人妻風俗店は保証が貰えない所は給料も低い傾向がある

人妻風俗店では比較的給料が安い傾向がありますが、バックの保証がもらえない店では特にその傾向が強くなるようです。
日給保証は待機でも最低限のお給料がもらえるというシステムであり、女の子の助けとなりますが、意外ともらうのは大変だったりします。
収入の安定や高額の月収を目指して風俗店で働くなら、給料の保証やいくら稼げるかを確認してから始めましょう。

人妻風俗店では保証のない店は給料も低い?

人妻風俗店は保証が貰えない所は給料も低い傾向がある風俗店では店側が体験入店や初心者の女の子に日給保証をつけることがあります。
しかし、店によってはお給料の保証をつけてくれなかったり、働き方によって日給保証が出ないこともあるようです。
さらに人妻店では保証の出ない店の場合には、お給料まで低くなる傾向が強くなっています。

それは店の問題でもありますが、その風俗嬢の働き方などが原因の場合もあります。

高級店が少なく給料が低い人妻店

人妻風俗店は、どちらかというと年齢が高めの女性が多く働いている傾向が強く、料金も低めになっています。
男性客は若い女の子とイチャイチャしたり性的サービスを受けたりすることを目的として風俗店に来店します。

人妻店もそのしっとりとしたサービスや低価格を魅力として人気を伸ばしていますが、やはり高級店は少なくなります。
男性の支払う料金が低くなれば、当然女性のもらう給料も安くなります。
高級店では普通のサラリーマンでは稼げないような年収や月収を得ている嬢もいますが、そうではない店ではほとんどOLさんと変わらない給料の人もいます。

店も稼げない場合には保証もつけにくい

客単価が安い風俗店では、たくさんのお客さんが来ないと利益が出しにくくなります。
風俗店はお客さんからもらう料金を風俗嬢と折半することで売り上げを上げています。
客単価が安いと、店の売り上げも減ってしまい、稼げない風俗嬢に日給保証を出すことが難しくなります。
日給保証はお客さんが1人もつかずに待機で終わった日にもお給料を支払うシステムです。

店もそれほど稼げていないのに、働いていない風俗嬢に保証を支払うのは大変です。
そのため、客単価が安くて給料の低い店では保証も難しくなります。

稼げない風俗嬢には保証が出せない

店の稼ぎが悪い場合にも保証を出すのは難しくなりますが、稼げない風俗嬢のために保証を出すことも出来ません。

面接であまり印象が良くない女の子やこの子は売れないなと判断された女の子には、多くの店で保証を出さなかったり保証額を減らしたりします。
また、日給保証をあてにしているやる気のなさそうな風俗嬢にも保証は出せません。
保証はあくまでも稼げるようになるまでのつなぎなので、いつまでも稼ぐ気のない女の子に出す保証はないのです。

日給保証は何のため?

風俗店の求人で多く見られる「日当保証」「最低給料保証」の役割と条件を見ていきましょう。
どういう意味で保証をしているか理解するとどんな時に保証が出るかが分かります。

日給保証は初心者の救済策

風俗嬢のお給料形態は、基本的に歩合制や出来高制です。

自分がお客さんのついて接客し、稼いだ金額がお給料の基本となります。
OLのように月給の金額が決まっていませんし、普通の時給制のアルバイトのように客入りに給料が左右されないということはありません。
客が1人もいなかったら、お給料0円ということもあります。
しかし、初心者や入店間もない風俗嬢は、指名客もなく人気もありません。

そのため、指名を取れるようになるまでお給料を保証して、働き続けられるようにしてくれます。
そのため、いつまでも保証がつくわけではありませんし、初心者用の救済策にいつまでもしがみつくわけにはいきません。

日給保証は条件が厳しい

チェックリスト風俗店で日給保証をもらうためには、店から出される条件を受け入れる必要があります。

保証を受けるには、自分で指名を取れないまでも取れるようになるためにそれ相当の努力をしなければいけません。
店から出される条件は、稼げるようになるために必要なものですが、厳しくて守るのが大変なものもあります。
日給保証の条件としては、1日○時間以上の勤務と週○日以上の出勤というものが多くなります。
それにプラスして1日○回の写メ日記のアップやネットやパネルの顔出し、雑誌掲載などがあります。

また、遅刻や欠勤NG、指名本数ノルマのクリアなどを条件に保証金額後払いとなっている店もあります。

人妻風俗店で保証をもらって高給を稼ぐには

人妻風俗店は、給料も低い傾向があり、保証も難しいことがあります。
しかし、稼ごうと思ったら、給料も保証も高額ゲットを目指すことが大切です。

特に面接でのアピールは効果的であり、好印象を与えることで満足のいく待遇が得られます。
とはいえ、やり方によっては保証目当てと思われてしまい、評価が下がるので注意しながらアピールしましょう。

容姿はできるだけ美しく清潔に

30代以上の女性の勤務も増える人妻店ですが、そこでも低年齢化の波がやってきており、若い女性が人妻店で働くことも多くなりました。

そのため、人妻店といっても容姿は磨いておく必要があります。
ニッチな人妻店以外では、できるだけ清潔感があり若々しい容姿が必要です。
若作りをする必要はありませんが、歳相応で上品な印象を与えられるファッションで、肌トラブルなどは隠す、もしくはケアしておきます。

信頼できる振る舞いと言葉遣い

面接では信頼できそうな振る舞いや言葉遣いをすることが大切です。
保証は、きちんと勤務をして稼げるように頑張れる人にしか出してもらえません。
そのため、面接ではきちんとした人柄であることをアピールすることが必要となります。
面接で好印象を残せれば、バック率も配慮してもらえる可能性が高くなるでしょう。

また、人妻店ではエロくても大人の女性が好まれます。
大人の対応が出来る人であれば、店のコンセプトに合っていると判断されやすくなります。

保証の話は控えめに聞く

収入の保証は、初心者で自信のない女性やお金が必要な場合には大切なものです。

しかし、電話の問い合わせや面接などでそればかり聞いてしまうとがっついた印象になってしまいます。
面接そのため、保証の話をしたい場合には、電話の問い合わせでは聞かず、面接まで待ちます。
面接でも最初に聞くのではなく、相手から質問を求められた際に「分からないから確認したい」というニュアンスでたずねましょう。
「いくらもらえるか」「いつまでもらえるか」など、自分の都合の話ばがりを聞くのもNGです。

そもそも、保証で稼ぎ続けることは出来ないため、保証は「おまけ」くらいの気持ちで聞くことが大切です。

ずば抜けて容姿レベルが高ければ無条件の場合も

厳しい話ですが、風俗嬢の世界も人気商売です。
容姿がモデル並、芸能人並の場合には置いておくだけで宣伝になり、店のイメージも上がります。

そのため、容姿レベルがずば抜けて良い女性の場合には、無条件で保証をつけてもらえ、バック率も良くなることがあります。

まとめ

人妻風俗店では、客単価が高い高給店が少なく、お給料も低くなり、保証も厳しい現状があります。
しかし、条件に合った風俗嬢であれば保証をもらったりバック率を上げてもらいやすくなります。

とはいえ、保証のみで稼ごうと思うのは間違いです。
保証にばかり注目してがっつくのではなく、真面目に働いて稼ぐ姿勢を見せましょう。
一生懸命に働く気持ちのある女性であれば、保証がなくても稼げるようになりますし、店側も配慮をしてくれるものです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする