チャットレディの採用基準に容姿は関係ない?

高級店のような面接での採用基準が高い風俗店を除き、風俗嬢は容姿に自信のない女性でも働けます。
ただ、容姿が普通の女性よりも劣っていると、やはり応募しても不採用になる可能性が高いです。

そんな風俗嬢の世界と違い、チャットレディの場合、たとえ容姿が普通の女性よりも劣っていたとしても採用される可能性が極めて高いです。

風俗嬢と容姿

女性 シルエット見目麗しい女性たちが働いている印象のある風俗の世界なのですが、実際はどうなのでしょう?
確かに高級店のような応募者を厳選している風俗店ともなると、容姿から内面に至るまで、全ての面で洗練されている美女ばかりが在籍しているものです。

ただ、採用基準の高い高級店と違い、それ以外の風俗店ともなると多少容姿に自信のない女性であっても採用されるものです。
風俗店によっては求人の募集要項にわざわざ容姿不問と掲載しているお店まであるほどです。
特に店内が暗く、間近で接客することになっても顔が見えづらいピンサロほどその傾向が強く、容姿が劣っていてもピンサロならば採用される可能性が高いです。
なにより、風俗店はそれぞれのお店ごとにコンセプトがあります。

巨乳専門店ならばおっぱいのサイズに着目しますし、ロリ系のお店ならば見た目の幼さを重視します。
貧乳がコンセプトのお店ならば、巨乳であることを理由に不採用になることもあるでしょう。
このように、風俗店は面接で容姿以外の部分もチェックするものです。
必ずしも容姿が理由で不採用になるというわけではありません。

では、容姿は風俗嬢に何の影響も及ぼさないのかというと、それはやはり違うでしょう。
容姿が優れている風俗嬢と劣っている女性がいた場合、容姿が優れてる美女の方が指名率が高く、高収入が期待できます。
何より体験入店をする時にお店から厚遇されやすく、フリー客を他の新人よりも多めに付けてもらえるでしょう。
容姿が優れている美女はお店からの期待も強くなります。

何より、容姿が優れている美女は採用基準の高いお店でも採用される確率が高いだけに、体験入店中の新人に高額の保証を付けるような待遇が優れているお店にも入店しやすくなるというメリットがあります。
反対に、容姿が劣っている女性の場合、応募できるといっても採用基準の高いお店ではまず不採用になるでしょう。
入店できるお店も、採用基準の緩い大衆店や格安店ばかりとなってしまいます。
確かに容姿に自信のない女性でも風俗嬢にはなれますが、やはり容姿の優劣によって給料や待遇、なにより採用率などにおいてどうしても違いが生じてしまうものです。

チャットレディと容姿

パソコン 女性いくら容姿不問の風俗求人があるといえど、風俗嬢は容姿が優れている美女ほど指名率が高いですし、何より給料も高くなるものです。
もちろん、接客スキルやテクニックを伸ばすことで指名率を上げることも可能です。
しかし、容姿が良い女性の方がやはり風俗の世界においては何かと利点が多く、厚遇されやすいです。

このように、風俗の世界では容姿が優れている女性ほど働きやすく、高収入を目指しやすいのですが、チャットレディの世界では容姿はそこまで重要視されないでしょう。
もちろん、容姿が優れている女性の方が人気が得やすいという点はチャットレディの世界であっても同様です。
実際、稼いでいるチャットレディというのは大概、プロフィールの画像がとても魅力的な美女ばかりです。
ただ一つ問題があるとすれば、そのプロフィール画像は真実なのか、という点です。

そもそも、チャットレディはマスクやウィッグを使用するなどして、素顔を隠したまま接客できる世界です。
ライブチャットによっては顔出しする女性に対して報酬を高くするなど措置を講じているサイトもありますが、顔出しを強要することはほとんどないです。
チャットレディは風俗嬢と違い、顔出しは義務ではありません。
たとえ顔出ししても、画像に修正を加えてしまえば美女を演出することも可能です。

たとえ画像を修正し、別人に仕上げたとしても、マスクを着用したり、ライブチャット中の顔出しをNGにするなどの対策を講じておけば、顔を見られずに接客が出来ます。
このような事情もあってか、ライブチャットの面接において容姿はそれほど重要視されず、採用基準も風俗店と比べると非常に緩くなります。

ライブチャットと顔出し

ライブチャットのランキングを見ると、トップには見目麗しい美女がいる一方で、顔出しNGにしている女性もいます。

これが風俗嬢の世界ならば、顔出しNGの女性は指名されず、稼げないでしょう。
なにより、パネル写真で顔出しNGにしたところで、接客をする時にどっちにしろ顔は見られてしまいます。
その点、ライブチャットは徹頭徹尾、最後まで顔出しを拒否できる仕事となります。
特にスマホチャットレディのような、PCではなくスマホや携帯電話を使用してチャットレディの仕事をしている女性の場合、接客中はほとんど通話しかしないため、ますます顔出しをする必要性が無くなります。

容姿が劣っている女性が風俗嬢になり、パネル写真を修正して美女を演出すると、指名をされた時にパネマジだと言われ、クレームに発展する恐れがあります。
しかし、接客中も顔出しを拒否できるチャットレディは、面接から接客に至るまで、あらゆる面で容姿は重要視され辛く、給料においても格差が少ない仕事と言えるでしょう。

顔出しと給料

お金 金たとえ容姿が劣っていたとしても、チャットレディの応募者が不採用になることはほとんどないです。

顔出しせずとも接客が出来るだけに、容姿を理由に稼げないということもありません。
ただ、顔出ししているチャットレディと、顔出しNGのチャットレディの場合、どちらが稼ぎやすいのかといえば、やはり顔出ししているチャットレディの方が稼ぎやすいです。
これは容姿の問題というよりも、むしろ注目度の問題と言えるでしょう。
たとえ容姿が優れていたとしても、顔出しを拒否していると男性からの注目度が下がり、接客が出来なくなる恐れがあります。

これが風俗嬢だった場合、体験入店中の新人の頃はお店から多めにフリー客を付けてもらえるため、たとえパネル写真への顔出しがNGだったとしても、沢山のお客さんに顔を見せることが可能です。
しかし、チャットレディにはそのような体験入店の機会はないだけに、自力でリピーターを獲得する努力が必要となります。
顔出しがNGだと男性からの注意が引けず、いつまで経っても稼げないままです。
それだけに、顔出しをNGにしたまま高収入を狙いたいのであれば、何かしらの方法で男性にアピールする必要に迫られます。

そのような事情もあってか、チャットレディの中には一時的に顔出しを解禁し、リピーター作りに奔走する女性も多くいるものです。

顔出しNGのチャットレディの稼ぎ方

顔出しを拒否しているチャットレディが高収入を得るためには、会話力を鍛える必要があります。
それも風俗嬢がやっているような聞き役に徹する会話ではなく、自分から率先して男性が悦ぶような会話のネタを提供し、話題を盛り上げるような能力が求められます。

このようなトーク能力に加え、さらにはエッチなサービスまで出来るようになるとファンが増え、給料も高額になりやすいです。

エロで稼ぐコツ

チャットレディは風俗嬢と違い、肉体的な接触がない仕事です。
ただし、だからといって全くエロ要素が皆無というわけではありません。

例えば、おっぱいやお尻などを強調した画像を投稿したり、セクシーな下着姿を見せたり、プロフィールに卑猥な文章を掲載したりすると、男性からの注意を引きやすいです。
他にも、ライブチャット中にアダルトグッズを使用したり、男性の意見やリクエストに応えてあげるといったパフォーマンスをするチャットレディは人気が出やすく、給料もアップしやすいです。

チャットレディの求人に応募した場合、容姿を理由に面接で不採用になることは滅多にありません。

よほど問題のない女性でもない限り、採用され、チャットレディになれるでしょう。
ただし、チャットレディの世界は実力社会です。
稼げるかどうかは本人次第なところがあります。
なにより体験入店のような、新人を優遇するイベントも特にないだけに、自分から率先して男性にアピールする必要があります。

ただ、一旦男性へのアピールが成功し、多くのファンを獲得することが出来ると、容姿が劣っている女性であっても風俗嬢よりも高収入が見込めるものです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする