自分自身で売れるキャバクラ嬢に成長させる方法

キャバクラ嬢でも、売れている人と売れていない人では、収入は大きく異なります。
同じお店で同じ時間働いていても、収入が少ないのは嫌ですよね。
キャバクラ嬢になるためには、特別な資格などは必要ありません。

しかし、自分の努力次第で、売れるかどうかが決まってきます。
自分自身で売れるキャバクラ嬢へと成長させていきましょう。

売れるキャバクラ嬢とは

質問同じキャバクラでも、トップランクのキャバクラ嬢と、常にヘルプになってしまうキャバ嬢がいます。

どちらも同じキャバクラで同じように働いているのに、売れ方に差があるのには、その人ごとの努力の差があります。
売れるキャバクラ嬢は、見た目の美しさを求めて、自分磨きを欠かしません。
また、勉強もしっかりとして、たくさんの知識を身につけています。
どのような職種の人であっても、どのようなジャンルのトークが回ってきても、きちんと対応することができると、楽しい時間を過ごすことができるので、お客様の満足度もアップします。

楽しい思いをすることができると、また話したいという思いが出てくるので、再来店の際には指名をしてもらうことが出来るでしょう。
このように、お客様を楽しませることが出来るというのが、とても大切なポイントになります。

ちょっとした工夫が大切

楽しい時間を過ごしてもらうためには、ちょっとした工夫と気遣いが大切です。

大前提のマナーとして、しっかりと目を見て話してあげましょう。
このときに、見た目がきれいな人のほうが見られてうれしいという気持ちになるので
自分磨きをしっかりとすることが大切です。
他にも、お客様がタバコを吸うときに火をつけるタイミングや、飲み物をオーダーするときのタイミングもしっかりと見ておきましょう。

お客様の名前を憶えてあげるだけでなく、前回の話の内容をしっかりと覚えていると、よりお客様の満足度もアップするでしょう。
常に笑顔で、お客様を迎えてあげることが大切です。
お客様も人間です。
一人一人に悩みがあったり、望んでいるサービス内容が異なります。

人間観察をしっかりとするとで、お客様のニーズを見極めることができます。
お客様のニーズに応えられるように、相手の様子や性格などを見抜けるようなテクニックを身につけていきましょう。

キャバクラ嬢は見た目が大事

女性 シルエットキャバクラ嬢にとっては、見た目が非常に大切です。

自分自身が商品となっているといっても過言ではありません。
お客様は、高いお金を払って、お店で過ごす時間を買っています。
そのため、普通の居酒屋のようにお酒を飲むだけでなく、かわいくてきれいな女性と一緒に時間を過ごしたいと思っている人が多いのです。
太っていたり、髪の毛がぼさぼさだったりしていては、女性としての魅力がありません。

スタイルを良くする努力をしたり、ヘアメイクをきちんとするなど、自分をきれいに見せる努力を行いましょう。
ドレスも重要な要素です
キャバクラ嬢にとって、ドレスは制服のようなものです。
結婚式のゲストのようなシンプルなドレスではなく、華やかなカラーや装飾がほどこされているものを選びましょう、ビジューがついているものや、生地にラメが入っているようなものは、薄暗いお店の中でも、動きにあわせてきらきらと光るので、とてもきれいに見えます。

また、ドレスの着丈や胸元のデザインにも注意して選びましょう。
キャバクラでは、基本的には座って接客することになります。
スカート丈が短すぎるものでは、足元が気になってしまって、トークに集中することが出来なかったり、下心のあるお客様ばかりを引き付けてしまいます。
胸元のデザインも同様です。

過剰に胸元のあいているドレスだと、かがんだ時に胸が見えてしまったり、ぶかぶかとしていると、だらしない印象になっていまいます。
適度な露出が、男性にはドキドキさせるポイントです。
過剰に露出をしてしまうと、風俗嬢のような印象に近くなってしまうので、危険なトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。
自己防衛も考えて、ドレス選びを慎重に行いましょう。

見た目だけじゃダメ!テクニックを身に着ける

売れるキャバクラ嬢になるためには、見た目を美しくするだけではいけません。
他の人にはない、接客技術や努力をすることが大切です。
接客をするためにも、来てくれたお客様を離さないように、名刺を使ってしっかりと自分をアピールしていきましょう。

名刺名刺は、自分の名前を憶えてもらったり、連絡先を教えるだけのツールではありません。
名刺に一言メッセージを手書きで添えたり、わざと、名刺には携帯電話の番号を印刷せずに、手書きで番号を記入するというだけでも、もらったほうの印象は大きく変わります。
名刺に手書きで携帯電話の番号を記入すると、それだけで自分だけがプライベートな電話番号を教えてもらえたという気持ちになります。
自分だけが特別扱いをしてもらうことが出来たという気持ちになるのです。

もちろん、記入する携帯電話の番号は、プライベートのものではなく、仕事用のものでOKです。
連絡先の交換ができたら、こまめに連絡を取ることも忘れないでおきましょう。
その際のポイントとして、名前をきちんと使うことです。
「ご来店ありがとうございます。」という内容のメールを送るのであっても、お客様の名前を入れて送っているだけで、自分にだけメールを送ってくれているという気持ちになります。
逆に、名前の入っていないものや、自分との関りが感じられない内容のメールでは、営業メールであることがバレバレなので、お客様の心に残ることもありません。
接客中も、お客様の名前をしっかりと呼ぶことを意識しましょう。
しかし、どうしてもお客様の名前が思い出せないということもあります。

このような時には、「この前連絡したかったのですが、お名刺がお店にしかなくて連絡できなくて・・・持ち運ぶ用にもう一枚お名刺いただけませんか?」とか、「下のお名前なんでしたっけ?
仲良くなりたいので下のお名前でお呼びしたくて」など、トークのノウハウを身につけておくと良いでしょう。
最近では、お客様の名前をボーイが聞いてくれて、指名の際にはキャバクラ嬢へ伝えてくれるお店が増えています。

しかし、ボーイから聞いた名前が聞き間違えていることもあるので、自分でも名前を覚える努力をしておきましょう。
キャバクラ嬢は、時給も高く簡単になれる職業だと思われがちです。
しかし、実際には、自分磨きを怠ることが出来なかったり、お客様のための気配りや努力が欠かせないお仕事です。
自分自身の努力によって、売れるキャバクラ嬢になることができます。

毎日の接客で他のキャバクラ嬢とは違った接客サービスを心がけたり、お客様へのアプローチに工夫をすることで、お客様への印象は大きく変わります。
見た目も、安っぽくならないように、きちんとヘアメイクをしたり、ドレス選びをすることが大切です。
日々の努力をしておくことで、指名が増えてきたり、バースデーイベントなどの特別な日の売り上げが大幅にアップします。
自分にとっては、たくさんのお客様のうちの一人でも、お客様にとってのキャバクラ嬢は一人です。

指名したキャバクラ嬢とは、楽しい時間を過ごしたいと思っています。
相手の望んでいることをしっかりと察知して、楽しめるような空間作りや、トークをしていくことが、売れるキャバクラ嬢への近道です。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする