デブ専で裏引きにあった際の金額の相場とリスクについて

風俗業界のみならず、いわゆる「夜のお仕事」の世界では、お客様が働くキャスト(=風俗嬢)に対してお店を介さずに会ったり、本番行為などの性的なサービスを直接受ける「裏引き」が行われることがあります。

どうしてもお店を介すとなると、仲介に入っているお店に対して仲介手数料を含めた料金を支払わなければならず、お客様もキャストもそうした手数料を払いたくない・お給料から引かれたくないということで、裏引きでお得にサービスを受けたり、効率よくお金を稼いだりする様子が見られるのです。
しかしもちろん、風俗業界で働くキャストの立場で言えば、風俗店を介してお客様にサービスを提供することによって手数料は取られるにしても、起こりうるリスクやトラブルの対策や対応をお願いするための、いわばもしもの時の保険として、支払う意味を見出すことができます。
利益を最優先に考えた裏引き行為では、たびたびお客様とキャストの間でトラブルが発生し、そうした場合の大半はキャストが被害者になり、親にも相談できない、お店に相談すると解雇になるということで、結局は泣き寝入りになってしまうというケースが多く見られるのです。
しかしそれでも、裏引きで効率良く稼ぎたい!と思う女性は多くいることが現状です。

今回の記事では、デブ専門の風俗店で裏引きをする場合の金額の相場や、そのメリット・デメリットについて、ご紹介をさせていただきます。

デブ専門の風俗での裏引きの金額相場は?

お金 電卓勤務している風俗店を介さず、風俗店を利用しているお客様とキャストが店外でひっそり会い、サービスを提供してお金をいただく「裏引き」。
デブ専門の風俗店では、お客様とキャストが裏引きの契約をする場合、どれくらいの金額で契約しているのでしょうか。

たいていの場合、裏引きの相場は、所属の店でお客様が払っている金額程度だと言われています。
例えば風俗店が60分で12,000円ほどいただいているのであれば、お客様は裏引きの場合でも60分で12,000円直接支払っているということになります。
それだけでも、風俗店が取る仲介手数料分もキャストのお財布に入ることになりますので、直引きなしで普段いただくお給料よりも割りが良くなるということは、言うまでもありません。
サービスを行う場合は基本的にホテルを利用しますが、もちろんホテル代はお相手のお客様側が負担するということなので、お客様としては普段支払う料金よりも、少し高い料金を支払うことになるのです。

しかし、例えばエステやオナクラのデブ専風俗店のキャストと裏引きをする場合は、風俗店では禁止されていたり、オプションで購入しないと受けることができない本番サービスなどを受けることができる、ということがお客様のメリットになります。
よほど気に入って、本番行為をしたい!という気持ちに駆り出された時、初めてお客様は裏引きの交渉をキャストに行うのです。
もちろん、そうした店内サービス以上のサービスを提供する場合は、金額の相場は当然上がることがほとんどです。
しかし、キャスト自身もお客様のことを気に入っている場合や、裏引きによる利益アップに目が眩んだ場合は、曖昧にして基本料金で全てのサービスを提供するキャストもいるのです。

本人が納得しているのであればいいのですが、もし曖昧になりそうであれば、しっかりと内容をお客様とあらかじめ決めておくことが大切です。

裏引きをすることによるメリットは?

お金 電卓お客様の立場として裏引きをするメリットはお伝えさせていただきましたが、キャストの立場で、裏引きをするメリットというのは、どういったものがあるのでしょうか。
そのメリットというのは、大きく分けると2つございます。

まず1つは、自分のお給料を上げることができるという点です。
これは前述させていただいた内容にもなりますが、裏引きというのはお客様とキャストの個別契約になるため、キャストは風俗店側が受け取る仲介手数料分を含めたお金を手に入れることができます。
そのため、1回あたりのサービスに対してのお給料の割合やパーセンテージを上げることができ、かかる労力に対する料金を上げることができるのです。
同じ労力がかかるにしても、もらえる金額は大きく変わりますので、収入金額を手っ取り早く上げて稼げるという点では、メリットと言えるでしょう。

次に、店外デートで食事などをご馳走してもらえる可能性もあるということです。
店外で性的サービスを提供し、その分のお金をいただくだけが、裏引きの中身ではありません。
お客様は、性的なサービスを受けることだけを楽しむのではなく、1人の女性とデートするような感覚も楽しみたいと思っていることがほとんどです。
そのため、サービス前後の時間に食事に連れて行ってくれることも多く、割りのいいお金をいただく上に、美味しい食事までご馳走になれるのです。

裏引きをすることによるデメリットは?

お客様との裏引き行為というのは、お客様とキャストの個別契約になります。
そのため、何かしらのトラブルに発展するケースも多く、たいていの被害者はキャスト側になってしまうことがほとんどです。
それでは裏引きを行うことによって発生するデメリットとは、どういったものがあるのでしょうか。

まず1つは、ストーカーなどの被害に遭いやすいということです。
裏引きというのは、基本的に風俗業界では御法度と言われており、風俗店側にバレてしまうと、キャストは解雇や罰金、お客様は出禁になってしまうリスクがあります。
しかし、そうしたリスクを受け入れてまで裏引きを交渉するということは、お客様とキャストだけに止まらない感情を持ってしまっているということが考えられます。
そうした意中のキャストが裏引きを承認してくれると、キャストからすれば割のいいお小遣い稼ぎ程度の軽い感覚でも、お客様はどんどん恋愛感情や独占欲を抱いてしまうのです。

そして、キャストが風俗店で働き、他のお客様に触れられることを考えると強い嫉妬心が生まれ、どんどんストーカー気質になっていってしまうのです。
そうしたトラブルの元で、キャストが殺されてしまった事件などもあるため、裏引きは危険を伴うことを認識しておいたほうがいいでしょう。
また、お金をもらえないことがあるというのも、デメリットの1つになります。
しっかりとお金を支払って裏引きを希望するお客様もいれば、無料でサービスを受けさせてくれるだろうと思い込み、店外デートなど気軽なお誘いから打診していくお客様もいます。

そして、口ではお金を払うと言っていたとしても、特に裏引きをする上では口約束になるので、料金後払いの場合はそそのかされて、お金をいただけないケースもあるのです。
特にデブ専門の風俗店で働くキャストに対しては、高圧的なお客様も少なからずおりますので、気の弱いキャストや流されがちなキャストは、しっかりと事前にお金を回収しておかないと、泣きをみることになるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

裏引き行為というのは、基本的に風俗業界では御法度と言われています。
しかし、風俗店が抜く仲介手数料が勿体無いと感じ、誘われた裏引きに「いいお小遣い稼ぎになりそう」と気軽な気持ちで乗ってしまうと、後々後悔することにもなるかもしれません。
泥棒もし、裏引き行為でストーカーの被害に遭ってしまった場合は、風俗店からの解雇や罰金も受け入れた上で、警察や周りの方に相談するなど、対処を取ることをおすすめします。
特に「家族にばれたくない」「お店に罰金を支払いたくない」などの理由で、警察に相談しないキャストも多くいますが、殺人事件などに巻き込まれてしまえば元も子もありません。

自分の命を守るために、警察に相談することをおすすめします。
また、お金を支払われなかった場合は、対処のしようがないと言っても過言ではありません。
しっかり前払いやまとめ払いでいただくなどをし、事前にリスクヘッジを行っておくことが大切です。
もう1度言いますが、裏引き行為というのは、基本的に風俗業界では御法度です。

それでも行うのであれば、しっかりお客様を見極めることと、もしもの時の対策を準備しておくようにしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする