デブ専風俗店で客ウケのいいファッションはある?体型生かすべきかな?

風俗嬢の皆様、出勤時の服装はどれくらい気を遣っていますか?

お客に会って下手すれば5分で脱いじゃうし裸がメインの仕事だから服装なんて適当で良いじゃない、なんて思っていませんか?
いえいえ、出勤時の服装ってとても大事なんです。
人の印象は会って数秒で決まると言われています。
つまり服を着た状態のあなたを見て、お客は「今日の風俗嬢は当たりだ/ハズレだ」と判断してしまう訳です。

デリヘルにとって服装の良し悪しは、本指名をもらえるかどうかの要因の1つになってくると言っても過言ではありません。
もちろんデブ専風俗で働いている風俗嬢の人も同じです。
同じプレイ内容なら、会ったときに清潔感あるファッションで来てくれる風俗嬢の方がお客のポイントは高くなります。
仮にもこれから疑似イチャイチャをする相手、小汚いファッションで来られたらテンションだだ下がりですよね。

自分は客として軽く見られているのだと、お客からの評価を落としかねません。
服装でマイナス評価をされると、その後どれだけプレイを頑張っても最初に持たれた印象がネックになってしまいます。
せっかくプレイ内容に自信があっても、服装で評価を落とすなんて勿体なさすぎると思いませんか?
客ウケの良い服装を研究して、今よりもっと人気を上げちゃいましょう!

面接時と接客時では重視するポイントが違います。

チェックさて、風俗嬢になるからにはそのお店の面接に行かなければなりません。
デブ専だと割とどんな女の子でも採用されるという話ですが、それでもやっぱり「この子は客を取れる」と思われるような色気があることは大事です。
デブ専ならなおさら、失礼な言い方ですが、ただの小汚いデブではお客は付きづらいですよね。

採用されても人気嬢には程遠い存在となってしまうでしょう。
スタッフに気に留めてもらうためにも、面接では少しセクシーを意識したドレスで臨んでみましょう。
自分の色気を売り出すのは風俗嬢になるためには大事なことです。
自分の体型を自覚した上で「私にはこんな魅力がある」とスタッフにアピールできれば風俗嬢として好印象を与えられます。

しかしこの色気、接客時にまで前面に出してしまうと逆にマイナスポイントです。
いかにも「風俗嬢です」と言わんばかりのセクシードレスではすれ違う人々を吃驚させてしまいますし、これから何をするのか邪推するまでもなく丸分かりです。
当然、そんな風俗嬢と待ち合わせているお客も好奇な目で見られることになります。
そんなのお客にとっては恥でしかないですし、何よりそんないかにもな風俗嬢を見ては却って興醒めしてしまいます。

ですので接客時は、色気は少し控えめにしたファッションで向かいましょう。
せっかくドレスを買ったのに勿体ないと思うかもしれませんが、客ウケが逆に悪くなってしまう可能性が高いのでお客の前で着るのは我慢しましょう。

基本、女の子らしいファッションが好印象です

では、どんなファッションなら客ウケが良いのか。

大前提として、清潔感あるファッションであることです。
デブ専風俗の風俗嬢ならなおさら、清潔感あるファッションはとても重要です。
体型的にどうしても痩せている風俗嬢よりは清潔感の面でマイナス評価をされがちですので、ファッションは特に気を遣ってみてください。
中にはぽっちゃりの汗染みやはちきれんばかりの窮屈そうな服装が堪らないというかなりマニアックな趣向のお客もいますが、大半は節度あるファッションの方が喜ばれます。

そして、服装としてはワンピースかスカート着用が基本となります。
おそらくほとんどのお店でワンピースかスカートを着用するよう指導されていると思います。
女性という「性」を売る仕事ですので、足が見えている服装というのは外せないポイントとなります。
また、20歳前後でギャル系のお店で働いているなら多少派手めの服装でも良いですが、そうでないなら清楚系のファッションにするのが無難でしょう。

分かりやすく言いうなら「女子アナ」系のファッションです。
原色よりもパステルカラー、ピンクやベージュと言った暖色系、花柄のデザインなど女性らしさが生かせる服装だと好印象となります。
ただ清楚系が外れなしのファッションにはなりますが、お店のコンセプトに合っていないと悪目立ちしてしまいます。
例えば30~40代くらいの落ち着いた雰囲気の風俗嬢が多いお店で、20代の子がするような若いファッションは痛々しく映ってしまう可能性があるので注意しましょう。

自分が働くお店がどのようなコンセプトで売っているのか、よくチェックしてから服装を選びましょう。

大事なのはバランスです

チェックデブ専の風俗嬢の方は、体型のコンプレックスから体のシルエットを隠すようなゆったりとしたデザインの服を選ぶことが多いかと思います。
ですが体型を隠すことばかり注視するのは風俗嬢として勿体ないです。

ぼっちゃりだからこそ体型隠しよりも、全体のバランスを見ることが大事です。
おしりが大きい人、足が太い人、お腹は太いけど四肢は細い人、上半身に肉が付いている人、同じぽっちゃりでも体型は人によって違います。
一度自分の体を360度一周して見回してみてください。
その上で体のラインが不自然にならない服装を選んでみてください。

例えば体の前部分の肉付きは良いのに背中にはあまり肉が付いていない人の場合、前だけを意識したファッションにしてしまうと背後のラインが崩れてしまい、全体として微妙な仕上がりとなってしまいます。
体のラインと服のデザインが合ったファッションにすると、それだけでもお洒落なぽっちゃりさんとなります。
そして体の丸みを生かしたふわふわとした雰囲気になる服装にすれば、ぽっちゃりの可愛らしさが際立ちお客にも好印象となります。
デブ専風俗店を利用するお客はぽっちゃりが故の包容力や癒しを求めていることも多いので、ぜひそれらを感じさせられるような服装をしてみてください。

コロコロとした体型は「可愛く」生かしてこそ、デブ専風俗嬢にとっての強みとなります。
ファッションはプレイ以外の場面で高評価をもらえる絶好のチャンスです。
ちょっとお洒落に見えるだけで、お客からの第一印象はうなぎ登りになります。
最初に好印象を持ってもらえれば、その後も雰囲気良くプレイを始められますよね。

デブ専だからこそより女性らしい服装を意識してみてください。

女性お客である男性は、女性ほど流行りの女性ファッションに興味を持っていません。
むしろ「何でそんな服が良いのか分からない」という感想を持っていることも多いです。

ですので流行りのファッションについていけないという人も安心してください。
それよりも女性らしさをアピールできる服装であることの方がお客には好印象となります。
デブ専の風俗嬢であればなおさら、コロコロふわふわとした「可愛い」や「癒される」と言った印象を持ってもらえるような服装を意識しましょう。
ぽっちゃりだからと言って体型隠しをする必要はありません。

ウエストにくびれがある人はむしろそれを生かしたファッションをしてみましょう。
大事なのは、全体のバランスです。
出勤時の服装に迷っている人は、是非丸みのある体型を生かした女性らしいファッションを選んでみてください。
そして忘れてはならないのが大前提である、清潔感のあるファッションです。

裾がほつれていたり、シワだらけの服だったり、食事のシミが付いていたり。
いくら服装に気を遣ったところで清潔感がなければダメです。
断言します。
清潔感がないファッションはいくら着飾ったところでお客からしてみればアウトです。

風俗は接客業ですから、身だしなみはとても重要ですよね。
会って数秒で「今日は当たりだ」とお客から思ってもらえるような可愛く清潔感ある服装を心がけてみてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする