人妻風俗店のランカー嬢は本番してるの?接客が上手いだけ?

人妻風俗店では、本番している風俗嬢が多いと聞きますが、ランカー嬢やナンバー嬢も本番しているのでしょうか?
指名を取らないと稼げないのはもちろんです。

しかし、指名のとり方が分からないと、本番を希望する客と会ったときに言うなりになってつらい思いをすることになります。
人気の風俗嬢の接客やプレイなど、サービスの工夫を紹介します。
また、本番を狙われやすい人妻店でのかわし方と稼ぎ方もチェックしておきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

本番ができる風俗店はソープのみ

風呂 石鹸まず第一に考えておきたいのは、人妻店であろうとヘルス系の風俗店での本番はNGです。
そのため、客から言われたときでも本番を受け入れてはいけません。
ヘルスのサービス内容とソープとの違い、ヘルスで本番を行うにはリスクがあります。

ヘルスとソープは本番のあるなしだけではない

ファッションヘルスは、本番以外の方法で抜くお仕事です。
体を触らせたり触ったりすることで、気持ちよくなってもらいます。
もちろんフェラもしますし、男性客も風俗嬢の体を舐めます。
しかし、店や嬢によっては膣内に指さえ入れさせない場合もあります。

一方ソープでは本番行為も含めたプレイが売りとなっています。
NSやS着などの違いはありますが、本番ありきのお店です。
そのため、本番強要の多い人妻店で働くよりもソープに行った方がいいのでは?
と思う人も多くなります。

しかし、ソープはそんなに甘い世界ではありません。
それなりに高い料金を取られますので、男性客も質の高いサービスと質の高い女性を求めてきます。
そのため、「本番やるならソープへ行こう」という考えはナシです。

ヘルスで働くなら基本は本番なしで

ヘルスで働くのであれば本番ナシのサービスで指名を勝ち取るべきです。
本番をすれば一時的には売れるかも知れませんが、最後までできた達成感で飽きられるのも早くなります。
ヘルスではその範囲での接客内容で客を満足させつつ、ちょっとだけ本番への期待や恋愛関係への期待などを感じさせて次につなげるのが正解です。
男性客の多くはヘルスで本番するという得した気分を味わいたいと思っています。

しかし、それをすぐに満足させてしまっては、次の指名へとつながらなくなる可能性があります。
指名を取ってランカー嬢になるために本番したのに、指名が返らなければ意味がありません。

ヘルスで本番すると周りにも迷惑

ヘルスで本番するのは、はっきり言って違反です。

そんな違反を行っていると他の嬢や店に迷惑がかかります。
「あの店は本番できる」とうわさになってしまえば、他の嬢が本番強要されたり、それを断って客が離れたりすることもあります。
さらに本番していることが他の嬢たちにバレたら、自分の印象も悪くなるでしょう。
店もルール違反をする風俗嬢を押してはくれません。

ランカー嬢やナンバー嬢はどうやって指名を取っている?

風呂 石鹸ランカー嬢やナンバー嬢は、稼ぎも良いですし、店からも大切にされます。
他の風俗嬢からも羨望のまなざしを受けることができますし、女として優位に立った気分になれます。
風俗店は売り上げアップのために、指名を返せる嬢に良い客をつけるため、さらにプラスのスパイラスで稼がせてもらえるでしょう。

そのため、皆ランカーやナンバー嬢になりたいのですが、そこまで行くことができません。
指名を取れる嬢はどんなことをしているのでしょうか?

確かに接客はうまい

ランカー嬢やナンバー嬢を見ていると、確かに接客は大変上手です。

会話や雰囲気作りなどの重要性も理解していて、プレイ中以外の男性客への接し方にとても気を使います。
しかし、話術がない、面白い話ができないとランカー嬢にはなれないかというとそんなことはありません。
会話はテクニックではなくホスピタリティです。
男性客のことをバカにしていたり、キモいと思っていることを男性客に悟らせないための笑顔、そして真剣に相手の話を聞くことが大切になります。

これができると、本番をしなくても男性客に自分を大切にしてくれたと感じさせることができて、指名につなげることができます。

本番の必要がないプレイのテクニック

できる風俗嬢は、限られたプレイの中でテクニックを駆使します。
ヘルスで本番できれば男性客は得した気分になりますが、それ以上に喜ばせることができれば納得します。

本番がなくても満足できるだけのサービスができるようになることが大切です。
素人っぽさを売りにする店では女の子からどぎついサービスをされると引く男性客もいますが、人妻店は積極的なサービスをすることで喜ばれます。
もちろん、最初から上手い人はいませんので、講習を頑張って受けてテクニックを身に着けましょう。
講習をサボる、プレイの手を抜く風俗嬢は「また開いた方がカンタン」と思って本番を許します。

しかし、そういった思いは男性に感づかれて良い関係を築くことはできません。

必要なことをきちんとやる

ランカー嬢やナンバー嬢に憧れるけどなれないという人は、どこかで手抜きをしている可能性があります。
会ったときの丁寧な挨拶や自己紹介、笑顔、手順に沿ったサービスなど、やるべきことが出来ている嬢は人気が上がります。

メンヘラや嫌々仕事をしている嬢が多い業界ですから、きちんと仕事をするだけで意外なほど良い評価がもらえるものです。

ランカー嬢になるための心構え

ランカー嬢やナンバー嬢は、売れない風俗嬢とは違って、プロの仕事をしています。
ランカー嬢になりたいなら、プロになるためにメンタル面から生まれ変わりましょう。

自分の体を大切にする

サービスは大切ですが、自分の体を酷使したり安売りしたりする風俗嬢はランカー嬢にはなれません。
自分の体を大切にしつつ、できるサービス内容で男性を満足させることが必要です。
安易に本番をすることは、自分の心身の負担になりますし、安売りと思われて客からも大切にされなくなるきっかけとなります。

自分を大切にすることで商品価値も高くなり、指名へとつなげることができるでしょう。

フリー客をリピーターに育てる

質問フリー客をつけてもらったら、そこで「稼げた」「今日はいくら稼いだ」と喜んではいけません。
すべてのフリー客をリピートさせて指名を返すのは難しいことですが、気持ちの面では全員の指名を取るつもりでやるべきです。

リピーターになってもらおうと思えば、自然と接客にも力が入ります。

店からも周りの嬢からも大切にされる存在になる

指名を増やしてランカー嬢になるためには、まずは店や嬢からも大切にされる存在になることが大切です。
接客だけでなく待機中もスタッフや同僚の嬢たちに笑顔で明るく接し、「助けてあげたい」「応援したい」と思われるようになりましょう。

特に周りの嬢たちはライバルですし、気に入らないと意地悪や陰口、悪い評判を立てられるなどのきっかけになります。
好きになってもらう必要はないですが、せめて嫌われないようにしたいものです。

まとめ

人妻風俗店では、本番をしている風俗嬢が多くなりますが、ランカー嬢はそこまで本番行為にこだわってはいません。

むしろ、できるサービスの範囲内で上質な接客を心がけています。
安易に本番をして指名を得ようとしても、逆効果になることの方が多いので注意が必要です。
ランカー嬢になるために必要なことを考えて、自分の接客や店での態度を見直してみましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする