家族や旦那に秘密で人妻風俗店で勤務予定です。バレないか心配です。

人妻風俗店で働く予定になっていても、いざとなると家族にバレないか、バレたらどうなるかなどが不安になるものです。
風俗店の多くは、家族や旦那などにバレないようにアリバイ対策を行っています。

しかし、思わぬところからバレることもあるため、自分でも対策をして風俗勤務に気づかれないようにしておくことが必要です。
金銭的な問題を抱えて、家族の平和のために働いていても、風俗バレによって離婚まで発展してしまうこともあります。

家族に風俗勤務はバレない?風俗店のアリバイ対策

風俗勤務は、本人はもとより家族にとっても複雑な心境のものであり、世間体や貞操観念などを揺るがすものでもあります。
そのため、人妻店でもそうではない店でも風俗店では通常、アリバイ対策としてさまざまな手法や手段を持っています。
風俗勤務がバレても平気という女性の方がずっと少なく、大抵は隠したがっているものです。
そのため、基本的にはどんな風俗店に勤務しても店ぐるみで隠すのに協力してもらえます。

風俗店ではアリバイ会社を持っている

家族や旦那に秘密で人妻風俗店で勤務予定です。バレないか心配です。風俗店での一般的なアリバイ対策としては、一般の会社として名刺や給料明細を発行したり、電話応対をしてくれたりといったアリバイ会社を利用するのがもっともメジャーです。
風俗店でアリバイ会社と契約していることも多くなります。
ただし、契約している会社によってサービス内容や対応してくれる時間帯が違っていたり、アリバイ会社と実際に雇用契約を結ぶパターンもあるため、実際のアリバイ対策の内容を面接時に聞いておくことが必要です。

顔バレ防止にネット顔出しNG

顔バレの多くはネット検索によって起こります。
多くの風俗店では本日勤務している女の子の紹介を写真入りで行っています。
これはフリー指名を取るために大切なものですが、顔バレを恐れる女性には不都合です。

そのため、多くの風俗店ではネット顔出しNGでも勤務できるようになっています。
顔に加工をしたり、顔の部分を写さない写真を使用するなどして、それ以外の部分で指名を取れるように工夫します。
人妻風俗店では、本物の人妻がこっそり働いていることも多いので、顔出しNGも認められやすいでしょう。
また、顔を出さないことで、期待感を煽れる可能性もあるため、顔を出さないから売れないということはありません。

知人入店をカメラでチェック

オフィスホテヘルや店舗型では、店内カメラで客をチェックして、知人が来店したらNGにしてもらえることがあります。
知人にバレるのは気恥ずかしいものですし、家族に話が伝わってバレるリスクなので、出来る限り避けたいものです。
パネル写真なども出来る限りメイクや加工で自分だと分からないようにしておきます。

送迎は安全なエリアまで

風俗勤務では深夜の帰宅もあるため、送迎をしてもらうことができます。
その場合には近所の知人や家族に送ってもらったことを知られないように、安全な場所で下ろしてもらうことが大切です。
また、デリバリーヘルスではバレやすい送迎エリアをNGにしてもらえます。

実家や昼職の勤務先に近いエリア、知人の多いエリアなど、NGにしておくことで仕事中にバッタリ出くわす確率を減らせます。

家族に風俗勤務がバレるのはどんな時?行動に潜むリスク

風俗勤務が家族にバレる原因の多くは、自分の不用意な行動です。

風俗店でのアリバイ対策を利用していても、自分がうっかりミスをしては元も子もありません。
意外なところでぼろが出やすいため、注意すべきポイントをしっかりと押さえておきましょう。

勤務時間によっては生活リズムの乱れが

同居の親兄弟、夫などにバレるのは、勤務時間の不規則さです。

昼間働く場合にも客の都合で勤務時間が乱れることがあり、バレる可能性はあります。
普通の事務や営業職でも勤務時間がバラつくことはありますが、そこから不信感が生まれて、他のうっかりミスを突かれることも考えられます。
家族と同居の場合には、できるだけ同じ時間にシフトに入れるようにしてもらい、終わりの時間に余裕を持って客を取る必要があります。

メイクや衣装などでバレる恐れが

監視カメラメイクや衣装は風俗の勝負服であり、制服のようなものです。
普段とは違うメイクや衣装を求められることもあり、そこからバレることもあります。
隠したいと思って始めた濃い目のメイクが板についてしまい、日常のメイクも派手になってバレる可能性もあります。
また、店で着る衣装などは決して家に持ち帰らないようにすることが大切です。

金銭の流れでバレる恐れが

お金の使い方や貯金額の増加、借金の返済のスピードなどでバレることもあります。
借金のために働いている場合には早く返済したいものですが、風俗を家族に隠している場合には全てのお金の流れを自分だけでがっちりと管理するか、稼いだ分は貯金として隠しておき、返済スピードは徐々に速めていくことが必要です。

性病感染で風俗バレに

性病感染による家族バレリスクは旦那バレに多くあります。
店でもらった性病を旦那に感染させてしまうことだけは何としても避けたいものです。
心身ともに旦那を傷つけてしまい、離婚まで発展しやすくなります。
これは定期的な検査をしっかりすることと、店のルールに従って危険な行為を避けることで回避しましょう。

連絡履歴で風俗バレに

風俗店では、当日の出勤確認のために風俗嬢とはメールなどで連絡を取り合います。
連絡はシフトに入っている日は毎回入ってくるため、連絡回数が増えて家族から不信感を抱かれる恐れがあります。
過去の履歴は残さないように、早めに消去しておくことが大切です。

過去の風俗バレも

家族バレが心配なのは、過去の風俗勤務についても同じです。
過去に風俗をやっていた場合には、その頃の明細や銀行通帳などは一切処分した方が安心です。
また、同僚や店長、店の連絡先なども残さないようにしましょう。

家族に風俗勤務がバレたらどうなる?風俗バレと家族離散

家族に風俗勤務がバレるのは避けたいものですが、実際には可能性がゼロになることはありません。
そのため、いざという時に起こるリスクについても考えておくことが必要です。

旦那にバレたら離婚のリスクが

化粧品旦那にバレたらまず考えられるのが離婚のリスクとなります。
自分のパートナーが風俗勤務をしていることが分かって良い感情を持つ人は少ないものです。
理解ある人や借金などでやむを得ず理解を示さざる得ない場合でも、将来的にはどうなるか分かりません。

息子や娘にバレたら荒れる恐れが

息子や娘に風俗勤務がバレたら、非行に走る可能性もあります。
また、他の友人などに親の仕事がバレないか不安に思って精神的に不安定になるかも知れません。
自立している場合には、家に寄り付かなくなることもあります。

親にバレたら辞めさせられる

人妻風俗店とはいえ、独身女性も働いています。
当然親元から通っている人もいるでしょう。
親バレは仕事を辞めさせられる可能性が高くなり、そのまま勤務を続けることは難しくなりそうです。

どうしても必要なお金がある場合には、その準備が頓挫してしまうでしょう。

まとめ

風俗バレは家族や旦那、子どもに大きなショックを与える可能性があります。
どうしても必要な場合には、風俗店のアリバイ対策だけに頼ることなく、自分でもしっかりと対策を立てておきましょう。

風俗店ではしっかり対策してくれていても、自分のうっかりミスが家族バレにつながることは多いものです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする