チャットレディの待機保証って何?相場はいくら?

チャットレディの給料システムは風俗とよく似ていて、ただ待機しているだけでは稼ぐことができずお客さんを接客することができればそれに合わせて歩合給が支給されるようになっています。
デリヘルやソープなどの風俗店では、たとえ接客をしていない時間であってもお店で待機している時間のお給料を保証してくれることがあります。
チャットレディでも待機保証を設定してくれているサイトもありますが、それは風俗店と比べれば条件が厳しく誰でも簡単にもらえるようなものではありません。
この記事ではチャットレディの待機保証かどういうシステムなのか、どれくらいもらえるのか、ということをご紹介します。

チャットレディに待機保証はあるの?

質問チャットレディの給料は基本的には完全歩合制なので、お客さんとチャットをしない限り稼ぐことはできません。
しかし、最近はチャットサイトが非常に人気があるので、チャットサイトを運営している会社は女性にたくさんログインしてもらいたいと待機保証を設定していることもあります。
風俗業界の場合は保証は人気がある子、出勤日数やホームページでの顔出しなどの条件を守ることができる子、出稼ぎで働きに来ている子などが受け取れることが多いです。
一方でチャットレディの保障制度は、風俗業界とは違って新人の女の子に対してだけ支給されることが多いです。

だからたとえどれほど人気の女の子であっても、新人期間が終われば待機保証はないと考えておきましょう。
チャットサイトで新人の女の子に保証が設定されるのは「たくさん接客してお仕事に慣れてもらい、保証がある間にリピートさせるテクニックを身につけて欲しい」という理由です。
特に初めてチャットサイトで働く女の子はどういう風に男性と会話をすれば良いか分からない場合が多いので、出来る限り待機保証が出ている間に経験を積んで稼げるチャットレディにならなくてはいけません。
大体の目安としては、働き始めて1週間から長くても1か月程度で保障はなくなってしまいますが、それでもチャットレディのお仕事に不安がある女性にとっては安心できる要素です。

待機保障だけでも十分稼げる?

チャットサイトが待機保証を設定してくれているのは、できるだけたくさんログインして男性と接客する機会を持ち、チャットレディとしてのテクニックを磨いて欲しいからです。
何もしていないのに大金をあげるわけにはいかないので、待機保障として設定されている金額は実際に男性とチャットをして得られる給料よりは少なく設定されています。
保証の金額はチャットサイトによって変わりますが、どんなに多くても待機1時間当たり2,000円程度だと考えておきましょう。
もちろんそれくらいでも普通のお仕事よりは高い時給になりますが、保証期間はあっという間に終わってしまうのでそれだけを頼りに働くことはお勧めできません。

チャットレディの給料はどれくらい?

棒グラフチャットレディとして働くことに不安がある場合は、待機保証があるサイトを選んで働き始めることをお勧めしますが、いつかは自分の力で稼げるようにならなくてはいけません。
だから自分が毎月どれくらい稼ぎたいのかという目標を持つようにしましょう。
同じチャットレディでも条件によって時給は変わるので、自分の目標に到達できる働き方を選びましょう。
チャットレディの時給を決める要素は3つあります。

アダルトカノンアダルトか

チャットサイトは大きく分けるとアダルトとノンアダルトというジャンルに分かれます。
アダルトなら男性とビデオ通話をしながら、求められれば服を脱いで体を見せるなどのサービスを行うことになります。
ノンアダルトの場合には、身体を見せる必要はありません。
ただしたとえノンアダルトであっても男性からある程度エッチな話をされる可能性はあると考えておきましょう。

お給料はアダルトの方が高く、ノンアダルトだとアダルトの3分の2程度になると考えておきましょう。
アダルトなら1時間あたり5,000円から6,000円程度で、ノンアダルトなら3,000円から3,500円程度が相場です。

在宅か通勤か

チャットレディとして働く場合、自分で家のパソコンを使ってチャットサイトに登録し働く在宅で働く方法と、チャットレディを募集している事務所に採用してもらいオフィスに通勤して働く方法があります。
通勤の場合には会社がチャットレディとして配信をするためのパソコンやカメラなどの環境を整えてくれますし、男性と会話をするコツやテクニックを教えてくれます。

その代わりにお給料は在宅の方が高くなっているので、チャットレディとして自分の力で人気になる自信がある女性の場合には在宅で働いた方が良いです。
逆にチャットレディ未経験でどういう風に男性と会話をすれば良いのか分からない場合には、通勤で働くことをお勧めします。

ツーショットとパーティー

チャットレディがお客さん1人とと一対一で会話をするのがツーショットです。
一方で、一人のチャットレディに対して複数の男性が同時に接続して会話をするのがパーティーです。

基本的にどんなチャットサイトでも両方をこなす必要があります。
お客さん一人当たりの単価はツーショットの方が高くなっています。
しかしパーティーの場合は接続している男性の数が増えるほどもらえる金額が増えるので、多くの男性から人気を集めている女性の場合にはパーティーの方が稼げます。
例えばツーショットであれば時給は1時間5,000円で、パーティーの場合にはお客さん一人当たり1時間3,000円くらいになっていることが多いです。

そして、パーティーで3人のお客さんが1時間接続してくれれば3,000円×3人=9,000円稼げるということです。
これらの要素のなかで、自分に合っている方法を選んで働きましょう。

誇大広告に気をつけよう

パソコンチャットレディは新人時間に待機保証が付くこともありますが、永久に待機保証が付くようなことはありえません。
だから求人広告を見て「日給保証○万円」とか「最低保証○万円」と書いてあったとしても、それがずっともらえることは絶対にないと考えておきましょう。

たとえ求人ページにそのような待遇が書いてあったとしても、実際には「働き始めて1か月間のみ」などの条件がついているのが当たり前です。
また、チャットサイトの求人広告なのに、高すぎる保証が設定されている場合には誇大広告の可能性があります。
特にノンアダルトのサイトなのに待機保証が1時間5,000円以上などと書いてある広告はほぼ間違いなく嘘です。
そういうサイトに登録してしまうと、アダルトサイトと同じようなお仕事を求められる可能性が高いです。

さらに悪質だと、チャットレディとしてではなくデリヘル嬢として働かされてしまうような可能性もあるのです。
求人ページを見て待機保証が高く設定されているとつい魅力的に感じてしまう気持ちも分かりますが、良すぎる待遇はむしろ怪しいと疑うクセをつけた方が、トラブルに巻き込まれる可能性は低くなります

まとめ

チャットレディの待機保証がどういうシステムなのか、いくらくらいもらえるのか、ということをご紹介しました。
チャットレディで待機保証がもらえるのは基本的に新人期間だけです。

だから新人期間が終わってしまうと保証をもらうことはできず、自分の力で稼がなくてはいけません。
待機保証が出ている新人期間に男性と会話するコツを身につけて、待機保証がなくなっても稼げるチャットレディになりましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする