AV女優は遅刻や急なお休みが当たり前!女優優先の現場

AV女優のお仕事はとても大変ではありますが、一方でその存在はとても丁重に扱ってもらえます。
それもそのはず、AVはAV女優がいなければ成り立たないと言っても過言ではないだけに、どのスタッフからも優しく、そして丁寧に扱われるのです。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

AVという現場

カメラ フィルムAVは男性であれば特に珍しいものではありませんが、女性であればあまり目にする機会もないのではないでしょうか。

インターネットの普及のおかげで、何となく動画が目に入ったことがあるという人もいるかもしれませんが、日常生活の中でAVを見かける機会はなかなかないのではないでしょうか。
そのため、AV女優がどのような存在なのかや、AVの撮影現場がどのようにして行われているのか想像出来ない人も多いかもしれませんが、AVの主役はあくまでもAV女優です。
そのため、現場ではとにかくAV女優優先です。
男性であれば馴染みがあるかと思いますが、AV女優がまだまだ撮影に慣れていないと、途中で泣き出してしまうこともあるのです。

このような時は撮影が中断されたり、スタッフや男優が「無理をしなくて良いんだよ」と諭し、撮影は中断されます。
AV女優の気持ちが整えられるまでは撮影はしばし待機。
この話だけを見ても、女優優先の撮影現場だということが分かるのではないでしょうか。
これは決して新人のAV女優だけの話ではありません。

どのようなAV女優であれ、「AV女優がいなければ作品が撮れない」という事実がありますので、例えば撮影中に体調不良になってしまうケースでも、撮影は中断されます。

AV女優の待遇

女性 シルエットAV女優は撮影現場での待遇は良いです。
例えばですが、当日欠勤や遅刻も許されます。

自由出勤と言っても過言ではないくらい、AV女優は悪くい言えば物凄く甘やかされていますし、よく言えば大切に扱われています。
一体なぜここまで大切に扱われているのか。
一般社会では自由出勤が許されているのは立場のある人間のみであって、平社員になど許されていませんが、つまりはAV女優は会社で言えば「それなりの地位」のある人間だということです。
先にもお話したように、AVを撮影したいと思ってもAV女優がいなければ撮影そのものが出来ないのです。

そのため、撮影スタッフや男優が総出でAV女優の機嫌を取ることなど珍しくも何ともありません。
AV女優に快適に撮影をこなしてもらいたいので、機嫌くらいいくらでも取ってくれるでしょう。
また、撮影が終わればクランクアップとして花束を贈られることも珍しくありません。
AV女優のお仕事は出来るのかと言う不安を抱えている女性は多いかもしれませんが、これだけ現場で盛り上げてくれるからこそ、やり遂げようという気持ちになるのです。

AV女優の現場での扱いはまるで特別な存在かのようなものです。
これは人気によってさらに高まります。
人気のAV女優ともなれば自分でスタッフを指名することも出来ますし、自分の一存でアイディアを変えさせることも出来るでしょう。
撮影する側が一番恐れているのはAV女優がへそを曲げてしまって「じゃあもういい」となってしまうことです。

AVを撮影するということは、既にAVの発売スケジュールが決まっているケースが多いです。
つまり、発売日から逆算すると、その日に撮影しておかないと販売を延期しなければならないケースもあるのです。
発売延期ともなればプロモーションの期間にも支障をきたすことになってしまいますので、どうしてもその日のうちに撮影しておかなければならないのです。
これだけAV女優が必要とされているのはそのためです。

演技は必要?

AV女優と言えばハードなお仕事だろうと思っている人が圧倒的に多いかと思いますが、実は男優さんとの絡みで気を使うことがあります。
それは演技です。
AV女優もまた「女優」と銘打たれているように、ある程度の演技が必要です。

それは絡みで必要以上に声を出したりするということだけではなく、絡みに入る前のシーンでの演技です。
AVと言っても様々な作品があります。
素の自分で居ても良い作品もあれば、多少ドラマ仕立てとなっているのである程度の演技が必要なものもあります。
もちろんAV女優が演技をすることになるのですが、そこまでハイレベルなものは求められていません。

むしろ先にもお伝えしたように、とにかくAV女優の機嫌を損ねてしまっては意味がないのです。
そのようなことにならないよう、演技に関してはハードルは低いです。
AVを見たことがある男性であれば演技力などほとんど必要ないことは既にご存知なのではないでしょうか。
演技を見ていると、いわゆる「大根演技」も多々見受けられるのですが、女優優先です。

仮にですが、台本を見て「私はこんなのやりたくない」と機嫌を損ねられてしまっては困りますし、演技力を求めて「もっとこうして欲しい」と要望したものの「じゃあもういい」と言われて撮影が進まないようなことになってしまったら困るのはAV女優よりもスタッフなのです。
そのため、AV女優のある程度のわがままにも応えてくれるのです。
撮影に於いて自由出勤が許されているような存在など、そうそうありません。

人気次第な面もあります

撮影 フィルムまた、どれだけのわがままが許されるのかは自分自身の人気次第です。
最近ではAV女優も「セクシー女優」と名乗り、様々なメディアで活躍していますが、あれれはごく一部です。
AV女優の中でもトップクラスの人気を持つものばかりではありますが、そのようなクラスともなれば撮影はまさに「VIP待遇」とも言うべきものです。
自由出勤はもちろんのこと、どれだけ撮影が進むのかはAV女優の機嫌や気持ち次第です。

気持ちが乗らなければ周りも無理強いは出来ません。
それでもスケジュール的にひっ迫してくるとどうしてもその日のうちに撮影しなければならない状況も出てきますので、そのような時は先にも挙げたように、スタッフが必死になって女優の機嫌を取るのです。
そうでもしないと、撮影がしっかりと進まないのです。
編集作業とてあるのです。

それまでに「まだ撮影は終わっていません」では販売そのものさえ危ぶまれてしまうことになりますので、AV女優に対しては優しいスタッフが多いのです。
人気が高いということは、AV女優からすれば無理に働かなくても良いという心理も出てきます。
「AV出るよりもテレビに出ていた方が楽」と言った気持ちが生まれてしまうと、AVの撮影に対して気持ちが乗らなくなり、遅刻や当日欠勤をするケースも目立ちます。
このように、撮影現場ではAV女優はとても大切にされているのです。

まとめ

AV女優はもっと劣悪な環境にあると思っていた人もいるかもしれませんが、AVメーカーにとってAV女優の存在がなければ作品を生み出すことは出来ないのです。
機嫌を取るのは当たり前のことですし、ある程度のわがままとて聞いてくれるでしょう。
このように、AV女優のモチベーションまでコントロールすることによって、パッケージの販売にまで漕ぎつけることになるのです。

それまでの道のりは、スタッフはとても大変なのですが、AV女優としては体を張っているのはAV女優自身になりますので、スタッフ云々よりも自分の気持ちを優先しても構わないのです。
どれだけ良い作品を撮影できるのかは、AV女優だけではなく、むしろスタッフの力にかかっていると言っても過言ではないのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする