AV女優には階級(ヒエラルキー)が存在する!

アダルトビデオにはAV女優の名前をアピールして販売されているものと企画そのものを売りにしているものの2種類があるのにお気づきでしょうか。
女優のネームバリューで作品が売れるものと企画が売りのものとではAV女優に支払われるギャラも売り出し方も異なります。
AV女優には単体女優・企画女優・企画単体女優の3種類があり、これをAV女優の階級と呼びます。

プロダクションやメーカーに採用されないこともあるので自分で階級を選ぶことは難しいですが、自分が理想とするAV女優の働き方や稼ぎ方が定まっていると後悔することがありませんよ。
デビュー作が一番大事と言われるAV業界なので、すぐに仕事ができるからと言って契約しないように注意して下さい。
階級によってのギャラの違いは大きいので、プロダクションの面接時に自分の希望をしっかり伝えられるようにしておくことが重要です。

AV女優の3つの階級とは?

AV女優になりたい理由も様々です。
AV女優を長く続けていきたいのか、短期間でお金を稼ぎたいのか、お小遣い稼ぎ程度でいいのか。
自分の理想に合った働き方を選ぶために3つの階級を知っておきましょう。

単体女優

女性 笑顔アイドルのようなAV女優になりたい人にお勧めです。
単体女優はアダルトビデオメーカーと1年単位で契約をし、契約期間中は安定して1カ月に1本仕事が入ります。
AV女優の階級の中では最上位で、ギャラも1本当たり100万円以上と高額です。

作品を売るためにはAV女優自体のネームバリューを上げる必要があるので、デビュー前からグラビア雑誌の仕事やイベントなど名前を売る機会をメーカー自体が作りだしてくれます。
一度名前が売れると契約が更新されなくても、知名度で他の仕事をもらえるので長期でAV女優を続けたい人にオススメです。
しかし、単体女優になりたい女性はたくさんいますが、メーカー側も高額なギャラを支払って契約するので容姿と演技力に優れた人しか選びません。
単体女優を志望する人はプロダクションに所属した後にメーカーに挨拶回りをしますが、なかなか採用されない場合は企画女優デビューになることもあります。

単体女優になれる人は一握りなのです。

企画女優

AV女優の中で最も多いのが企画女優です。
顔バレはしたくないけれどお金が欲しい大学生や主婦などがバイト感覚で出演することもあります。

顔モザイクや修正アリやフェラだけなどの場合はギャラも3万~6万と安く設定されます。
企画女優は女優のネームバリューではなく「痴漢プレイ特集」「熟女特集」など企画自体をウリにしているアダルトビデオなので、内容自体は単体女優の作品と同じでも1本のギャラは15万~30万程度です。
企画女優だけの給料では稼げないので、多くの場合はAV女優を副業として普段は普通のOLや風俗嬢として働いています。
企画女優はすぐに仕事がしたい人にオススメです。

プロダクションに所属した後あいさつ回りなどしなくても仕事が来ますが、企画女優から単体女優になるケースは極めて少ないので注意が必要です。
AV女優の階級の中では最も最下層が企画女優です。

企画単体女優

企画単体女優(省略してキカタン)はAV女優の階級の中では中間に位置しますが稀少な存在です。

企画単体女優は企画女優の一種なのですが、単体女優並みに知名度や人気が高いAV女優だからです。
多くは単体女優が契約更新されずに企画女優に落ちてきた(企画落ち)か、無名の企画女優だったのに人気が出て企画単体女優になったAV女優です。
中にはグラビアモデル上がりで単体女優になれたのに、自由に仕事がしたいから企画単体女優になった人もいます。
企画単体女優のギャラは60万以上で単体女優よりも安いですが、単体女優のように契約に縛られていないので好きなだけ仕事をすることができます。

お給料は作品ごとに支払われるのではなく日給なので、早く撮影が終わったとしても長引いたとしてもギャラは変わりません。
頑張り次第でどんどん稼げるのが企画女優なので、短期間にお金を稼ぎたい人に向いています。
ただし、企画単体女優は人気がなければなれないので、ある意味では単体女優よりも目指すのが難しく寿命も短い特徴があります。

単体女優でデビューするには?

質問アイドルのようなAV女優を目指したい人は単体女優がオススメですが、単体女優になるにはプロダクションの面接前までに容姿もテクニックも仕上げていく必要があります。
現在は企画女優であっても容姿レベルの高い人が多いので、全てにおいてのレベルを上げなければ単体女優として採用されないのです。
綺麗な容姿を整えるためにはお金と努力が必要です。

映像に映ると人は実物より太って見えるので、普通体型の人でも少しダイエットをしましょう。
AV女優は裸になるので、たるみやすいお腹やお尻も見られてしまいます。
ただ食事を減らしてダイエットをするのではなく、筋トレなどを組み合わせて程良い筋肉を付けると見栄えが綺麗です。
容姿に関しても当然撮影時はメイクしますが活躍している単体女優の多くはプチ整形をしています。

目元が地味な人は二重にしたり鼻を高くするなどのプチ整形で顔の印象は大きく変わります。
部分的な整形なら金額も数万円程度で済みますし、美しい容姿が手に入ればプライベートでも嬉しいですよね。
AV女優は責めのプレイも多いので基本的な技術レベルを上げていくことも大切です。
特にフェラチオや騎上位は練習しないと上手くなりません。

お金を稼ぎながらAV女優としての技術を挙げるなら風俗店で働くのがオススメです。
ただし、風俗求人をよく見て悪質なお店に入店しないよう注意して下さい。
お店によっては勝手にお客さんにプレイを撮影されてしまったり、性病を貰う可能性があるからです。
検査AV女優は性病チェックが厳しく行われるので、性病を貰ってしまった場合は単体女優に限らずAV女優全てになれなくなります。
高級ソープや高級デリヘルはお客さんの質も良いですし高給なのでオススメです。
優良店ならAV女優デビュー後も同じ店で働き続けることもできますよ。
また、高級店はマナーやコミュニケーションなど単体女優に必要な力も養えるので一石二鳥です。

まとめ

AV女優には3階級あり、それぞれにギャラや働き方が異なるので自分に合ったものを選びましょう。
最上位はメーカーと1年契約をする単体女優で一本のギャラは100万円以上と高額ですが、契約をしている間は他の仕事ができないため稼げる金額は12か月分のギャラのみです。
安定して稼ぐことができます。
企画女優はAV女優の中で最も多いタイプで階級の最下層です。

稼げる額が少ないので企画女優だけで生計が成り立つ人はほとんどいません。
大学生や主婦のお小遣い稼ぎバイトとして人気です。
一本のギャラも3万円から15万と低いですが、モザイクや挿入なしなどの条件付き求人も多いので気軽に挑戦できる仕事です。
企画単体女優は企画女優の一種ですが単体女優と同等の人気があります。

一本ごとのギャラではなく日給で支払われ、1日に付き60万~80万と企画女優の中ではかなり高額です。
契約に縛られていないので頑張れば頑張っただけ稼ぐことができます。
ただ、メーカーが売り出してくれる訳でもないので比較的に寿命は短く、短期間で高収入を得たい人に向いています。
AV女優を志望する人の多くは単体女優を目指していますが、単体女優は容姿・技術・性格の全ての面で優れていなければ採用されません。

面接を受ける前にプチ整形やダイエットで美しい容姿を手に入れて、高級ソープなどで働き技術のレベルを上げる努力が必要です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする