50代のデブですが…風俗で働ける?デブ専一択かな?

50代の熟女と呼ばれる年齢の女性となると、出来る仕事に限りがあります。

ただし、たとえ50代のぽっちゃり系な女性であったとしても、デブ専風俗店ならば働くことは可能です。
さらに、熟女系や人妻系の風俗店の中にも、ぽっちゃりを歓迎するお店はあります。
これらのお店に勤務することで、50代以降であっても給料を稼げるようになります。

50代ぽっちゃり女性の風俗求人

50若い女性ならばいざ知らず、50代という年齢になると、そろそろリタイアを考える頃合いになります。
しかし、OLのようなハッキリと退職できる年齢が決まっている職業と違って、風俗嬢の場合、この年齢に達したらリタイアするという明確な数字はありません。
働こうと思えば、いつまでも風俗嬢として働き続けることは可能です。
ただ、流石に50代ともなると体力的にも精神的にも風俗の仕事がキツク、リタイアする女性もいることでしょう。

しかし、お金の問題というのは年齢に関わらずやってくるものです。
たとえ50代であっても、お金を稼ぐ必要に迫られている女性は多くいることでしょう。
そんな50代の女性であっても、尚且つぽっちゃりな体型の女性であっても果たして採用してくれる風俗店はあるのでしょうか?
基本的にデブと呼ばれるような女性が風俗嬢として採用されるにあたり、一番のオススメはデブ専風俗店となります。

デブ専風俗店は主に太っている女性が好きな男性をターゲットにしている風俗店であるため、キャストも太っている女性やぽっちゃり系の女性が多くなります。
それだけに、50代の太っている女性の場合、まずはデブ専風俗店の求人を探してみましょう。
特に東京都のような、風俗の求人数が多いエリアで仕事を探すと、50代のぽっちゃり系な女性であっても歓迎してくれる風俗店が見つかりやすいです。
東京都は全国でも特に風俗店が多い地域になりますので、デブ専風俗店以外にも、50代以降の女性を歓迎してくれるお店はあります。

熟女系や人妻系の風俗店の場合、キャストも40代以降の熟女が中心になります。
そして、それだけの年齢を重ねると本人の努力だけでは体型を維持できず、太ってしまうものです。
それだけに、熟女系や人妻系の風俗店にはぽっちゃり体型な女性も割と多く在籍していますので、必ずしもデブ専風俗店しか選べないということにはなりません。
もちろん、あまりにも体型が大きすぎる女性の場合、熟女系や人妻系で採用される確率は低くなります。

しかし、ぽっちゃりの範囲におさまる体型であれば、デブ専以外の熟女系や人妻系の風俗店であっても十分に応募可能です。

熟女系人妻系の客層

50代の女性ともなると、どうしても若い女性と比べて容姿は衰えてしまいますし、体型も崩れ、ぽっちゃりになりやすいです。
モデル並みに綺麗な女性なんて滅多にいません。

それだけに、50代の女性に関して言えば、それほど体型について気にする心配はないでしょう。
確かに50代でも20代の女性に負けないくらい綺麗な女性はいますし、そういった美魔女な女性を対象にしている風俗店はあります。
しかし、熟女系や人妻系と呼ばれる風俗店の中には、美魔女的な綺麗さよりもむしろ母親的な雰囲気のある女性を採用するお店もあります。
こういったお店にやってくる客層というのは風俗嬢にエロよりも癒しを求める傾向がありますので、外見よりもむしろ内面を重視されやすいです。

特に、おっぱいの大きな女性やふっくらとしたぽっちゃり系の女性は包容力があり、マザコン気質な男性からの受けも良いので、ぽっちゃりであることはそれほどデメリットにはなりません。
むしろ熟女系、人妻系のお店では、多少脂肪がついていた方が人気も得られやすいでしょう。
人妻系、熟女系の風俗店を利用する男性の中には、いわゆるおばちゃん的な雰囲気を持っている女性にエッチなサービスをしてもらいたいと考えるお客さんもいます。
もともと美貌や外見についてはそれほど期待されておらず、精神的な癒しの方が重視されやすい熟女系、人妻系のお店に勤務することで、ぽっちゃり女性であっても人気を得て、高額の給料を稼げる見込みがあります。

それだけに、50代のぽっちゃり系な女性やデブな女性は、デブ専のみならず、人妻系や熟女系の風俗求人も探してみることをオススメします。
東京都のような大都会になると、求人のジャンルの幅は広く、お店の数も多いので、50代のぽっちゃり系な女性を歓迎するお店が見つかるでしょう。

50代女性に向いている職種

たとえ50代の女性であっても風俗嬢として働くことは十分に可能です。
ただし、働ける事と稼げる事は違います。
コンビニ単純に働くだけであれば、コンビニやレストランのバイトでも良いわけです。
風俗業を選択する必要はないでしょう。

にも関わらず、あえて中年の女性が風俗嬢の仕事を選ぶとすれば、その理由はやはりお金を稼ぐためでしょう。
コンビニやレストランの安い時給で働くよりも、風俗嬢になった方が稼げると考えたからこそ、50代の女性は風俗の仕事を選ぶのです。
もちろん、女性が風俗嬢になる理由は人それぞれです。
中にはお金以外の目的から風俗嬢になる女性もいるでしょうが、それでも稼げることに越したことはありません。

では、50代でも稼げる風俗の職種はどれになるのでしょう?
50代の熟女と呼ばれる年齢の女性が風俗で稼ごうと思うなら、デリヘルやホテヘル、そしてソープなどの職種がオススメになります。
いくら世の中には熟女好き、もしくはぽっちゃり好きな男性が一定数以上いるといえど、膨大にいるわけではありません。
やはり大多数は若くて可愛い女性を好むものです。

それだけに、50代の風俗嬢の場合、一人でも多くの男性を接客して稼ぐという働き方は難しいです。
それよりも、少数ながらも一人ひとりのお客さんを丁寧に接客して稼いだ方が良いです。
その点、デリヘルやホテヘル、ソープの仕事は一回あたりの単価が高いため、1日3人以上接客すれば、普通のOLよりも稼げるようにはなるでしょう。
たとえ50代であっても正社員のOLよりも稼げるのであれば、コンビニやレストランなどの低時給なバイトよりも風俗嬢になった方がメリットは大きいかもしれません。

50代風俗嬢の稼げる給料

いくら50代のぽっちゃり系な女性やデブな女性であっても風俗嬢になれるといっても、破格なまでに高額な大金を稼ぐことはまず出来ないでしょう。
やはり若い女性と比べて50代の風俗嬢は給料が安くなりやすく、一回あたりの料金も低いです。
例えば、50代のデリヘル嬢が一人接客をした場合、稼げる金額は7000円ぐらいでしょう。

お金お店によっては1万円を超えることもありますが、あまり高望みはしない方が良いです。
仮に1回7000円として、1日3人接客した場合、日給は21000円になります。
そして週3日働くとすると、週ベースで63000円になります。
1ヶ月が4週間ならば、月給は25万8000円となります。

1日に接客できる人数や週で稼働できる日数をもっと増やすと、月々の給料は30万円を超えるでしょう。
50代のOLであっても給料が30万円以下の女性もいますので、風俗の仕事はなかなか稼ぎが良いと言えます。
ただ、いくらお金が欲しいといって無理は禁物です。
50代ともなると若い頃のような体力もありませんし、身体も弱っています。

無理をして身体を壊し、働けなくなると、それだけで収入が一気に落ちてしまうので、ほどほどに働くことが、長く稼ぐコツでしょう。

採用までの流れ

50代のぽっちゃり体型な女性が今の自分の条件に見合った求人を見つけたら、いよいよ行動開始です。
求人に応募すれば、あとは向こうから連絡が来るをのを待つだけです。

風俗店が指定する場所、日時に面接をし、お互いに納得すれば、いよいよ採用となります。
この時、採用になればそのまま入店することになります。
ただし、もしも不採用になった場合、後日連絡をすると言われ、帰されますので、その日のうちに採用されなかったのであれば不採用になったと諦めましょう。
いくら条件に合致するからといって、風俗店側にもそれぞれ事情があります。

それだけに、一回不採用になったからといって諦める必要はありません。
東京都には50代のぽっちゃり系な女性であっても応募を歓迎する風俗店が多くありますので、一つ一つに応募し、チャレンジしてみましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする