キャバクラの体入後、本入店するかを決めるポイントはある?

今回のテーマはキャバクラの体入後の本入店するかどうかを決めるポイントはあるのかどうか、と言う事についてです。
本入店を決めるポイントをしっかりと抑えておく事はとても大切な事であり、その後のキャバクラ人生において大きな影響を及ぼすと思います。

本入店を決めるポイントをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

本入店をするにあたり考える事

チェックリスト早速キャバクラでの本入店を決めるポイントに付いてみていきたいのですが、まずは自分が気になったキャバクラ店で体入を終えてみてどう感じたのか、と言う気持ちを整理してみる必要があるように思います。
自分が体入をしてみてどう感じたのか?と言う気持ちを整理するのはとても大事なことなのです。
やはり体入を経験する前に自分が想像していた範囲内と、実際に体入を経験してみて感じる事と言うのは違うと思います。
やってみて初めて分かる事、考えが変わる事、と言うのは沢山あるのではないでしょうか。
自分の気持ちに整理をつけ、考えをまとめる、と言う作業は必ず本入店を決める前の段階で自分の中で作るべきだと思います。

そしてそれに伴い、考えや決断を早めすぎない、というのもポイントになってくるのではないかと思います。
例えば、自分が働きたい店の候補が2つあったとし片方のお店を先に体入したとします。
体入を終えてみて、そんなに悪くなかった、むしろ自分にあっていたかも、そう感じたとしましょう。
禁止 マークではここで本入店をすぐに決めてしまうのか?

と言う決断の早さに一旦ストップをかけ、もう1つの体入してない方はどうなのか?
体入してみたいと言う思いがどれぐらい残っているのか、片方は体入してみていいと感じたけど、もしかするともう片方の方がもっと良いと感じるのではないか?
などしてみないと分からない事と言うのはあると思うのです。
決断に一旦待ったをかける、と言うのはポイントとして大きいと思います。

いきなり正しい判断や決断が出来る人も少ないでしょうし、後から考えが変わる事もあると思います。
ゆえに、一旦落ち着く、と言う事なのです。
もちろんケースバイケースで一人一人選択肢や状況は違うと思いますが、要は最善の選択肢をとってほしいと思うのです。
それが一番自分が望む事だと思います。

パッと決断する人も中にはいると思うでしょうし、当然悩む人も中にはいると思います。
何れにしても、一度本入店してしまうとどこのお店でもすぐに辞めてしまうと言う事はお店の方にもそしてお客にも迷惑をかけてしまう結果になると思うのです。
故に本入店を決める、と言う決断はとても慎重に、尚かつ最善の悔いない断固たる選択をしてほしいと思います。
本入店を決めるポイントに関してまず最初に言いたい事は、前述してきたように自分の気持ちに正直になり、そして確かめる、と言う作業だと思います。

これを必ずしておく必要があるのではないでしょうか。
体入や本入店に関して、そもそも自分が気になる店の面接で合格しなければ体入すらできないのが現実ではあります。
つまり体入をさせて貰えると言う状況自体が特別な事であり貴重な人も中にはいると思います。
次はない、他の店などと言っていられない、いますぐお金がほしい、一刻も早く稼がなければ、など色々と考え本入店を決めてしまう、何て言う状況はあるかとは思います。

どんな状況でも後になってやっぱりああしとけばこうしとけば、などと言わなくて済む為にも、体入後の自分の気持ち、どう思ったのかどうしたいのか、どうすれば一番自分にとって良い選択だと言えるのか、と言う自分にしかわからない感情を一番大切にしてほしい、と言うのが本入店を決める上でのポイントになるのではないかと思います。
結果的にその感情がのちに失敗だったと感じたとしても、それは仕方が無い事なのです。
いつも正解とは限りませんし、失敗したなら新天地で見返してやる、結果を残してみせる、と言う事だけではないかと思います。
自分の中に燃え続ける火がある限り、あなたのキャバクラ嬢としての人生は終わらないのです。

具体的なポイント

重要前述では本入店をするなら自分の気持ち、と言う所に一番ポイントを絞るべきと言う事を書いてきました。
その他に考えられる具体的なポイントについてこれからご紹介していきたいと思います。
まずはポイントとして、自分が働きやすいと感じるポイントがどれだけ体入した店にあったのか、と言う事をチェックすると良いと思います。

例えば、福利厚生はしっかりとしている店なのか?
ノルマやペナルティーがある店だったのか?
スタップや他のキャバクラ嬢の対応はどうだったのか?
給料面に関してバック率や天引きはどうなっているのか?

などと言う事をしっかりと確認しておく必要があると思います。
どういう環境でキャバクラ嬢がしたいのか、そしていくら稼ぎたいのか、などと言う具体的な思いや目標と言うのはそれぞれ違ってくると思います。
自分が体入した店で自分がチェックすべきポイントを自分でどう感じたのか、と言うのが大事になってくるのです。
それらを整理する事によって、その店は自分にあっている、あっていない、と言うのが分かってくるのだと思います。

自分で気になるポイントを紙に書き出して1つずつチェックしてもいいと思いますし、肌で体感して頭で考え整理するのもありだと思います。
自分にしかわからない感情や感覚を研ぎすまし、自分にあう店を自分で見つけていく、と言うゆるぎない気持ちをもって欲しいと思います。
いずれにしてもキャバクラで働きたいと思うなら、体入は絶対にした方がいいと思います。
体入をしないとわからない事と言うのは沢山あります。

本入店してみて最初に思っていたのと違った、働きづらい、あっていない、そう思ってあっさり辞めてしまってはあなたはそれでよくとも店からしてみれば大迷惑ですし、お客も困ると思います。
入店する前と言うのは自分の事をしっかりと考えればいいと思います。
しかし、入店してしまったら自分のことよりお客の事や支えてくれる周りの方々の事を一番に考えないとお金というものは稼いでいけないと思います。
そして何より責任、と言うものがのしかかってくるのです。

接客業とはそういうものではないでしょうか。
ゆえに、本入店を決める前の自分の気持ちと言うのが一番大事になってくるのです。

まとめ

キャバクラの体入後、本入店するかを決めるポイントはある?

と言う事について色々と書いてきました。
まずキャバクラで働きたいと思うなら、絶対に体入はした方がいいです。
そして本入店をするかどうかで迷ったときは、ポイントとして体入してみての自分の気持ちを整理して大事にする事、そして決断を焦らずよく考えて自分に一番あっている環境なのかと言う事を実感する事、と言うのが大事になってくるのではないかと思います。
基本的に体入と言うのはどこの店に行っても良いイメージをもちがちだと思います。

体入金がもらえたり、優しくされたりと扱いがよかったりするケースが多いです。
しかし、実際に本入店してみたらなにやら状況が変わった、こんなはずではなかった、と思う子もまた多いのです。
自分がそうならない為にも、体入の時点で自分が抑えておきたいポイント、そしてチェックしておきたいポイントをしっかりと把握して、自分に一番合うお店だと自分が思ったのなら、そこに決断するのが最善なのではないかと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする