団待機のデブ専風俗店、メリットを紹介します。
やはり集団待機のメリットは、誰かに話をしてストレス解消ができる点ですよね。
嬢同士の仲が良いお店になると、大部屋でお菓子をつまみながら、楽しくおしゃべりをして時間を過ごしているのだそうです。

同じ境遇の女性同士だからこそ、分かり合える部分も多くありますので、集団待機で話をして「さあ、私も頑張ろう!」と奮起することもできます。

接客のコツやテクニックを教えてもらえる

出たての風俗嬢は分からないことがいっぱい。
講習は受けたけれど、お客さんのあしらい方やちょっとしたテクニックなどは実践で学ぶことが多いものです。

その点集団待機のデブ専風俗店でしたら、分からないことは先輩風俗嬢に聞けば、大抵のことは教えてもらえます。
また「生理中に使用した海綿が取れなくなった」「性病に感染したかも?」といった、男性スタッフには言いにくいことも、同姓である嬢でしたら相談しやすいですね。
集団待機は面倒なことばかり取りざたされていますが、味方がいるという安心感は何物にも代えがたいメリットです。

他の業種について詳しく知る機会がある

風俗の仕事をしている人は、金額は様々ですがお金が目的で働いています。
そのためひとつの風俗店に留まらず、他の業種で掛け持ちをしている人もいます。
デリヘルで働いている人は、生理休暇中はマッサージ店で働いている、昼職の合間に副業で風俗の仕事をしている人など、色々な人の話を聞くことができるので、話のきっかけで「そういえば、○○のお店が嬢を募集していたよ」という耳より情報を得られる可能性もあります。

風俗嬢がひとつのお店を何年も勤める、ということはあまりありません。
年齢や顔立ち、事情によってお店を移ることがほとんどですので、人脈を広げるという意味では集団待機は打って付けの場所と言えます。

集団待機のデブ専風俗店、デメリットは?

嬢同士のトラブルが面倒…

次に集団待機のデブ専風俗店にあるデメリットを紹介します。
やはり一番のデメリットは嬢同士のトラブルが多い事。
女性が三人集まっただけでもいがみ合いが起こるのですから、それが集団で待機するとなると、昼ドラも真っ青なドロドロ人間関係が繰り広げられることもあります。
ひどい所になると、嬢同士のトラブルで自殺といった深刻なイジメが起こることもあるようです。

こういった点を避けるため、最近では個室待機のお店が多くなりました。

お茶引きが続くと出勤調整?

お茶ソープランドや店舗型ヘルス限定ですが、連日お茶引きが続くと“出勤調整”と言って、「この日は休みにして下さい」と言われることがあります。
無店舗型のデリヘルでしたら出勤調整などは無縁ですが、店舗型はどうしても部屋の数に限りがあるので、売れない嬢は制限をかけられることがあるようです。

こういったことから「○○ちゃんは出勤調整がないのに、私だけ」といったやっかみや嫉妬の引き金となることが多いのです。

高級店や店舗型は一人で全てをこなす

高級店や店舗型ヘルス、ソープでは、一人で全てのことをこなす必要があります。
次にやって来るお客さんのために、シャワールームの掃除やタオルの交換、備品の補充や床のゴミ拾いなども嬢が仕切らなければいけません。

片付けが終わらなかったり、掃除が行き届いていなかったりすると、次に部屋を使った嬢から皮肉や文句を言われることもあります。
要領の良い嬢は、お客さんが部屋にいる状態でもさりげなく片付けをしたり、掃除が楽に済むように段取りよくプレイを進めたりしているようです。
こういったコツを聞き出せると、集団待機も良いものなのですが…。

まとめ

個室待機アリのデブ専風俗店と、集団待機のデブ専風俗店、それぞれのメリットとデメリットを紹介しました。
個室待機と集団待機、どちらもメリットとデメリットがあり、一概には言えませんが、自分の居心地が良いと思える場所で待機時間を過ごしたいもの。
面接時に「個室待機ですか?」と聞いてみることもひとつの方法です。

待機時間も楽しく過ごせると良いですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする