デブ専風俗店の主なプレイ内容は?特殊なプレイある?

デブ専風俗店と聞くと、通常の風俗店では体験出来ないプレイ内容があるのではないかと期待する方が多いのではないでしょうか。
デブ専風俗店では、基本的には通常の風俗店と変わりないサービスを提供します。

キスや全身リップ、フェラチオやアナル舐め、シックスナインなどが主なプレイ内容となっております。
そのなかでも、デブ専に人気のあるプレイ内容といえば、素股です。
では、特殊なプレイ内容としては、どんなものがあるのでしょうか。
今回は、様々な体験談や口コミなどを元に、デブ専風俗店ならではの特殊なプレイ内容についても取り上げてみました。

デブ専風俗店で働く皆さんも、デブ専の皆さんも、是非こちらの記事を参考にし、有益なデブ専風俗店のプレイ情報をチェックしてみましょう。

デブ専からみた「デブ」の定義とは?

体重デブ専の人からみた「デブ」の女の子とは、どの程度太っていることを指すのでしょうか。
デブ専風俗店にも様々な体型の女の子が在籍しています。

例えば、「巨乳で体重もそれなりにある風俗嬢」、「巨乳だが、体重は標準の範囲を超えない風俗嬢」、「3桁を超える体重の風俗嬢」などが挙げられます。
実は、デブ専といっても、一概に皆が体重3桁を超えるデブを所望しているわけではないのです。
あくまで、巨乳であること以外にぽっちゃり要素を含まない風俗嬢が好みのデブ専もいます。
その為、デブ専からみた「デブ」の定義はかなりあいまいなのが正直なところなのです。

デブ専風俗店の主なプレイ内容

冒頭に記載したとおり、デブ専風俗店の主なプレイ内容は通常の風俗店のそれとほとんど変わりません。
サービス時間内で基本プレイは必ずこなし、残りの時間をどう使うかは風俗嬢次第といったところです。
その為、一般の風俗店に在籍する風俗嬢に比べて容姿が劣る為、サービスに対するプレイ料金が安いのがデブ専風俗店の特徴なのです。

特殊なプレイとしては、何がある?

これについては、デブ専風俗店で働く女の子が個人的に編み出すほかありません。
特に、デブ専風俗店側が特殊なプレイ内容を考えていることはあまりないのです。
個人的に行われていた特殊なプレイ内容をまとめると、「亀甲縛り」や「濃厚な素股」、「濃厚なフェラチオ」、「パイズリ」などが挙げられます。

これらのやり方について順番に解説します。
まず、亀甲縛りについては、細めの縄で全身を縛ります。
亀の甲羅模様のように縛る方法をとることから、亀甲縛りと呼ばれています。
デブ専風俗店で働く風俗嬢が亀甲縛りをすることによって、標準体型の風俗嬢を縛るよりもずっと肉厚に見えます。

縄からはみ出したぜい肉などを見るのが好き、というデブ専のお客さんから需要のある特殊プレイだそうです。
濃厚な素股とは、太っている風俗嬢が素股をすることによって、ペニスと女の子の局部との間に空く隙間が少なくなります。
それにより、男性側は非常に快感に浸りやすくなるのです。
また、ペニスと女の子の局部との密着度が高まる為、摩擦等の刺激を感じやすくなり、気持ちいいと評判なようです。

濃厚なフェラチオも同様の原理で人気のプレイ内容です。
太っている女の子の口内は、頬肉が厚いのが特徴です。
その為、標準体型の風俗嬢に比べて口内が柔らかく、ペニスに歯が当たってしまうなどというトラブルも少ないそうです。
また、デブ専風俗店で働く風俗嬢は、太っているおかげで舌先も厚めです。

女性 口その為、同じようにフェラチオをしても、標準体型の風俗嬢よりもフェラチオが上手いという評価をしているお客さんが多いそうです。
最後に、パイズリはデブ専のお客さんから非常に支持されている特殊プレイの1つです。
太っている女の子は、それだけ全身に脂肪がついているということなので、巨乳であることが多いです。
反対に、標準体型の風俗嬢やスリムな風俗嬢は、全身の脂肪が少なく、貧乳な女の子が多いのです。

巨乳な女の子がパイズリをすることで、素股の原理と同様に、脂肪によってペニスとおっぱいとの間にある隙間が少なく済みます。
その為、お客さんはより快感を得やすいと語られています。

特殊プレイって、絶対にやらなきゃいけないの?

先述のとおり、特殊プレイはお店側で考案されたものではありません。

デブ専風俗店で働く風俗嬢たちが、個人的に考え付いたプレイ内容なのです。
よって、強制的にやらなければならないものではありません。
ただし、長くリピートをしてくれるお客さんには、飽きさせないように、上記のような特殊プレイを織り交ぜたサービスをするのも有効な手段と言えるでしょう。
特殊プレイは、全員が出来るとは限りません。

まずは、一番馴れやすい素股に挑戦してみるのがおすすめです。

素股って、本番強要されたり、性病にならないの?

初めて風俗店で働く場合、素股のサービスに不安をもつ女の子が多いようです。
デブ専風俗店で働く風俗嬢は、標準体型の風俗嬢ばかりが在籍する風俗店よりも、本番強要をされる確率が高いのです。

その理由は、客単価が他の業種に比べて安いからです。
それも相まって、出来るだけ素股を避けてプレイ時間をやり過ごす女の子が増えています。
素股に抵抗をなくす為には、いくつか方法があります。
まず、お客さんのペニスにコンドームを付けてあげましょう。

「ゴムつけて」と言うと、嫌がるお客さんもいますので、自分から付けてしまうのがおすすめです。
コンドーム越しに素股をすれば、粘膜同士の接触を避けることが出来ますので、性病感染の心配もなくなります。
また、本番強要対策としては、お客さんをまず注意しましょう。
それでも、誤挿入を狙ってくるお客さんもいます。

それを延々と注意するのも気が引けますよね。
そこで、コンドームを着用させた上に、素股をする際に、ペニスを軽く指で挟んでおくのです。
あまりに過度な挟み方をすると、クレームになる可能性もありますので、気を付けて下さい。
コツとしては、膣内にペニスが入らないよう、膣の周りを囲むように指を置いておくのです。

そうすることによって、膣内の入り口部分が良い具合に塞がれて、本番強要をしつこく迫るお客さんから安易に挿入をするチャンスを奪うことが出来ます。

特殊サービスを強請られた場合、どう対処すればいい?

特殊サービスを強請られた場合、無理に応じる必要はありません。
「あれは、特別な日限定なの~」などと断りを入れて、通常プレイに入っていきましょう。

強請られた相手が太客ならまだしも、フリーで初めて入るようなお客さんであれば、客質をしっかりと見極めましょう。
No, マーク安易に特殊プレイを安売りする必要は全くないのです。
中には、そういった特殊プレイを広めることだけを目当てに、言い寄って来るお客さんもいます。
信用に足るお客さんかどうかは、すべて自己判断で見極めていくしかありません。

それを踏まえたうえでも、太客以外には特殊プレイをする必要は、あまりないのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
デブ専風俗店の主なプレイ内容はについてまとめてみました。

基本的には、通常の風俗店とサービス内容は同様です。
特に変わったサービスを風俗店側で考案していることは少ないでしょう。
特殊なプレイがあるとするならば、それはその風俗嬢が個人的に提供しているサービスと考えてまず間違いありません。
特殊プレイは強要出来るようなものではなく、風俗嬢とお客さんの合意があった上で提供しているサービスです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする