人妻店で働いてますが本番強要程度でNG客にしたら稼げないよ!

人妻店では風俗嬢への本番強要も多くなり、その程度でNG客にしていたら稼げなくなることもあるようです。
いろいろな客がいるため、すぐにNG客にするのではなくかわし上手になることが必要です。
客にも自分にも嫌なプレイや好きなプレイはあるため、ある程度は我慢も必要ですが、できるなら上手くかわして指名につなげましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

本番強要客が多い人妻店

人妻店では大人のお付き合いをコンセプトとした性的サービスが特徴です。
デリヘルやホテヘル、店舗型ヘルスなどといったお店がありますが、本番強要の客が多い傾向があり、それに困っている風俗嬢も多くなります。
なぜ人妻店では本強が多いのか、男性客の心理や傾向を紹介します。

年齢層が高く本番ありでないと指名が減る

b-309人妻店で働いてますが本番強要程度でNG客にしたら稼げないよ!人妻店で働く風俗嬢の中には、比較的年齢が高めの女性もいます。
近年の風俗事情としては、低年齢化が進んでおり、男性客の多くは若い女性を指名したがる傾向があります。
保護欲を掻きたてられることや若くてキレイな肌に触れたいなどの希望があるためです。

そのため、人妻店でも比較的若い年齢の「人妻」が多くなってきており、本当に人妻年齢の風俗嬢が稼ぎにくくなっています。
もちろん、年齢高めの女性が大好きな男性客もいますが、やはり「遊ぶなら若い方がいい」という客の方が多めです。
男性客のニーズに答えられない風俗嬢は、どうしてもサービスの範囲を広げなくてはいけなくなります。
本来ならばサービスの「質」を高くするべきですが、なかなか難しいため「範囲」を広げてしまうのです。

そのため、指名を取るために本番してしまうことも多くなります。

風俗嬢も大人だから許されると思っている

人妻店で本番強要が増えてしまうのは、イメージの影響もあります。
人妻店では大人の関係というイメージが大きくなっており、「大人だから何でもさせてくれるのでは?」という期待を持って来店する男性客もいます。
若い風俗嬢はある程度身持ちが固くて本番を期待しにくいと思われますが、人妻であればある程度は許されるだろうと勝手に勘違いしてしまうのです。
はっきり言ってしまえば、本番NGの店でも多くの男性客は「あわよくば一発」と思っているものです。
大人の風俗嬢相手だと、そういった欲求がモロに出てしまいます。

すでにウワサになっていて鵜呑みにする客が多い

「人妻店では本番できる確率が高い」「人妻店で本番してやった」などのウワサはすでにネットなどで出回っており、多くの風俗ファンの目に留まっています。
そのため、そういったウワサを鵜呑みにする人も増えて、本番強要をする人が多く人妻店に来店するのです。

地方の人妻店でも都心でも多い本番強要

都心の店でも地方でも、人妻店での本番強要は後を絶ちません。
ネットなどで「本番できる風俗嬢のいる店」の情報が流れるため、地方であっても本番強要の波はやってきています。
むしろ、出張や旅行先で遊ぶ客はあとくされがないため、本強や面倒な要求も多くなる傾向すらあります。

本番強要されたらどうする?

人妻店で働く場合には、本番強要する男性客と出会う確率は高くなります。
そのため、そういった客が来た時の対処法を考えておくことが必要です。
質問ソープ以外の風俗店では、人妻であろうがなかろうが本番は禁止なので、「しない」ことが基本となります。

NG客にしていたら稼げないのは本当

本番強要の客は面倒ですし危険ですが、いちいちNG客にしていたら稼げないという点は本当のことです。
本番強要の多い人妻店で働くのであれば、NG客にせずに対応することが必要となります。
NG客にしないからといって、本番に応じる必要はありません。
しかし、それなりの対応が迫られるため、本番を受け入れるよりも難易度が高くなります。

NG客にする前にきちんと断って

本番強要してくる客には、まずはきちんと断ってみることが必要です。
断るといっても、無下に「ダメ」「いやだ」と言っては角が立ちますし、その後のプレイを楽しめなくなります。
そのため、自分が本番できないことははっきりといいますが、その裏にやんわりと曖昧な客への好意を匂わせたり、今後の展開を期待させるような言葉を付け加えます。

「本当に心を許した人だけ」「もう少し知り合ってから」などのセリフは、古風な「人妻イメージ」を見せつつ男性の追いかけたい欲望を掻き立てます。
人妻店であろうと、もしくは他人の妻だからこそ、欲望を掻き立てられるかも知れません。

こちらからの責めのプレイでかわす

本番強要されそうになったり、誘われそうだったら、それを行動に移す前にこちらが責めることも大切です。

ねっとりとしたフェラや全身リップなど、人妻らしい極上プレイで何も言い出せないようにしてみましょう。
足舐めなども性技をよく知る人妻ならではのプレイです。

人妻店には本番強要以外にも勘違い客が多い

人妻店には、本番強要以外にも接客しにくい勘違い客が多く来店します。
そのため、本番強要以外の面倒もあらかじめ覚悟をしておきましょう。

キモ客が多い

大人の女性に甘えたい、赤ちゃんプレイなどのニッチなプレイをしたいというキモ客も人妻店には来店します。
このタイプはキモいですが、こちらから責めやすく面倒は少ない客です。

ガジマンが多い

AVの影響で、手マンが乱暴でガジマンする客も多くなります。
このタイプは責められるより責めたいタイプなので、ちょっと面倒です。
本番強要のときと同じく、こちらから濃厚なサービスをしてかわすようにしましょう。

NGなプレイを断ると暴言を吐く

人妻店では簡単に本番できる、許されると思っている客が多いため、断ると暴言を吐くこともあります。
NGプレイを断っただけで機嫌が悪くなったり、チェンジされることもあるかも知れません。
そういった場合には大人しくチェンジされた方が安全です。
暴言から暴力に発展されても困るので、さっさと謝って店にチェンジの電話を入れましょう。

人妻店でもマジでNG客にしていいケース

人妻店では本強客をいちいちNG客にしていられない事情があります。
しかし、それもケースバイケースで、限度問題です。
NGと店に伝えておけば、次回以降指名してきても「予約でいっぱいです」と断ってもらえます。

暴言と乱暴があった場合

拒絶暴言や乱暴な振る舞いのある客は、身の危険を感じるため、NG客にしてしまいましょう。
ガジマンも同じく膣のダメージが大きく、次の接客に差し障ります。
心身の危険がある場合には、迷うことなくNGにした方が安心です。

本番を無理やりしようとされた場合

本番強要が多いとは言っても、レイプまがいの行為をする客はすでに「客」ではありません。
特にホテヘルやデリヘルでは、すぐに店のスタッフが注意をすることができないため、ちょっとでも危険を感じたらNGにしておくことが必要です。

まとめ

人妻店では、巷のウワサや人妻というイメージによって本番強要の客が多くなっています。

そのため、いちいち本番を言い出されたくらいでNG客にはしていられません。
できれば会話やサービスの質でかわして、それでも無理な場合にはNG客にしてもらいましょう。
人妻店だろうとソープ以外での本番強要はルール違反です。
ルールが守れない客は客と思う必要はありません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする