普通の風俗店からデブ専風俗店に移籍すべき体重は何キロ?

より良い待遇を求めて移籍する風俗嬢がいる一方で、干される、ツライ、稼げないなどネガティブな理由でも風俗嬢は別のお店に移籍するものです。
ストレスの多い風俗の世界において、女性は体調を壊しやすく、時には太ることもあり、それが原因で移籍することもあるのですが、では一体、風俗嬢はどの程度まで太るとデブ専風俗店に移籍することになるのでしょう?

風俗嬢が移籍する理由

職歴も資格もない若い女性であっても大企業の役員のような高給を手にすることができる風俗の世界ですが、その一方で女性は様々な理由から辞め、そして別のお店に移籍します。
風俗の世界だろうと昼職の世界であろうと、一つの組織を辞め、別の組織に移ることは可能です。

もちろん、移籍先が受け入れてくれなければ転職などままならないのですが、まだまだ若くて可愛い女性ならば余程の事情がない限り、移籍先に困ることはないでしょう。
ただ普通の会社と違い、風俗の世界は歩合制が基本です。
お金たとえ別のお店に移籍したからといって、給料がすぐに上がるということはありません。
むしろリピーターが再び0からスタートする分、給料は減る可能性すらあります。

さらに、移籍先の方が待遇が良いとは限りません。
なにより、風俗嬢が移籍したところで、仕事内容に大きな変化もないでしょう。
デリヘルからオナクラに移籍するのであれば仕事内容も大きく異なるでしょうが、デリヘルからホテヘルに移籍しても仕事内容の大変さに差異はあまりないでしょう。
にも関わらず、どうして風俗嬢は移籍をするのでしょう?

風俗嬢がお店を辞めて他店へ移籍する理由は様々です。
例えば今の店のスタッフなどの人間関係に悩んでいたり、お客さんとの間にトラブルが起きるといった事情がある一方で、昼職の転勤などが原因に別の地域に引っ越さなければならなくなった場合など、理由を数え上げたらきりがありません。
ただ、一番の理由はやはり稼げないからです。
女性が風俗嬢になる最大の理由といえばお金を稼ぐことであり、それだけに稼げないとツライ気分になり、ストレスを抱え込みやすくなります。

風俗嬢の中にはスタッフや店長とトラブルになり、干されるようになってしまったという人もいるでしょう。
お店から干されると指名されなくなり、余計に稼げなくなるなどの悪循環に陥ります。
ただ、こういった稼げない風俗嬢というのは基本的に本人に原因があることがほとんどです。
そもそもなぜ干されるようになったのか、その原因を突き詰めていくと、意外と本人の態度に問題があるものです。

こういった本人に原因がある場合、稼げない理由を改善しない限り、たとえ移籍しても収入は増えないでしょう。

移籍して収入が伸びる女性

稼げない風俗嬢が移籍しても、稼げる風俗嬢になれるとは限りません。
しかし、移籍をすることでかえって収入がアップするケースもあります。

例えば、風俗店に勤務し、経験やノウハウを蓄積することで、スキルが上がった風俗嬢の場合、よりバック率の良い風俗店や、客入りの良い人気店に移籍すれば、給料は上がることでしょう。
その一方で、風俗嬢になってから体重が増加し、太りすぎたことが原因で稼げなくなった女性の場合、デブ専風俗店に移籍すると再び収入がアップする可能性があります。
なにしろデブ専風俗店には、太っている女性が大好きな男性が来店します。
それだけに、普通の風俗店ならばデブであることが原因で稼げない状況にあったとしても、デブ専風俗店の求人を探し、面接を受け、採用され、勤務をすると、太っている女性目当ての男性から人気を集め、稼げるようになるでしょう。

それだけに、現在体重が原因であまり稼げていないという女性は一度、デブ専風俗店への移籍を検討した方が良いかもしれません。

デブ専風俗店に移籍する基準

太っている女性がデブ専風俗店へ移籍することで、デブ専な男性から人気が集められるようになるでしょう。
ただ、そもそもデブの基準とはどこにあるのでしょう?

最近の日本は食生活が豊かになっているせいか、巨乳の女性が増えています。
そして、体重も増加傾向にあります。
それだけに、ちょっと太っている程度であれば、デブだと見なされないでしょう。
それどころかぽっちゃり系だと言われ、人気を博すこともあります。

ぽっちゃり系の女性であればまだ普通の風俗店でも働けます。
しかし、デブと言われる女性になると、デブ専の求人を探した方が良くなります。
なにしろ風俗の世界は基本的に歩合制です。
たとえお客さんが獲れなくなったとしても、お店側は無理して辞めさせることはまずないです。

ですが、いくら辞める必要がないからといって、稼げない以上は移籍した方が良いでしょう。
まず、普通の風俗嬢が働くにあたり、理想的な体重はどのくらいになるのでしょう?
理想体重を算出するにあたり、まずは身長から体重を引いてください。
お金例えば身長160センチ、体重が60キロだとした場合、身長から体重を引くと100になります。

この身長から体重を引いた数字が100以上ならば、普通の体重となります。
風俗嬢として理想的な数字は110以上とされていますので、身長160センチの女性は50キロぐらいが理想でしょう。
そして、この数字が100未満になると、いわゆるぽっちゃりな女性として扱われます。
身長が160センチの女性ならば、体重が60キロを超えるようになると、ぽっちゃり扱いされるということでしょう。

この計算方法に従い、100未満の数字を出してしまった女性は、一度デブ専風俗店やぽっちゃり歓迎の求人を探した方が良いかもしれません。
特に現在、指名が全くない女性の場合、ぽっちゃりであることを理由に干されているかもしれません。
稼げているのであればまだ良いのですが、稼げないのであれば、早急に移籍先を探した方が良いでしょう。

転々虫のメリットとデメリット

稼げる一方で、ツライことの多い風俗の世界では、辞める女性が多くいます。
しかし、風俗嬢を辞めた途端に収入源が無くなり、生活が貧しくなってしまうことから、再び風俗嬢に戻ってしまうこともあります。
このような辞職と復帰を繰り返し、様々な風俗店を転々としている風俗嬢は転々虫などと揶揄されるのですが、よほどの事情がない限り、転々虫にはならない方が良いでしょう。
確かに風俗嬢が移籍をすると、今のお店よりも待遇が良くなったり、給料が増えるかもしれないといったメリットがあります。

しかし、そのようなメリットが享受できるのは最初だけでしょう。
次々と店を移り変わる転々虫になると、その評判は風俗店に伝わり、やがてはお店から敬遠されるようになります。
転々虫に限らず、体入荒らしと呼ばれるような、利益にならない女性を採用する風俗店はまずありません。
仮に採用されても、すぐに干されることになるでしょう。

なにしろ転々虫は雇ってもすぐに辞めてしまう可能性のある女性です。
そんな身勝手な女性にお客さんをつけてもすぐに辞められるかもしれません。
それならば、長く働いてくれそうな女性に接客させ、リピーターになってもらえるようにした方が遥かに良いでしょう。
風俗嬢は職歴のない女性であっても大金を稼げる仕事です。

確かに仕事内容はハードでツライこともあるでしょうが、わざわざ風俗店の評判を下げたところで風俗嬢にはメリットはありません。
お店から嫌がらせを受けているなど、よほど切実な理由がない限り、移籍はあまりしない方が良いでしょう。
もちろん、移籍することで収益がアップする見込みがあるのであれば問題ないのですが、自分自身の接客態度やマナーなどが原因で稼げないのであれば、どこのお店に移籍してもやはり稼げないままでしょう。
その点、太っている女性がデブ専風俗店にいくと、ぽっちゃりな体型は武器となります。

それだけに、収入がアップする可能性は大いにあります。

移籍するまでの流れ

体重の増加が原因でデブ専風俗店に移籍する場合、一体どんな手続きをすれば良いのでしょう?
まず移籍するにあたり、今のお店に辞める予定があることをしっかり伝えましょう。

風俗嬢の中には連絡をせず、突然辞める女性もいますが、こういった行為をすると風俗店側の心証が悪くなり、悪評がたちやすくなります。
なにより、今は体重が増えているのでデブ専やぽっちゃり系の求人しか働けないかもしれませんが、将来的に体重が減り、元のお店に戻る時、悪評がたっていると採用されないかもしれません。
移籍をするならするで、しっかり今のお店には連絡を入れましょう。
きちんとお店側に辞める意思を告げたら、あとは求人を探すだけになります。

携帯インターネットの風俗求人サイトなどを利用することで、ぽっちゃり歓迎の求人やデブ専風俗店はすぐに見つけられることでしょう。
これらの求人先に連絡し、面接の予約を取り付け、採用されれば、晴れてデブ専風俗店で働けるようになります。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする