添い寝リフレはソフトサービスだけどリスクもある

今回のテーマは、添い寝リフレはソフトサービスだけどリスクもあると言う事についてです。
リフレと言う風俗ジャンルでは、添い寝と言うソフトなサービス故にリクスをあまり感じない人もいると思います。
しかしソフトサービスでもリスクはある、と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

添い寝リフレ

ベッド 女性今回のテーマは添い寝リフレはソフトサービスだけどリスクもある、と言う事についてです。
添い寝リフレと言う風俗ジャンルに関して、ソフトサービス故にリスクは少ないのでは?と思い仕事を始める人も中にはいると思います。

色々と各自で思う所はあると思いますが、まずはリフレと言う仕事内容について説明していきたいと思います。
リフレと言う言葉自体は聞いた事がある方も多いと思いますが、今回の添い寝リフレと言うのはあくまでも風俗ジャンルの1つになり、リフレ自体の意味はみなさんもご存知の通りリフレクソロジーの略語になります。
リフレクソロジーと言うのは基本的には身体のツボを中心とした指圧を意味しています。
しかし風俗でのリフレと言うのはあくまで軽いマッサージ程度の意味合いでしかないと思います。

本格的な施術、いわゆる治療目的でのリフレ、と言う意味合いではないと言う事です。
マッサージと軽いお触り、と言う内容で癒しを提供する、と言うのが風俗リフレの目的としてあると思います。
今回の添い寝リフレはそれプラス添い寝、と言うイメージになってくると思います。
このリフレと言うのは特に若い子が中心に働いています。

店や地域によってはJKリフレ、何て言う言葉も耳にした事がある人もいると思います。
つまりは狭い空間で若い女性と密着したい、そういうシチュエーションに興奮する、または癒される、あるいは性的サービスまでは求めずともソフトな事を求めたい、などと考えている人がこのジャンルのお客の中には多いのではないでしょうか。
今回はあくまで添い寝リフレですので、サービス内容的には女性がお客の横で添い寝し、そして会話をする、と言う程度だと思います。
お店によっては女性を触らせたり、マッサージをする所もあるとは思います。

故に、イメージ的に添い寝リフレに対して仕事内容的にリスクを感じない女性の方が多いのではないかと思います。
その気持ちはもちろんよくわかりますが、冷静に考えてみるとリスクが全くない仕事など存在しないようにも思います。
リスクと言うのは基本的には2種類あり、1つは事前に予想がつく範囲内のリスクです。
そしてもう1つが自分が予想もしてなかったリスク、と言う事に分けられるのではないかと思います。

つまり今回のテーマの場合、リスクとして考えられる可能性がより大きいのは後者になってくるのではないでしょうか。
結局、実際に自分が仕事をしてみて事前に予想もしていなかったようなリスク、そして予想もつかないようなリスク、と言う事は起こる可能性があるのだと思いますし、現実的に起こってしまった人も中にはいると思います。
この後、リスクについて書いていきたいと思います。

リスク

注意 マークでは肝心の添い寝リフレをする事によるリスク、と言う事を書いていきたいのですが、話を一旦整理しますと添い寝リフレと言う仕事はお客の隣で女性が横になり添い寝します。
そして会話をしながら癒しを提供する、と言うのがあくまでサービス内容になってきます。
もちろん脱ぎの行為もなければ、お客に触れる、触れられる、と言う事も基本的にはないお店の方が多いと思います。
もちろん触りはオッケーなどお店や女の子によっては違いはあると思いますが、いずれにしてもこの内容だけ見るととてもリスクが起こるようには思えないと思います。

これに関してはご想像の通り、添い寝リフレでは基本的にはこのようなソフトなサービスの中で何か自分にリスクが起こる、と言う事はあまり考えづらいと思います。
問題は添い寝リフレと言う風俗ジャンルで働く過程で自分に対してリスクがあるケースがある、と言う事だと思うのです。
どういう事かと言いますと、簡潔に言うとリフレと言う風俗ジャンルにはよくダミーがある、と言う事が言えると思います。
このダミーが自分にとってリクスになる恐れがあると言えると思います。

ダミーとは一体なんなのか?
と言う事ですが、ダミーとは本来自分はリフレ系の仕事がしたくて求人なり広告を見てリフレの面接に行ったのに、実際には例えばヘルス系のお店の勧誘だった、と言うようなダミーに引っかかってしまう事がある、と言うのがリスクとして考えられるように思います。
ダミー求人と言うのは本当に沢山あり、中々気づかないものです。
そして気づいた時には既に遅し、と言いますか逃げるに逃げれない、断るに断れない状況、と言う事にもなってしまう可能性は大いにあるのです。

お金の話を持ちかけられて気が変わってしまう、と言うようなケースも中にはあると思います。
とっさの出来事に正しい判断ができなかった、と言う人もいるでしょう。
この事がリスクとして考えられると思います。
そしてその他で考えられるリスクと言うのは、やはり前述しましたようにリフレと言うのは基本的には若い子がメインで働いています。

法律ゆえに、未成年やJKを働かせているお店も中には存在するのです。
しかし、風俗では基本的に18歳未満の女性は仕事をする事は禁止されています。
いくら若い子がお客に需要があり稼げるからと言って、そして自分も高いお給料が貰えるからと言っても、ダメなものはダメなのです。
最悪の場合警察沙汰になり店を辞める事になったり家族にバレたりと厄介な事になってしまいリスク満載になるはめになってしまいます。

故に働ける年齢に達してから働く、と言うのが大前提になってきます。
年齢でのリスク、と言うのも考えられる事の1つではないでしょうか。
最後に、やはりリフレと言うのは添い寝したり会話をしたりと言うあくまでソフトなサービスに過ぎないのですが、純粋にそのサービスを求めて来店するお客も現にいるとは思いますが、考えておかないといけないのはそう思っているお客ばかりではない、と言う事です。
添い寝リフレに通う事によって、女性と親しくなり最終的には性的な事をしようと考えている人も中にはいるかもしれないのです。

こっそりと名刺を渡されたり、連絡先を要求、交換するケースも中にはあるかもしれません。
つまり個人情報を交換してしまうと確実にリスクになってしまう事が起こりえると思います。
お客をつなぎ止めたり、稼ぐ為に、などと言う気持ちで交換してしまう人もいるかもはしれませんが、それはあくまであなたの考えに過ぎないのです。
お客の本性、本音では何を考えているかまではわからないと思います。

自分が危険な目にあう可能性も十分にありますので、気をつける必要があると思います。
最初はみんな優しいですし、良い扱いをしてくれると思います。
しかし、覚悟と自覚、そして警戒心と言うのは常に持っておく必要があるのではないでしょうか。
それが自分に対してのリスクを軽減する手段にもあると思います。

前述した通り、絶対にリスクがない業種など存在しないと思います。

まとめ

添い寝リフレはソフトサービスだけどリスクもある、と言う事について色々と書いてきました。
添い寝リフレと言うサービス内容自体にはあまりリスクは起こりえないかもしれません。

しかし、絶対大丈夫とも言い切れず、また、サービス以外に関してが特に自分に対してリクスが起こる可能性がある、と言う事が言えるのではないかと思います。
自分が予想もしてなかった展開になるからこそリスクになるのです。
そして気づいた時には遅かった、では済まないケースも中にはあると思います。
故に、添い寝リフレだからと言って無警戒なのは決してよくないですし、自分に起こりえるかもしれない事、と言うのはいつも心に持っておく必要があるように感じます。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする