キャバクラで当欠すると罰金とられるの?支払わないとダメ?

今回のテーマはキャバクラで当欠すると罰金をとられるのか?そしてその罰金を支払わないとダメなのか?
と言う事についてです。
当欠はしたくはないでしょうが、どうしてもしてしまう時、そしてしてしまった時と言うのは起こりえる事だと思います。
当欠についての罰金とそれを支払わないとダメなのかと言う2つをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

当欠と支払い

お金 金まず当欠の意味から説明します。
知っている人も多いとは思いますが再確認の意味でも、当欠と言うのは略語になりみなさんご存知の通り、当日に欠席してしまう事を意味しています。
つまりシフトを事前に組んでその日に出勤しないといけないにも関わらず、出勤当日になっていきなり欠席してしまう、と言う状況を当欠と言います。

当欠をしてしまった理由、と言うのは嬢によって色々あると思いますが、まずお店の立場で当欠について考えてみますと、率直に当欠をされると困ると思います。
あなたの穴を埋めてくれる誰かがいるならまだ穏便に事は収まるのかもしれませんが、そういう訳にもいかないと思いますし、お店からしたら当欠と言うのはその日の利益に関わる大きな問題でもあるのです。
あなたがもし経営側なら、その気持ちもよく分かるのではないかと思います。
当欠をすると言うのは接客業において重大な事なのです。

そこで今回のテーマを考えてみますと、まずはキャバクラ嬢が当欠すると罰金は取られるのか?
と言うのが最初のテーマになります。
当欠をすると罰金をとられるのか、罰金と言う言葉を聞いただけでもなんだか嫌気がさしてしまうキャバクラ嬢は多いとは思いますが、先ほど書いた内容からも察する通り当欠と言うのはお店にとっては困る事、そして利益に関わる事なのです。
それを考えますとやはり罰金と言うのはある程度支払わないといけない、と言うような感覚には嫌でもなってくるのではないかと思います。

当然出来る事なら罰金など支払いたくないでしょうし、免れたいはずです。
しかし当欠の、ある意味罪の重さ、と言うのは経営側からしたらデカいようです。
つまり、話をまとめますとキャバクラで当欠すると罰金は基本的にはとられます。
とられないケースや店もあるかもはしれませんが、基本的には当欠すれば罰金はとられると思っておいた方がいいと思います。

例えば、当欠理由が深刻な理由であったり、どうしても行けない理由、行きたい気持ちはあるけど行けない理由、と言うのがあったとします。
そしてその理由をお店の人に連絡して伝えたとしましょう。
お店の人がその当欠理由を聞き、それなら仕方ないね、了解です。
と答えたとします。

で、果たしてどうなったのか、支払わなくてもよくなったのか、と言う事ですが結果、後日しっかりと明細には当欠分の罰金が引かれている、なんてことは本当によくある事なのです。
人って怖いですよね、でも商売に携わっている人は基本そんなものです。
はっきり言って当欠した事によるあなたのいかなる事情も経営側からすれば知ったこっちゃないと思います。
利益が一番なのです。

それがお店を続けていく事にあると思います。
その厳しい現実はよく頭に入れておいた方がいいのではないかと思います。
キャバクラ嬢をしてたらその辺りの人間性と言うのは分かっていると思いますす、キャバクラや接客業がどういう世界なのか、仕組みなのか、と言う事はよくわかっているはずです。
道理に合わない事でもしていかないと、商売というものは続いてはいかないのです。

ですので、1つ言える事は当欠はしない、したら罰金を取られても何も言えない、と言う事を理解し受け入れるしかないと思います。

納得するしかない

絶望 女性前述では当欠したら罰金を取られる、そして支払わないとダメ、と言う事について書いてきました。

当欠するにあたり色々な事情があったとしても、罰金は基本的には取られますし支払わないといけない、と言う事を納得する、納得するしかない、と言うのが現状だと思います。
当欠の罰金に関して当然自分の中で納得いかない事や払いたくない気持ちはあると思います。
ですが、そのことを店のスタッフにいったり、言った事によって揉めたりトラブルが起きると結果として自分にとって何一つ良いメリットはないのです。
罰金を支払ったと言うデメリットはあるかもしれませんが、それはある意味で当欠してしまった事自体が悪かった、と納得するしかなさそうです。

お互い商売人であり、お金が大事なのです。
そしてあくまでもキャバクラ嬢と言うのは雇われている立場なのです。
権力的に考えても弱い立場にあるのです。
当欠で罰金を支払い金が減ったとしても、支払った分またどこかで取り戻してやる、と言うぐらいの熱い気持ちを持つ事が一番大事なのではないでしょうか。

当欠の罰金に関して、肝心のいくら罰金を取られるのか?
と言う金額についてみなさんも気になっていると思います。
この金額に関しても一概に言えない所はあり、お店によってもそして当欠をした女の子によっても金額と言うのは変わってくると思います。
さすが当欠をしただけで10万以上もの金額を支払わないといけない、なんてケースはないと思います。

基本的には平均しても2.3万ぐらいが目処ではないでしょうか。
当欠回数によっても当然金額はその分増してきますので、前述しましたようにあくまで当欠は極力しないように、そしてどうしてもしてしまったときは素直に支払う、と言うのが一番丸く収まる方法であり気持ちの持っていき方ではないかと思います。
世の中理不尽な事ばかりです、ですが仕事と言うのは結果がすべてであり結果を残していくしか方法はないのです。
早い話、当欠をして罰金を取られても全くもって自分にダメージはない、何も感じない、ぐらいしっかり稼いでいたら何の問題もないと思いますしそうなってほしいです。

お金が稼げていないから、少ないから、満足するだけもらえないから、お金の事が気になるのだと思います。
商売に携わる以上、一円も無駄にはしたくないとは思いますが、今回はあくまで当欠したと言う事実がある訳です。
一円も無駄にしたくない気持ちがあったとしても、それは対応しないといけないのだ大人というものです。
当欠もしてない、やる事はしっかりとやっている、なのに引かれ者がある、と言う場合には言ってもいいと思います。

まとめ

お酒キャバクラで当欠すると罰金とられるの?支払わないとダメ?
と言う事について色々と書いてきました。

キャバクラでは当欠してしまうと、基本的には罰金をとられます。
そして罰金は支払わないとダメだと思います。
いかなる理由があろうと、それは変わらないのではないでしょうか。
自分に確かな実力があるのなら、変えられうケースもあるかもはしれませんが、素直に従った方が結果として一番自分の為だと思います。

仕事で偉そうにできるのは自営業の方だけだと思います。
自分の力だけですべてをし、そして金を稼ぐいで生活している自営業なら言いたい事も言えると思います。
ですが、キャバクラ嬢はあくまで雇われている訳です。
接客業と言う仕事、商売、そして雇われの身、よく考え理不尽な事でも弁えて行動なり発言していかないと、この世界では長生き出来ないと思います。

ちなみに、自営業の方は逆に偉そうな事を言う人の方が少ないと思います。
それはなぜか、お金を稼ぐ本当に大変さを良く理解していますし、長くこの仕事をして生きていく、と言う覚悟と責任を強く持っているからです。
当欠をしたとしても素直で誠実でいれば、きっといつか良い事はあります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする