年収1000万円のチャットレディを目指す為に出来る事

年収1000万円と言うと、途方も無い金額です。
チャットレディで年収1000万円を稼ぐのは、極めて至難の業。
風俗勤務であってもおそらく1000万に届く女性はほんの一握りでしょう。

ですが、始めから無理だと諦めるのではなく、すこしでも理想に近づけるように努力するのが肝心。
年収1000万の超セレブチャットレディになるために出来る事は何か、説明します。

年収1000万は高嶺の花

花 赤一般的に考えて、年収1000万は途方もありません。

サラリーマンであれ何であれ、1000万を手に出来たら一体どんなに幸せだろうか、と夢想するでしょう。
ですが現実はやはり残酷。
高収入バイトのチャットレディをもってしても年収1000万に到達するのは不可能です。
一握りの売れっ子なら有り得なくもないでしょうが、そもそもそんなに収入があるのかと言う所からして疑問です。

1000万と言う事は、単純計算で毎月833,333円を稼がなくてはなりません。
月収100万であっても難しいこの業界で、1000万を稼ぐのはもはや神の領域と言っても大袈裟では無いでしょう。
毎月83万以上稼ぐために出来る事は、もちろんレディによって違います。
最も稼げると言われる在宅型アダルトチャットのNGなし配信。

それでも50万以上は難しい部類。
こんな状況で、年収1000万を目指す方法はあるのでしょうか。

何が出来るか

毎月コンスタントに40万程度稼いでいるチャットレディなら、プラス40数万をどう稼ぎ出すかにかかっています。

40万もの額を毎月稼いでいるなら、スキルもかなり上と言う事。
アダルトチャットで稼いでいるのなら、今以上に過激なプレイを取り入れてみたり、接続して来てくれた男性ユーザーすべてにお礼のメールを送ったりと、よりハイレベルな接客と集客を行う事が必要でしょう。
リピーターを何人も抱えているなら、接客の下地は十分完成している証拠。
それまで控えめにしていたオモチャを使っての疑似セックスに過激さを増す(例えばオナニーして愛液にまみれたディルドをペニスに見立てて舐めるなど)と、今以上に男性受けするでしょう。

一方、毎月10万程度がやっとと言う女性なら、まずは接客の基本から確認する事です。
チャットに相応しいメイクや衣装か、接客する時いつも仏頂面になっていないか、声は小さくないか、NGプレイが多すぎないかなどなど、思い当たる節を挙げていく事です。
お客さんである男性ユーザーが、次もまたあの子と遊びたいな、と思えるような接客をしているかは、案外普段の接客スタイルを見直せば分かります。
撮影 フィルムビデオカメラなどを使って、画面の向こうに男性がいるつもりで話しかけている姿を撮影し、あとから見てみるとより効果的。

自分で思っている以上に男性受けしない接客スタイルである事も多いです。
30万円は確実に毎回稼いでいるよと言う女性なら、まずは40万に近づける努力をしましょう。
どうすれば今以上に男性に興味を持ってもらえるか、いかにしてプラス10万を稼ぐためのスキルを身につけるかが鍵です。
30万から40万へとシフト出来れば、次は50万と言ったように、小さい目標を設定して見ると良いでしょう。

何か目的があって稼いでいる女性ほど目標に近づきやすい
「借金返済のために毎月30万必要なんです」
「母親の入院費や手術代でしめて100万欲しいんです」
「学費150万を来年度までに揃えなければいけなくて」

など、どうしても必要なお金のためにチャットレディで働いている女性ほど、短期間である程度の金額を稼いでいるものです。
やはり人間は、何か到達点となるようなものがないと全力を出せない生き物。
お金作りが喫緊の課題であれば、自ずと仕事に熱を帯びてくるのも当然です。
ですが、取り立てて急ぎでなかったり、お金に困っては居ないけれど何となく始めてしまった、と言う場合は、何でもいいから目標を作ってみる事。

「来月○○を買いたいから、そのための資金を作ろう、ついでにその半分を貯金に回そう」などのように、小さい目標をこまめに設定して取り組む事で、仕事にメリハリが生まれます。
今すぐお金が必要と言う訳ではない人は、とりあえず小さい額を作りだす事を目標に頑張ってみる事をオススメします。

年収1000万プレイヤーはどんな女性?

ネット上ではまことしやかに年収1000万円チャットレディの事が出回っています。

とある事例では、ごく平凡な家庭の奥さんが、家計の足しにとチャットレディを始めたそうです。
年間300日以上働き続け、気付けば1000万円以上もの大金を稼いでいました。
日給は平均して4万円ほど。
当然売れっ子の仲間入りです。

彼女がどのような接客で1000万を稼いだのかは残念ながら語られていませんでした。
が、ここまでの額を稼げたのは、彼女の容姿や性格などもありましょうが、楽しくなって、と言うより、ハマりにハマってここまでの結果を出せたのだと思います。
この奥さん、金遣いが急激に荒くなった事から旦那さんとは離婚したそうですが、一気にこれだけのお金を手に入れれば、散在もしたくなるでしょう。
家計の足しになったかどうかは分かりませんが、せっかく頑張って1000万円を稼いでも、散在したのでは意味がありません。

少々脱線しましたが、要は、年収1000万円を稼ぐには、稼いでいる張本人が楽しみながら働く事も時には大事である、と言う事です。
あまりのめり込むのはいけませんが、稼ぐなら男性ユーザーと一緒に、自分自身も楽しんで稼げるようになると、おのずとお亀も溜まっていくのでは、と言えるでしょう。
苦痛で仕方ない仕事なのに無理して続けるよりは、少しでも楽しく仕事が出来たらそれに越した事はありません。
楽しみながら稼ぐ、とても無理に近い話ではありますが、ここまで出来るようになればお金も貯まっていくかも知れませんね。

チャットレディで皆はどれくらい稼げてる?

電卓ごく一部の女性を例に挙げているのでもちろん正確な情報ではありませんが、25万~30万程度が一般的なようです。
これはアダルト・ノンアダルトどちらも含めた数値です。
OL並みかそれより少し少ないと言った感じです。

副業としてチャットレディをしている女性も大勢いますが、多くの女性はおおむねこれくらいの額に落ち着く事が分かります。
アダルトチャットのみならもう少し高くなるのでしょうが、それでも微々たるものです。
一般的な感覚から言えば、月収30万は決して悪くはない額です。
本業であれ副業であれ、これだけあれば困る事はあまりないでしょう。

ですがチャットレディで1000万を狙うなら、この平均値では乖離が大きすぎます。
この事からも、チャットレディが年収1000万円稼ぐのは不可能だと言う事が出来ます。

風俗嬢は1000万を稼げるか?

ここからはチャットレディとは直接関係ありませんが、例えば新人が入店したとして、お店が全力でプッシュします。

新人好きなお客さんも入り、入店直後は指名もそこそこ取れるのが普通です。
運よくそのままお茶挽き嬢にはならず、出勤のたびに指名客がついたとします。
こうした、いわゆる仕事のある嬢であっても、毎月80万以上ものお金を稼ぐのは難しいです。
浮き沈みの激しい風俗の世界ですが、やはり1000万の道からは遥か遠いのが現実です。

まとめ

年収1000万はチャットレディで無くとも誰もが羨む大金です。
普段から人並み以上に稼いでいるチャットレディでさえも、1000万に到達するのは極めて難しいのが実情。
今から出来る事としては、とにかく1人でも多くの男性ユーザーに興味を持ってもらう事。

頑張って接客すれば自然とユーザーを抱える事になりますし、それに応じてお金も入ってくるのです。
1000万は険しいですが、小さいな目標を立てて一歩でも近づけるように頑張ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする