デブ専風俗店で体入保証ありのお店はある?条件とかある?

風俗業界は今、多くの女性から「働いてみたい!」という声が集まっており、特にOLの副業などでは非常に人気のある業界となりました。
しかしそれと同時に、その場で初めて会った男性客と、風俗店の形態によって変わる様々な性的サービスを提供することに対し、懸念や躊躇を感じてしまう女性も多いということも、また事実なのです。
そのため、風俗店では「体験入店」という制度を設け、風俗業界が未経験の型でもしっかり働けそうか、例えばソープランドからデリヘルなどの、違う業態に移っても仕事を続けていけそうかなどを確認できるようになっています。
もちろん体験入店では、そうした相性の部分を確かめるために実際の業務に入り込むため、その分のお給料が「体入保証」として支給されます。

ただし、もちろん数時間程度勤務するだけでは支給されることはなく、それ相応の時間を勤務して初めて、支給されるということがほとんどです。
それでは、デブ専門の風俗店でも、そうした体験入店の際に発生する、体入保証制度は設けられているのでしょうか。
そして、その体入保証を手にいれるためには、どのような条件があるのでしょうか。
この記事では、デブ専門の風俗店で勤務することを検討している方に対し、体験入店の気になる情報をご紹介させていただきます。

デブ専門の風俗店にも、体入保証はある?

太 女性最近風俗業界でもよく見られる「体入保証制度」ですが、それでも求人票などでよく見られるのは、一般的なコンセプトの風俗店がほとんどです。
それでは、デブ専門の風俗店にも、体験保証制度はあるんでしょうか。
実際に調べてみると、都内を中心に、そうしたデブ専門の風俗店でも、体入保証制度が設けられている風俗店は、非常に多く見かけられました。

あまりにもニッチなコンセプトであれば、利用客自体が少なく体験保証が設けられている風俗店は少ないのですが、デブ専門の風俗店というのは男性客から確かなニーズがあり、ある程度の来店が見込めるため、こうした制度が設けられているのだと思います。
また、現在は日本のメタボ率もかなり上昇していることが見られ、こうしたデブ専門の風俗店で働くことができる女性のパイも、かなり増えてきています。
風俗業界を志望する女性の数が非常に増えてきている、とはいっても、それでも一般的な昼職の業界に比べるとキャストの確保が難しいということには、変わりはありません。
そのため、デブ専門の風俗店も、「これだったら私にもできる!」と思っていただき、実際に働くハードルを下げるため、そして「お金がもらえるなら」とさらに付加価値をつけるために、体入保証制度を設けているのです。

その条件って、どういったものがある?

デブ専門の風俗店だけに限らず、体験入店自体にはハードルや条件はなくても、体入保証をいただくためには、しっかりと条件があるのです。
しかしもちろん、「体験入店時間中にお客様を◯名相手にしなければならない」といったような、ある意味成果報酬という条件は、ほとんどありません。
そうした成果報酬というのは、正式に風俗店のキャストになった場合にのみ、発生するものなので、ご安心ください。

体入保証制度をもらうための条件は、基本的にある程度の時間、風俗店に出勤しておくことというものになります。
1時間や2時間程度の出勤ではなく、6時間や8時間などのある程度長時間出勤が可能な場合にのみ、発生すると思っていただいた方がいいでしょう。
ただし、例えばお昼営業を行なっているセクキャバなどであれば、お昼の3時間や4時間程度で体入保証が適用される風俗店もありますので、業種によって異なる部分もあるということは、認識しておいた方がいいでしょう。
もちろん、体験入店中に実際にお客様に対してサービスを提供した場合、プラスのインセンティブ(歩合給)が支給されます。

例えば体験入店したデブ専門の風俗店が人気店だった場合、体験入店中であっても、かなりの数のお客様を相手にする可能性は十分にあり得ます。
そうした際には、「体入保証+歩合給」がそのまま支給されるのか、それとも「体入保証分のお給料をインセンティブ分が超えた場合、体入保証分のお給料は喪失される」のかは、店によって変わることがほとんどです。
また、体験入店時のインセンティブは、通常勤務の時の条件に比べても変動する、ということも、十分にあり得ます。
もし不安な場合は、体験入店をする前に、あらかじめ風俗店側に確認をしておきましょう。

どれくらいの日給がもらえる?

太 女性体入保証制度があるといっても、もちろんその平均額というのは、風俗店の業態によって変動します。
それでは一般的には、どの程度の日給がもらえるのでしょうか。
これについては、業態にももちろんよりますが、風俗店を経営している会社の規模によって、かなりの差があると思っていてもいいでしょう。

例えばファッションヘルスよりもセクキャバのほうが、時給換算すると割りが良いお店もありますし、同等レベルの金額が見られることもあります。
だいたい平均でいうと、時給換算して5,000〜10,000円程度になりますが、ファッションヘルスで5,000円、セクキャバで10,000円という店舗もあります。
ただし、こうした体入保証の金額が高いのは大手グループであることがほとんどで、そうしたお店では体験入店の時点でも、入店の可否が精査されます。
また、求人票などに記載されている金額が、必ずしも誰にでも支給される、という保証はない風俗店もあります。

例えば、採用担当者が店の客層や好みを汲み取り、「このタイプならこのくらいの金額を出してもいいか」と思える範囲で支給がされることもありますので、体入保証制度があるお店で体験入店を希望される場合は、実際の面接の場でしっかり条件を風俗店側と決めておくことをおすすめします。
こうした細かい対応が、後々のトラブルを防ぐことにもなるのです。

体験入店の待遇や、罰金制度などはある?

まず体験入店時の待遇ですが、デブ専門の風俗店では、そのコンセプト故の面白い待遇が用意されているお店もあります。

お金例えばお菓子食べ放題やまかない付き、昼寝OKなど、あまり他では見ることのないユニークな待遇が用意されているのです。
コンセプトがデブ専門の風俗店なので、その太った体型を維持していただくことが目的になっています。
またもちろん、風俗店によっては面接交通費の支給があるお店もありますし、デリバリーヘルスなど24時間営業のお店になると、夜中に勤務が終わる体験入店などもありますので、自宅への送迎などもしていただけることもあります。
また、罰金に関してはほとんどの場合、体験入店時にはないことがほとんどです。

というのも、もちろんお客様とトラブルを起こしてしまった場合に、体入保証なしに帰宅を勧められることはありますが、それによって自腹を切り、風俗店に罰金を支払うということは、器物損害などがない限りはほとんどないでしょう。
もちろん、風俗店のキャストになれば発生する罰金の原因として、遅刻や無断欠勤、お客様との店外デートなどがあげられますが、これを体験入店時に行うと「採用されることはない」というだけで、罰金が課せられることはほとんどないのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デブ専門の風俗店でも、体験入店制度が設けられていることはほとんどですし、また体入保証制度も設けられている風俗店も、近年では非常に多くなってきました。
特に初めて風俗業界で働くことを少し意識している女性にとっては、体入保証制度があればより具体的に、風俗業界で働き、お金を得る感覚をイメージすることができるのではないでしょうか。
ただし、体入保証制度というのは特別な金額で設定されていることがほとんどですので、実際に風俗店のキャストとして働く上でいただけるお給料の割合とは少し異なりますので、その点は注意が必要です。
体験入店を通じて、本気で風俗店で働くかどうかを考えてもいいでしょうし、気軽にお小遣い稼ぎの感覚で体験入店をしてみるのもいいでしょう。

あなたが希望する条件で体験入店を募集している風俗店をチェックして、まずはお店に問い合わせをしてみましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする