バイト感覚でAV女優をやるのは厳しい!?

AV女優はバイト感覚でやれる企画女優の仕事もあります。
女性の方で、バイトのようにお金が欲しいときにちょっとだけ働いて稼ぎたいという人は、そんな企画女優としてAVデビューをしてみてはいかがでしょうか。

また、企画女優は単体女優の仕事と比べると、バレにくいというメリットもあります。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

実はそんなに厳しくない!むしろ本業よりバイト感覚のAV女優のほうが多い!

割合 グラフAV女優になる女性は、「本業」か「副業(バイト)」のどちらかでやっていますが、全体を見れば、副業としてバイト感覚でやっている方のほうが多いです。

理由は、本業として普通に生活できる単体女優及び企画単体女優の数が、全体の3割にも満たないと言われるからです。
残りの7割は、AV女優一本で生活が出来ないので、何らかの仕事を掛け持ちしていたり、バイト感覚でやっています。
ですので、バイト感覚で良いならAV女優をやってみたいと思う方は、気軽な気持ちで一度AV女優のバイトをしてみてはいかがでしょうか。

企画女優になって、バイト感覚で働く

AV女優は単体女優になると、月に一本仕事があり、色々とマネージャーやメーカーに管理されてしまいますが、「企画女優」なら、自由に仕事ができ、働きたい時に働けます。
これからバイト感覚で働きたいなら、最初は企画女優として働くのもオススメです。
更にプロダクションによっては、1回だけの出演でOKの所もあるので、激単で働くことも出来ます。
また、沢山仕事をしたい方の場合は、出演本数を調整してくれる所も。

単体女優は本格的なAV女優の仕事になり、制約も出て来ますが、企画女優なら何かに縛られる事も少ないのでまさにバイト感覚です。
求人数も単体女優のように何十倍と言う高い求人倍率をクリアする必要は無く、応募すれば大抵の方が採用されるのもバイトに似ています。
また、単体女優はメーカーとの契約になるので辞めにくい所もありますが、企画女優ならバイトのように辞めたい時に辞められます。

風俗嬢と掛け持ちするAV女優も多い

撮影 カメラちなみに最近は、風俗嬢とAV女優の掛け持ちをする女性も多いです。
AV女優は、稼げる人は物凄く稼げますが、稼げない人や、まだ売れていない状態の人は安定した収入や仕事が確保できません。
そこで、穴埋めとして風俗で働くのです。
風俗嬢はAV女優に比べると仕事は多く、生活で困る事は少ないです。

また出稼ぎ求人、風俗求人には保証制度が付いている求人もあり、一定の生活をする為に必要なお給料はちゃんと確保する事が出来ます。
未経験者も体験入店から始まり、直ぐに働けるので経済的に困りにくいです。
AV女優として売れるまで、風俗嬢と掛け持ちを続けるのも良い選択肢でしょう。
そして、将来的にAV女優のほうでブレイクすれば、風俗嬢よりもずっと楽に、もっと多くのお金を稼げるチャンスをつかむことが出来ます。

大学生のAV女優もいる

企画女優の仕事は、バイト感覚で出来ますので、大学生のAV女優もいます。
大学生のAV女優は、平日は大学に通い、土日などの大学が無い時に、女優として働くスタイルです。
特に大学生は「若い」ので、それなりに可愛い子なら、AV女優として直ぐ採用されます。

また売れてくれば、そこから企画単体、単体女優へとステップアップ出来る逸材になってくれる可能性もあります。
ですので、業界では大学生のAV女優は引く手あまたです。
また、大学生にとってもAV女優として働くのはメリットがあり、数回の出演で普通のバイトの何十時間分に相当するので、効率よくお金が稼げます。
大学生の方は勉強や遊ぶ時間が足りなくなりがちですので、少し働いて大金を稼げるAV女優の仕事はかなり大きなメリットに感じるでしょう。

主婦のバイトにも

その他には主婦のバイトとしてAV女優になる方もいます。
AV女優の仕事は主婦業の間に出来るものが多く、しっかりバレ対策をしてもらえれば、夫や家族にも知られる心配は少ないです。
主婦は子育ての他、家計のやりくりで首が回らなくなってしまう人もいますし、パチンコなどで借金をして困っている人もいます。

そんな方も、AV女優として少し働けばその借金を返し、苦しい家計簿を潤わせることが出来ます。
学生とはまた違った層に、主婦は需要がありますので、主婦の方もバイト感覚で働けるAV女優の求人には注目です。

会社に隠れて行う副業にも

更に会社に隠れて行う副業として、AV女優になる人もいます。

新卒で一人暮らしをしている人なら、会社のお給料で家賃や食費を払ったら、ほとんど何も手元にお金が残らないという方もいるでしょう。
そんな時、AV女優のバイトを少しすれば、数万円、数十万円のお金が入ります。
会社にバレた場合は首になる大きなリスクがありますが、単発ならバレる事も少ないので、ちょっとしたお小遣い稼ぎ、収入アップの手段として働くのも手としてあります。

企画女優は複数人で出演するから余計バレにくい

女性 シルエット ファッションモデルちなみに、企画女優の仕事は、複数人~100人ほどの人数で一つの作品を作る案件が多く、身バレもしにくいです。
単体女優はその女優の姿を見たいというファンが多く、独りでのAV撮影が多いですが、企画女優はその点違います。
多くのAV女優が移っている映像なら、独りの女優に対して目線がくぎ付けになる事もありませんし、実際のDVDになると、編集で色々なAV女優へカメラが回りますので、注目される時間はかなり少なくなります。
企画女優は気軽に働けるだけではなく、そんなバレにくいと言った特徴もある仕事です。

単体女優並みに、沢山稼げなくてもいいから、バイト感覚で稼げてそれなりにお金が欲しいという方にはマッチしてきます。

仕事はソフトもあればハードもある

最後に、AV女優の仕事内容については、ソフトなものもあればハードなプレイを行うものもあります。
AVプロダクションによっては、どちらか選べないケースはありますが、通常はどこまでプレイが出来るのか最初に設定できるので、嫌なプレイがある方はそこで拒否可能です。

ハードなプレイをすれば沢山のお給料がもらえますが、身体的には負担がかかります。
一方、ソフトなプレイの撮影なら、身体的な負担は少ないですが、それに比例するようにお給料も少なくなります。
どちらが良いか、人により違いますので、もらえるお給料と大変さのバランスを考えてソフト路線で行くのか、はたまたハード路線で行くのか選ぶと良いでしょう。
バイト感覚でやりたいなら、ハードなプレイは断って、ソフトなものだけに出演するのもオススメです。

顔出しOKで容姿も良いなら単体女優も良い

気軽にAV女優としてデビューするなら企画女優ですが、企画女優はやはりお給料面で単体女優に劣ってきます。
ですので、顔出しOKで容姿も良い人は、単体女優を目指してみましょう。
単体女優はマネージャーが付いて、色々と管理される部分もありますが、月の撮影本数は1本が基本のため、企画女優よりも短い時間、少ない労力で稼げます。

なるのは大変ですが、なってしまえば企画女優よりもバイト感覚で仕事が出来る場合もあります。

まとめ

AV女優の仕事は単体女優、企画単体(略してキカタン)、企画女優の3つがあるのは知られていますが、気軽にバイト感覚でやるなら企画女優です。
企画女優はOL、学生、主婦など幅広い世代の女性がなれるだけではなく、仕事の融通もかなり利いてきます。

そして、バレにくいので、普通のバイトで求人が無かった時には、企画女優の求人を見てAV女優になれないか検討してみましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする