チャットレディの講習ってどんな事するの?

風俗店で働くときには、お客さんを接客する前に「講習」を受けます。
ですが一部のお店では「セクハラ講習」や「本番講習」が行われている噂があるので、チャットレディを始める女性も不安になると思います。
やっぱりエッチな講習をさせられるんじゃないか…
急に服を脱げと言われたらどうしよう…
こんな想像をしていると、チャットレディをやりたくてもなかなかスタートできません。
特にノンアダルトで働きたい女性にとって、気持ち悪い講習は絶対に避けたいところです。
そもそも講習とは、具体的なお仕事の流れを教わるために実施されるものです。

チャットレディとしてのノウハウを学び、最終的には男性会員を満足させることがポイントです。
さて実際にチャットレディの講習では、どんなことが行われているのでしょうか?
風俗における講習を紹介しながら、詳しく説明したいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗では「本番講習」があるの?

男性 女性 シルエット一般的に風俗では、入店したばかりの新人さんや未経験者に「講習」が行われます。
ソープランドやファッションヘルスなど、それぞれの業種でプレイ内容が異なるため、お店のルールを学びながら講習を受けることになります。
ですがこの講習という制度を悪用して、店長やスタッフが本番を求めてくるケースがあります。
実技講習と言いながらセクハラをしてきたり、もっと悪質な風俗店になると本番までさせられます。

ソープランド以外の風俗店で「本番」は禁止されているのに、講習で行われるのは不自然です。
そもそも講習のルールとは、講習相手の男性はイッてはいけないことです。
女性のために行われる講習が、お店側への個人的なサービスとなってしまっては困ります。
店長やオーナーの特権とばかりに言う風俗店もありますが、絶対オススメできません。

このような風俗店は、実際にお客さんへの本番行為を黙認しているケースが多いです。
講習で本番をすると、”禁止されているプレイではない”と認識する女性が増えてしまうわけです。
もし警察が介入すれば、違法行為とみなされて摘発対象になることは間違いありません。

「講習なし」の風俗店もある!

このように講習に対する悪いイメージがあるので、最近では「講習なし」の風俗店が増えてきました。
実際に本番講習をするようなお店はごく稀ですが、風俗求人に「講習あり」と載せるだけで女性の応募は減ります。
今やオナクラなどのソフトサービス系の風俗店が人気ですので、講習を受けてまで高収入を得たいと考える女性は少ないのです。
本当にお金に困っていたり、風俗のノウハウを学びたいと意気込む女性でなければ、講習を進んで受けたいとは思わないでしょう。

また講習はあるけれど、女性講師による指導を実施している風俗店もあります。
講習=男性というイメージから、セクハラ…怖い…と思ってしまいますが、相手が女性であれば安心です。
特にソープランドでは多く、勤務が長いベテラン風俗嬢に教わる講習が人気です。
現役ならではのテクニックや接客方法など、リアルな情報をもらえることもあります。

チャットレディの講習はある?

風俗ではこのような講習が行われており、未経験者でスタートする女性も多いです。
チャットレディも同じように講習があるのか気になりますよね。
基本的にチャットレディのお仕事では、マニュアルはありますが講習は行われていません。

仕事の内容をはじめ、給料・待遇について、仕事の流れなどの説明を受けます。
あくまでも「研修」というかたちでスタッフと打ち合わせをしたり、分からないことを聞く体制がほとんどです。
一般企業ではOJTのように、実際に先輩が付いて仕事のレクチャーをしますが、チャットレディはマニュアルを覚えることから始まります。

マニュアルの内容はこんな感じ

マニュアル具体的なマニュアルには、画面の操作方法が大部分を占めます。
チャットのシステムに慣れていないと、実際にお仕事がスタートしたときに手間取ります。
お客さんがログインしたのにモタついていると、クレーム対象になってしまいます。
まずは画面の操作がしっかり出来ることが、チャットレディになる第一歩です。

よくある男性からのクレームには、画質・音声の悪さがあります。
せっかく話そうと思っても、部屋が暗くて顔が分からない…マイクの調子がおかしい…
これは女性の操作ミスとみなされてしまいます。
講習はありませんが、事前に顔写りやマイクチェックを行うことが求められます。

またネット回線が悪くて、よく画面が落ちるのも良い印象を持たれません。
ちなみに一度チャットが落ちると、待機中からやり直しとなります。
これらの不注意が続くと、指名してくれる男性は確実に減っていくので注意してください。

待機中のNG行為とは?

他には、待機中のNG行為やポイント加算について説明を受けることが多いです。
待機中にやってはいけないことには、飲食・睡眠・脱衣などが挙げられます。
もちろん画面に居ないのはもってのほかです。
待機中に自然体を出し過ぎると、だらしない印象を持たれてしまいます。

待機中=お仕事中ですので、気を抜かずに
「お客さんに見られている意識」を持たなければいけません。
どんな女性か判断するのは、意外と待機中の様子で判断されることが多いのです。
このように講習に代わるマニュアルには、たくさんのルールが記載されています。

画面操作も慣れればとても簡単ですので、初心者もスムーズに楽しめると思います。

講習を受ける前に知っておきたいこと

チャットレディの講習を受ける前には、必ず面接や顔合わせを行います。
特に通勤チャットレディの面接を受ける前は、不安になる女性が多いものです。

本番講習がないか?
以外にも、お仕事を始めるに当たりありがちな質問を見てみましょう。

面接官はどんな人?

風俗を始める女性も同じことを考えますが、店長は怖い人だったらどうしよう…
もしかしたらヤクザと繋がりがあるのでは…と思うようです。
実際にはとても優しくて、サービス業ならではの感じが良い人達が働いています。
チャットレディを始めようとする女性も、スタッフから見たら大事なお客さんです。
強制したり怖いことをすれば、働いてくれる女性を集めることができません。

面接に行ったら、具体的な講習内容を聞くと詳しく教えてくれます。

面接はどこで行われるの?

面接通勤チャットレディの面接は、あえて喫茶店やファミレスなど店外で行われます。
求人情報に面接場所が記載されていないのは、ちょっと怖いと感じますよね。

ですがこれは男性会員からの「ストーカー対策」のためにしています。
ホームページに事務所の場所を載せてしまうと、女性に会いたいがために出待ちをする男性も出てくるでしょう。
風俗嬢と同じように、チャットレディも色恋営業が基本となりますが、直接会わないことが前提となるお仕事となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
チャットレディの講習は基本的にはありませんが、一部の有名店になると希望者のみ講習があるようです。

風俗においても、自分のために講習を受けたいと名乗り出る女性は居ます。
講習の目的はあくまでも、女性がお仕事をする上で必要なステップです。
ですがまだまだセクハラ講習や本番講習をするような風俗店もありますので、自分の身は自分で守ることが重要です。
アダルトに関してはチャットレディから風俗嬢に転身したり、その逆もよくある話です。

今後働いていく上で、ぜひ参考にしてみてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする