チャットレディでは視聴者からの本指名とかあるの?

チャットレディで人気がある女性は、たくさん指名をもらい常連客を持っています。
目に留まるようなプロフィール写真を用意したり、少しでも多くの男性に指名を
もらえるよう工夫を凝らしています。

また風俗嬢も同じように、男性に興味を持ってもらうことから始まります。
風俗にはさまざまな指名システムがありますが、なかでも「本指名」をゲットできるようにランキングを競っています。
チャットレディと風俗嬢は、指名されることがお仕事です。
今回はチャットレディの本指名について、説明したいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

チャットレディはプロフィール画像で決まる!

写真 カメラライブチャットで稼ぎたいなら、顔出しが基本と言われています。
風俗嬢やチャットレディで重要なのは、男性の興味をそそるようなプロフィール画像です。
表示された女性の写真一覧から、男性はタイプの子を選びます。

写真を気に入ってもらえれば、次にプロフィールをチェックされ「指名」してもらえる確率がUPするのです。
風俗では「ネット指名」や「写真指名」と呼ばれるもので、本指名を獲得する重要なステップとなります。
プロフィール写真は、男性に興味を持ってもらうためのファーストアプローチです。
プロフィール写真を変えたら、急に指名が増えた!なんていうことも珍しくはありません。

それだけ写真のクオリティは、指名を左右する大きな役割を果たしています。

風俗嬢の指名あれこれ

ここで風俗でよく聞く、指名方法3つについて触れたいと思います。
たいていの風俗店は、女性を指名して遊ぶことができます。

指名しないお客さんは「フリー」と呼ばれ、指名料はかかりませんがお店側が女性を選びます。
ハズレを引いてしまう可能性もあるので、多くの男性は以下のような指名をつけることが多いです。

写真指名

お客さんが風俗店に飾ってある写真を見て、女性を指名することです。

だいたい1,000円~2,000円の指名料がかかります。
ソープやヘルスなど、店舗型風俗店のみに採用しているシステムです。
全顔出しにしている写真が多く、スタッフに相談しながら好みの女性を選ぶことができます。

ネット指名

パソコンお店のホームページに掲載されている写真を見て、女性を指名することです。
こちらも同様に1,000円~2,000円の指名料がかかります。
指名+予約ができるので、無店舗型風俗店では重宝されているシステムです。
不特定多数が閲覧できるので、パネマジやモザイクなどの加工が施されていることが多いです。

本指名

過去に接客してもらったことがある女性を、再度指名することです。
風俗嬢は本指名の数でランキングが決まるので、一番重要な指名となります。
お店の人気ランキングを参考にして、女性を選ぶお客さんもたくさん居ます。

本指名が多いほど安定して稼ぐことができて、リピーター獲得の大きなチャンスとなるのです。
ちなみに写真指名やネット指名にかかる指名料は、一部しか風俗嬢に入らないと言われています。
ですが本指名の場合、すべて風俗嬢に還元されるので、本指名が多いほど収入は増えるのです。

顔出ししないと稼げない?

ライブチャットでは、決して顔出ししないと稼げないわけではありません。
ノンアダルトもアダルトのいずれにおいても、顔出しNGにしている女性は珍しくありません。
求人にも”顔出しなし”の謳い文句をよく見かけますよね。
ただし顔出しした方が、集客率がUPして常連客をつかみやすいことは確かです。

特にノンアダルトチャットレディで稼ぎたい女性は、顔出しがオススメです。
エッチな会話がない分、ルックス重視でトークを楽しませるので、顔出しは大きなポイントになるのです。
顔出しNGの場合には、風俗のパネル写真のように顔をちょい出しするのも効果的です。
バーチャルな世界を逆手に取り、さらに妄想を膨らませるような演出に虜になる男性はたくさん居ます。

またプロフィールには”常連様には顔見せOKです”などと、アピールするのもオススメです。
はじめから顔出ししてしまうよりも「プレミア感」を出すことによって、新規のお客さんを獲得するチャンスが増えるのです。

アダルトは「パフォーマンス>顔」

女性 パソコンチャットレディで稼ぎたい女性は、ノンアダルトよりアダルトの方がオススメです。

アダルトチャットレディは、「下ネタ」や「パフォーマンス」が求められる世界です。
風俗嬢とは違い、どれだけ焦らして男性を楽しませるかがポイントになります。
一人でも多くリピートしてもらい、待機時間を減らし効率よく稼ぐことが大切です。
売れる風俗嬢は「顔」じゃないと言われますが、アダルトチャットレディも似たような部分があります。

アダルトではルックスよりも、エッチで大胆なパフォーマンスが求められます。
顔出しが出来なくても、体をメインに映して男性の要求に答える方法もあります。
アダルトパフォーマンスができると、風俗で言う「本指名」が増えて収入UPに繋がります。
チャットレディの本指名とは、自分を指名してくれる常連客です。

これらの男性を喜ばせて人数が増えていくと、安定した稼ぎを得ることができます。
すべての要求に答えたり、過激なパフォーマンスができなくても大丈夫です。
うまく交わしたり焦らしたりするテクニックがあれば、男性の機嫌を損ねることなく会話やプレイを楽しむことができるのです。
アダルトチャットレディでは、エッチ系の話は当たり前に行われています。

下ネタに抵抗がある女性は、ノンアダルトで稼ぐ方が向いていると言えます。
ある程度エッチ系の話ができて、男性を楽しませられるような内容を提供できると男性は食いついてきます。
ただし「恥じらい」というのは、風俗においてもチャットレディにおいても重要なポイントです。
ただオープンに、下ネタを話している女性に興奮する人は少ないと思います。

風俗でも素人系が人気を集めている通り、下ネタに慣れていない女性が恥ずかしそうに話す姿が良いのです。
はじめてのエッチや、経験人数、オナニーなどは必ずと言って良いほど聞かれる内容です。
もっとマニアックな男性になると、フェチやスカトロっぽい話をしてくることもあります。
さまざまな性癖を満たす風俗店がある通り、男性のタイプも幅広いです。

チャットレディは会話やパフォーマンスだけで満足させなければいけないので、風俗嬢とはまた違うテクニックが必要です。
はじめはみんな、何を話せば良いか分からないので戸惑うことも多いです。
ですがそれがリアルに伝わり、気に入ってくれるケースもあります。
全然話せるか自信がないけれど、稼げるのでアダルトからスタートした女性もたくさん居ます。

Ok, Good意外とそういうタイプが指名をどんどん貰えたりするので、常連客をつかみやすいと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
チャットレディで指名されることは、風俗で言う「写真指名」に似ていますね。

まずは男性に興味を持ってもらい、話せるチャンスが来たらどんどん自分をアピールしましょう。
常連客になってもらえれば、安定した稼ぎに繋がり人気チャットレディになることができます。
これが風俗嬢が求める「本指名」に当たり、チャットレディをしている醍醐味です。
このネットが普及した時代に、パソコンの画面越しで人気を集められる女性は注目されます。

YouTuberという仕事ができた通り、これからますますネットを使った風俗ビジネスは拡大します。
ぜひ興味のある女性はトライしてみてくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする