すすきのにはソフトキャバクラとハードキャバクラがあるけど違いは?

今回のテーマはすすきののソフトキャバクラとハードキャバクラの違いは?と言う事についてです。

キャバクラと言っても、ソフトとハードでは業務内容な事なってくるため、事前に把握しておいた方が自分の為になると思います。
2つの違いをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

相違点

チェックリストそれでは早速、すすきののソフトキャバクラとハードキャバクラの違いについて説明していきたいと思います。

まず抑えておきたい事は、すすきののキャバクラと言うのは東京で言う所のセクキャバの位置づけである、と言う事を認識しておく必要があると思います。
そもそも一般的なキャバクラにソフトもハードもないと思います。
可愛い女の子と楽しくお酒を飲む場所がキャバクラと言う物です。
しかし、キャバクラにはセクキャバと言うジャンルも存在し、すすきののキャバクラはまさにそれに当たるのです。

セクキャバとは説明するまでもないとは思いますが、基本的にはお酒を飲みながら女の子と話もできていやらしいサービスもできる、と言う事になります。
このいやらしいサービス内容、と言う物にソフトなサービスがあったりハードなサービスがある、と言うのがそれぞれのキャバクラで展開されているサービス内容なのです。
では肝心のセクキャバにおいてのソフトキャバクラとハードキャバクラの違いはどこにあるのか?
と言う事についてですが、それぞれの業務内容をみていき違いを見つけたいと思います。

まずはソフトキャバクラからですが、ソフトキャバクラでは基本的には女の子の胸やお尻を触る事が出来たり、キスをしたりする事ができます。
当然お店によって多少の違いはあると思いますが、一般的な認識としてのソフトサービスと言うのは、この辺りだと思います。
このソフトサービスと言うのはお店に居る間常に出来ると言うわけではないです。
15分から20分の間に一回、ダウンタイムと言う時間が設けられ店内の照明が落とされる時間がやってきます。

その間、店内が暗くなっている間に女の子がお客に股がるような姿勢をとってくれて、胸を揉めたりキスができる、と言う事になるわけです。
つまり、ダウンタイムがお客の至福の時間でありセクキャバの醍醐味の時間である、と言う事ではないでしょうか。
次に見ていくのは、ハードサービスについてです。
ハードサービスでは基本的には女の子のアソコも触る事ができる、と言う事だと思います。

つまりダウンタイム中に手マンができるということです。
お酒を飲みながら女の子と楽しく話ができてその上女性に触る事ができる、これはもう男として最高の環境なのではないでしょうか。
ソフトキャバクラとハードキャバクラの違いは分かったと思います。
自分に合うセクキャバで楽しんでほしいと思います。

事前に確認しておく事

チェックリスト前述ではソフトキャバクラとハードキャバクラの違いについて説明してきました。
ここでは更に具体的に、そして事前に確認しておいた方が良いと思う事を書いていきたいと思います。
まずソフトキャバクラからですが、ソフトキャバクラでは基本的には胸やお尻を触る事ができる、そしてキスが出来ると言う事を書きました。

しかし、セクキャバに勤務しているすべての女の子がそれを承諾しているかと言えばそれはそうでもないようなのです。
と言いますのも、女の子によってNGもあるのが現実みたいです。
具体的に言いますと、触るのはOKだがキスはNGと言う子がいたり、あるいはお触りはOKだけど服の上からだけでトップレスはNG、と言う子がいたりします。
キスだけOKと言う事もいるでしょう。

このようにお店によって、そして勤務している女の子によって同じソフトサービスでも多少違いがでてきますので、事前によく確認する必要があると思います。
楽しくお酒を飲みながら女の子に触りたいと思ったのに、この子は触れない、何て事になったら興醒めだと思います。
事前確認をしっかりとしておもいっきり楽しむようにして下さい。
そして嬢の子は自分が勤務したいセクキャバのシステムがどうなっているのか、NG指定ができるのかなど、事前に確認する所はしっかりと確認して働いてほしいと思います。

やはりソフトサービスと言えど、服の上からさわるのとトップレスで触るのでは全く意味が違うようにも思いますし、キスと言ってもお客には色々な客がいるわけです。
焼き肉終わりで来店してくる客もいるわけです。
自分がどこまで許容できるのか、と言う事を働く前にしっかりと考えておくようにして下さい。
次にハードキャバクラについてですが、ハードキャバクラはダウンタイム中に女の子のアソコを触ることができる、と言う説明をしてきました。

女性からしたらお客に自分のアソコを触らせると言うのはかなりの勇気や決断がいることのように思います。
そしてより具体的に考えていきますと、アソコを触られると言っても下着の上からなのか、あるいはノーパンで直接触られるのか、と言う事によっても全く違ってくると思います。
これらも当然お店によって、そして女の子によってかわってくる事になっています。
よってハードキャバクラを楽しみたいなら、事前に確認しておいた方がいいと思いますし、女の子は下着の上からなら触られてもいいのか、あるいは直接触ってもいいのかなどよく考えて決めるようにしてほしいと思います。

お客によっては、直接指を入れてきたり、激しく、あるいは乱暴に触ってくるお客も居る事が想定されると思います。
酒やはりお酒を飲みながらのサービスになる為、理性をコントロールするのが難しいお客も中にはいるのです。
自分の身を自分で守る為にも、そして嫌な思いをしない為にもよく考えてほしいと思います。
よく考えた上での決断ならそれが一番だとは思いますが、セクキャバで稼ぎたいと思うのなら、する事はしていかないと中々稼げない現状があると思います。

そして、例えばルックスがあまり良くない子や、そこまで可愛くない子などはNGは極力作らず積極的に色々とトライしていく方が稼ぎを見込める結果に繋がるのではないかと思います。
そして、お客目線で考えますと容姿端麗な美女より少し劣っている女の子の方が案外そっち系のサービスでは緩い子が多いのではないかと思います。
何れにしても事前に確認しておくべき事はよく確認してすすきののキャバクラを楽しんでほしいと思います。

まとめ

すすきのにはソフトキャバクラとハードキャバクラがあるけど違いは?
と言う事について色々と書いてきました。
すすきののキャバクラと言うのは、東京で言う所のセクキャバに当たります。
そしてソフトキャバクラとハードキャバクラと言うのが基本的にはあり、それぞれサービス内容が変わってきます。

前述してきた内容をよく理解して自分に一番適している環境でサービスを受けたり、サービスを施してほしいと思います。
セクキャバと言う位置づけは風俗ジャンルで見てもソフトなカテゴリだとは思います。
ですが、ハードキャバクラともなると、局部へのおさわりもあったりしますので、慎重に判断していく必要があるように思います。
中を傷つけられてしまったり、菌を貰ってしまう可能性も十分に考えられますので、すすきののキャバクラで働こうと思うなら、まずはソフトキャバクラで様子を見てみる、そして要領を理解する所から初めてみてもいいかもしれませんね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする