デブ専風俗店でも新人期間は稼げる?フリー客まわしてくれる?

風俗業界では新人を積極的にプッシュしていますが、デブ専風俗店でもそれは同じなのでしょうか。

デブ専風俗店でも新人期間は稼げるのか、新人期間にやっておきたいサービスや、やりがちな間違いについて紹介します。

デブ専風俗店でも新人期間は稼げる?

新人期間は一番稼げる時期?

デブ専風俗店でも新人期間は稼げる?フリー客まわしてくれる?体験入店を経て本入店した新人風俗嬢が、一番稼げる時期かもしれません。

お店や場所によっては、ナンバー入りしている風俗嬢よりも新人が稼げることも珍しくありません。
やはり男性は初物を好む人が多いのか、はたまた新人風俗嬢の素人っぽさにやられてしまうのか。
男性客は新人を重宝する傾向がありますので、ホームページなどで「新人マーク」があるとつい目を奪われてしまうのです。
これはデブ専風俗店でも言えることで、やはり新人期間は通常よりも稼げるチャンスです。

この期間にしっかり稼げる嬢が、指名を返せる風俗嬢に成長していくのです。

お店が新人をプッシュします!

お店が入店したばかりの新人風俗嬢に、積極的にフリー客を回しネット写真を大きく掲載するのには訳があります。
新人を好む男性客に宣伝したいという意図もありますが、これは新人風俗嬢のためでもあるのです。

何でも、新人期間にどんどんお客さんを回すことで「このお店は稼げる」と実感してもらい、お店に長く居てもらうためにお客さんを回しているのだそうです。
そのため「私は何もしなくても稼げる!」と勘違いした嬢が、新人マークがはずれた途端にお茶引きになってしまう…という悲劇も起こります。

新人期間で指名を返せる風俗嬢へ

新人期間はお店も全力でプッシュしてもらえて、お客さんからの注目度も高い時期です。

この時期に謙虚な態度を崩さず、誠実なサービスをすることで「次もこの嬢と遊ぼう」と思ってもらえるようにしなければなりません。
反対に言えば、新人期間にクレームが多かったり無愛想な接客を続けるような嬢は、あっという間に売れない風俗嬢に落ちてしまいます。
一人の風俗嬢が売れるために、お店は時間とお金をかけています。
女性の方も、せっかく勇気を持って風俗店に入店したのに、全く売れないのでは困りますよね。

「風俗は究極のサービス業」とも言われます。
新人期間はあっという間に過ぎてしまいますが、この時期は特に丁寧なサービスを心がけて、お客さんに可愛がられる嬢になりたいですね。

新人期間が勝負を決める!やっておきたい接客・サービス

とにかく笑顔!

次に新人期間にぜひやっておきたい接客やサービスを紹介します。
第一は「笑顔」!笑顔のない風俗嬢はデブ専風俗店でも普通の風俗店でもやっていけません。
また風俗の世界に慣れた嬢に多いのが、「口は笑顔を作っているけれど、目が笑っていない」という表情です。
これも男性客は敏感に察知しますので注意したいポイントです。

デブ専風俗店でモテる女性は、たいてい笑顔がキュートで愛嬌がある人ばかり。
鏡を見ながら自分の笑顔を研究してみましょう。

お客さんの名前を覚える

メモ新人期間はどんどんお客さんに接客をしなければいけないので、まともに休憩を取れないくらい忙しい日もあります。

この時期にぜひやっておきたいサービスとして、「お客さんの名前を覚える」ことも有効なポイントです。
大勢の男性客の名前を覚えるのは大変かもしれませんが、手帳やメモなどに、接客した時間帯と名前などを簡単に記しておくと、覚えやすくなります。
次回来店したお客様に「○○さん、こんにちは」と挨拶をしてみて下さい。
きっとお客さんは喜んでくれますよ。

またお客さんの名前をメモして、どんな話をしたのかも簡単に記載しておくと、次回指名してもらった時に「前回○○って言っていましたけれど、その後はどうですか?」と聞くのもポイントです。
お客さんは「自分の話した内容を覚えていてくれた!」と感激すること、うけあいです。

意外と多い!煙草を吸う嬢は気をつけて!

風俗嬢は喫煙者が多いのですが、昨今は世界的に禁煙ブーム。
お客さんの中にも煙草のニオイを嫌がる人も多いでしょう。
特に風俗に行っていることがバレると面倒な立場にいる人にとって、煙草のニオイが服や身体についてしまうと、後々トラブルのタネになってしまうかもしれません。
煙草のニオイは普段吸っている人は分からないのですが、身体に染みついてしまっているものです。

禁煙できないという女性も、仕事中は煙草を吸わないのはもちろんのこと、こまめな歯磨きや消臭スプレーなどで香りにも気を遣いましょう。

どうすればお客さんに喜んでもらえる?

風俗の仕事を始めたての新人は、教えられた手順をこなすだけで精一杯かもしれません。
ですが、ぜひ冷静になって「どうすればお客さんに喜んでもらえるかな」と第三者の目を意識するようにして下さい。

自分がお客さんだったとして、どのようなサービスをしてもらったら「次もこの嬢を指名しよう」と思ってもらえるのでしょう。
冷静に自分のプレイや接客態度を見直す視点を持つことができれば、「プレイさえちゃんとしていればいいんでしょ」などといった乱暴な思考には陥る事はまずありません。

新人マークがなくなった途端お茶引き?
何がいけなかったの?

新人期間はどの位続く?

新人期間に頑張ってきたつもりだったけれど、新人マークが取れた途端にお茶引きになってしまった!何がいけなかったのでしょう。
ちなみに新人期間はお店によって差がありますが、平均すると1ヶ月、長くて3ヶ月までを新人としているお店がほとんどです。
この期間にチャンスをものにできなかった風俗嬢が、あちこちのお店を転々とする「転々虫」になったり、体験入店だけをして本入店しない「体験入店荒らし」になることもあります。

新人期間がいかに大切か、よく分かって頂けたでしょうか。

新人期間の実績でお店も後押しをするか決めている

新人期間はお店も積極的にフリー客を回して新人をプッシュしているので、きちんとサービスができていれば手堅いお客さんには恵まれます。
反対に新人期間でもアンケートがイマイチだったり、だらけたような態度で仕事をしている嬢は、お店にとっても「必要のない嬢」と切られる可能性もあるのです。

お店にとって得にならない風俗嬢に対しては、フリー客を回さない、出勤制限をかけるなどのやり方で、嬢自身が居づらくなって辞めるような手段を取ることもあります。

アンケートでクレームが多い

メモ「風俗の仕事が初めてだから、お客さんに迷惑ばかりかけてしまった…」
こういった後悔をする新人風俗嬢がいます。

でも安心して下さい。
新人の風俗嬢に求められるのはテクニックではなく丁寧なサービスです。
男性の性器を触るのがぎこちなくても「それが素人っぽくてたまらない」という人もいます。
お客さんが何に怒ってクレームを出すのかと言うと、基本プレイをしない嬢、やたらとプレイにNGを出す嬢、キスを拒否する嬢、サービスに手抜きをする嬢に対してです。

ひとりのクレームくらいなら、お店も「こういったクレームあったから、気をつけてね」といった注意で終わるでしょうが、何度も続くようであればお店の信頼問題にもなりますので、最悪の場合クビを言い渡されてしまうかもしれません。
新たにお店を探して面接に行き、またお客さんとイチから関係を作ることは大変です。
お店の移動ばかりしていては、リピート客もつきません。
風俗の世界は数字がすべてです。

初心を忘れずに接客する姿勢を持つようにしましょう。

まとめ

デブ専風俗店でも新人期間は稼げるのか、新人期間にやっておきたいサービスや接客態度について、また新人期間が終わった途端にお茶引きになる風俗嬢の特徴などを紹介しました。
新人期間は物珍しさからお客さんが集中しますし、お店も全面的にバックアップをして嬢を売り込みます。

この時期を大切にして、新人期間が終わった後も安定した収入を得られるように、努力していきましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする