添い寝バイトで1日いくら稼いでる?移籍のタイミングを教えて

添い寝のバイトは1日いくら稼げるものなのでしょうか?
また、思うように稼げない場合は移籍を考えるものですが、移籍のタイミングはいつがいいのでしょうか?

稼げないからと言って、移籍を繰り返し、気が付けば転々虫のなってしまうとますます働けなくなったり、稼げなくなったりしてしまいます。
ツライ思いをなるべくしないためにも、添い寝バイトで目標とするべき日給、そして、良い移籍のタイミングを知っておきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

添い寝バイトの日給は?

お金添い寝バイトの平均的な日給はいくらくらいでしょうか?
お店にもよりますが、時給換算3000円から5000円。

日給は2万円から3万円程度が相場です。
まれに1度に5万円使うお客さんや1日で10万円以上の稼ぎを出す人もいますが、あくまで例外です。
風俗求人で、ソフトなサービスで1日10万円以上可能!などのフレーズを見ると、自分のお給料は安過ぎではないか、移籍した方が良いのではないかと考えてしまいがちですが、世の中に簡単な仕事で高収入なものがゴロゴロあるはずがありません。
移籍自体が悪いというわけではありませんが、本当に今の自分に必要なのかについて、もう一度考えてみましょう。

添い寝だけで1日2万円以上稼いでいるのならば中堅といって良い状態です。
移籍はチャンスであると同時にリスクでもあります。
まずは今のお店に在籍しながら指名を増やしたり、お給料を増やしたりするアプローチをしてみることをおすすめします。

安易な移籍は転々虫予備軍

風俗業界で移籍はそれほど珍しいことではありませんが、安易な移籍は移籍を繰り返す転々虫予備軍とみなされます。

お給料が安い、客入りが悪い、客層が悪い、お店スタッフと仲が悪い、同僚との人間関係に疲れた、お店の規則が厳し過ぎるなど、保証が付かなくなったなどの理由で移籍を繰り返している女性を転々虫と呼びます。

転々虫は悪いことなのか?

風俗業界において、移籍を繰り返し、どこのお店にもな長く在籍をしない女性を転々虫と呼びます。
では、転々虫という働き方は悪いことなのでしょうか?

お店にとってはとても迷惑

添い寝リフレに関わらず、お店にとって転々虫は迷惑な存在です。

理由は、責任のある仕事をしてくれないことにあります。
お店は新人のうちは積極的にフリー客をあてがいます。
早く仕事に慣れ、指名を返してもらうことを目的としています。
しかし、転々虫は長く居続けるつもりはなく、努力せずに回してくれるフリー客を適当にあしらい、指名を返してもらおうという努力をしません。

場合によってはお店の評判まで落としてしまいます。

女性にとっても成長のチャンスを失う

絶望 女性転々虫をしていると女性にとっても成長のチャンスを失います。
フリー客の指名を返す努力をしてこなければ、指名を返してもらうスキルは磨けません。
風俗業界では容姿に恵まれていれば若い内はとくに努力をしなくてもそれなりに稼げます。

しかし、若さが衰えた時に、いざ腰を据えて働こうと思ったときに、何も培ってきたものがないと、お茶ばかりで生き残っていけません。

働けるお店がなくなる

添い寝リフレは店舗数が少ないです。
そして、グループ経営が多いです。
転々虫や勤務態度の悪い女性はブラックリストに簡単に乗ってしまいます。

そうすると警戒され、面接の時点で採用を見送られたり、採用されても干されたりしてしまいがちです。

固定客がつかない

添い寝リフレはソフトサービスなぶん、お客さんは心の交流を求めてくる傾向が強いです。
なので、添い寝リフレは固定客をいかに多く作るかが稼ぐポイントです。
しかし、お店を急に辞めたり、移籍したりする転々虫には固定客がつきにくいです。

移籍したお店でまたフリー客を回してもらう所から始めなければなりません。

短期勝負ならば転々虫もあり

転々虫はお店からはとても嫌がられる働き方ですが、もしも、短期間で稼げるだけ稼いですっぽりとこの業界とは離れたいと考えているのならば、アリな働き方です。
新人期間の保証がつき、フリー客を回してもらいやすい間だけ働き、保証がなくなったら次のお店に移籍して荒稼ぎします。
ただ、添い寝リフレはグループ経営が多いので注意をしましょう。

おすすめの移籍のタイミングは?

転々虫は良くないとは言っても、最初に入店したお店に骨を埋めなければならないという決まりはありません。
気が付いたら転々虫になっていた、なんてことにならない移籍のタイミングについて紹介をします。

お店に行くのがとにかくツライ

添い寝リフレで働く気はあるのに、お店に行くのがとにかくツライとき。
嫌なお客さんがいる、人間関係の悩みなどが限界なときに無理して働き続けても余計に仕事が嫌になってしまうだけです。

稼ぐ上で多少なりとも我慢は必要ですが、必要以上の我慢はかえってチャンスを失います。

お店から干された時

女性 絶望お店からなんとなく嫌われている。
シフトに入れて貰えない、贔屓されている、お茶ばかり、どうもよくない噂が立っているようだ、などという場合は女性だけが頑張ってもどうにもならないことが多いです。
少し離れた地域の添い寝リフレに移籍して心機一転やり直してみましょう。

繁忙期に合わせて

風俗業界には繁忙期と閑散期があります。
閑散期はお客さんがこないわけではありませんが、フリー客は少ない時期です。
繁忙期に合わせて移籍をすることで、新人のうちにたくさんのフリー客を回してもらえ、指名を返してもらうチャンスをつかみやすいです。
繁忙期前はお店の求人も活発になり、採用率も上がりやすいです。

ある程度固定客を掴んでから

固定客は移籍しても、移籍した先に通い、遊んでくれることが多いです。
移籍した先で固定客ゼロからスタートするのと出だしの不安定さが全然違います。
また、面接の時に、「固定客を〇人つれてくることができる」ということは大きなアピールポイントになります。
ただし、固定客とはいっても、移籍先の方がはるかに利用料金の高い場合やソフトなサービスしかできない場合には足が遠のいてしまうこともあります。

よりよい条件のお店が見つかったら

切羽詰まった事情がないのならば、完全に今の仕事を辞めてから次の仕事を探すよりも、今の仕事を続けつつ、移籍先を探すことをおすすめします。
完全に仕事を辞めてから探すと金銭的な余裕の無さから多少条件が悪くても働かざる得なくなってしまいます。
仕事を続けなら移籍先を探せば、今よりも条件が良い場合のみ、移籍をすることが可能です。
時間的には忙しくなるかもしれませんが、短期間掛け持ちで働いてみて、本当に移籍先のほうが待遇は良いのか、働きやすいのかを見極めてみることもおすすめします。

普通の仕事だと、辞める1か月前に申告をしなければなりませんが、風俗業界ではそのようなことはありません。
ただし、もし移籍までに余裕があるのならば、常連のお客さんに「もうすぐこのお店を辞める」と告げると辞める前にもう一度遊ぼうと指名を貰いやすくなるでしょう。

添い寝バイトの日給は2万円以上。移籍は好機を逃さずに

添い寝バイトの日給は2万円から3万円くらいが多いですが、まれに湯水のようにお金を使うお客さんや10万円以上稼ぐ女性もいます。
思うように稼げない場合は移籍を検討するのも1つの手段ですが、タイミングを間違えないようにしましょう。
安易に移籍を繰り返す女性は転々虫と呼ばれ、段々働きにくくなってしまいます。
移籍をするときはなるべく長く、安定して稼げるお店かどうかをしっかりと見極めて行うようにしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする