昼職とチャットレディの掛け持ちは可能?時間的に厳しい?

今回のテーマは昼職とチャットレディの掛け持ちについてです。

昼職とチャットレディは掛け持ち可能なのか?そして時間的に厳しいのか?
と言う事をメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

掛け持ち

スーツ 女性今回のテーマは昼職とチャットレディの掛け持ちは可能なのか?
そして昼職とチャットレディをするのは時間的に厳しいのか?
と言う2つの事にフォーカスを当てて書いて行きたいと思います。

早速1つ目の昼職とチャットレディの掛け持ちは可能なのか?
と言う問いの答えですが、結論から言えば可能だと思います。
なぜなら、チャットレディと言うお仕事は自由勤務が可能だからです。
言ってみれば24時間いつでも好きな時に好きなタイミングでチャットレディとして働く事ができるのです。
それがチャットレディのメリットの1つでもあると思います。

つまり、昼職をして帰宅し就寝までのいわゆる自由時間を使って副職感覚でチャットレディをしてお金を稼ぐ、と言う事は十分に可能だと思います。
当然昼職をしていると仮定しますと、疲れているでしょし帰宅後もやらなければ行けない事があったり自分の時間を確保したい、チャットレディなどしていられない、などと思うと思います。
ですが、仕事を掛け持ちすると言う事は基本的に大変、と言うのが根底にあります。
掛け持ち、つまり人の二倍働く気持ちがないと到底勤まらないと思います。

まずはその覚悟を持つ事が大事だと思います。
と言っても、チャットレディと言うのは前述しましたように基本はいつでも好きな時にできる環境にあります。
昼職で疲れている日や体調が優れないときは、わざわざチャットレディをする必要はないと思います。
ですが、当然しなかったらお金は稼げませんし、お客も離れて行く事にもなりかねないとは思います。

そしていつでも好きな時にできるのがチャットレディのメリットと言いましたが、厳密に言うとチャットレディをする事自体はできます。
ですが、お客がついて稼げるかどうか?と聞かれればそれは本人次第なのです。
ただチャットレディを好きな時に好きなだけしてもお客がつかなかったら一円も稼げない訳です。

待機で終わっても何の意味もないと思います。
あなたとチャットしたいと言うお客が現れた時、仮に初回が夜だったとして昼職と被らない時間に話せていたとしても、二回目のお約束の時お客から次は昼頃話したいな、と言われれば明日昼職の仕事があれば話したくても話せなくなってしまう、なんてケースも存在するのです。
つまり自分の好きな時にチャットレディ自体は出来ますが、チャットレディとして稼ぐ、と言う事を考えて行くと好きな時に働いているだけでは中々稼げない場合もありお客に合わせて融通を利かせていかなければいけなくなる事もある、と言うのは事前に考えていた方がいいと思います。
昼職とチャットレディの掛け持ち自体はできます、あなたのやる気と努力さえあれば十分に可能です。

ですが、掛け持ちをして稼げるのか?
と言えば、それは本人次第、と言う事になってくるのではないでしょうか。

時間

スーツ 女性続いて1つのテーマでもある、昼職とチャットレディは時間的に厳しいのか?と言う事について見て行きたいと思います。
昼職とチャットレディは時間的に厳しいのか、と言う事ですがこの時間的に厳しいと言うのは前述した来たことを考えたら察しは付くと思いますが、おそらく掛け持ち自体は可能だが好きな時間にチャットレディをしていて稼げるのか?
と言う意味での時間的に厳しいのか、と言うニュアンスなのではないかと思います。
だとしたら前述しましたように、現実的には厳しいのかもしれません。

もちろん昼職で何をしていて日に何時間働くのか、週で何日勤務するのか、融通が利く昼職なのか、など個人で状況が変わってくると思いますので、チャットレディとの掛け持ちですべての女性が時間的に厳しくなるかどうかはそれはわからないところもあります。
女の子によっては時間的に大丈夫なケースもあるとは思いますが、ですがやはり中々思うようにいかないかもしれない、と前もって思っておいた方がいいとは思います。
しかし、チャットレディというのは24時間いつでも好きな時に勤務出来る為、当然お客も24時間好きな時に来店ならぬネット訪問できる、と言う利点はあるのです。
つまり時間的に厳しい状況があったとしても、あなたの持つ魅力に引きつけられてチャットがしたい、そう思うお客は世の中にいると思います。

と言いますか、いないと稼げないでしょうね。
ですので、時間的に厳しいから掛け持ちは断念しよう、と思う必要はないと思います。
まずはひと月でも掛け持ちを自分のスタンスで実践してみる事が一番いいと思います。
そうすれば感覚や要領も分かってくると思いますし、この時間、この曜日、あるいは月の頭や、月末に、などお客がよく来てくれる時間帯や曜日、日にちなども把握できてくると思います。

そういった事が分かってきた中で、次に考えられる事もあると思います。
まずは頭で色々と考えすぎず、自分の時間を見つけてチャットレディを初めてみるのが良いのではないでしょうか。
女の子によっては、最初は掛け持ちをしていたけどチャットレディの方が思いのほか稼げて昼職を辞めてチャットレディ一本で稼いでいる子も中にはいるのです。
時計チャットレディも頑張れば大金が稼げる風俗ジャンルの1つです、そしてチャットレディには女の子にとって魅力的なメリットが沢山存在しています。

自由出勤もそうですし、何より人間関係でめんどくさくない、そしてチャットにもよりますがエッチな事をしなくてよかったり、脱がなくてよい、ただお客とチャットをするだけでお金がもらえてしまう、と言う事が確立されてしまう環境にあるのです。
ですが、当然それを確立できるかどうかはあなたの能力次第にはなると思います。
チャットレディと言う仕事を今一度よく考え、お客は何の為にチャットレディと話たいのか?
と言う事を考えた時やはりそれは癒しを求めていたり、愚痴を聞いてほしかったり慰めてほしかったり、あるいは楽しませてほしかったり、笑わせてほしい、世間話をしたい、単純にあなたの笑顔がみたいなど様々な感情を抱いてチャットをしにきている訳です。

お客の心を掴みまたチャットしにきたい、そう一人でも多くの人に思わせる事ができたなら、掛け持ち自体も時間的にもある意味思い通りに仕事をして行く事ができるのかはしれませんね。

まとめ

昼職とチャットレディの掛け持ちは可能?時間的に厳しい?と言う事について色々と書いてきました。
昼職とチャットレディの掛け持ちは可能だと思います。
そして時間的に厳しいかどうか、と言う事ですがこれは人によっては厳しい状況にあるとは思います。
ですが根本的に掛け持ちをすると言う事は限られた時間の中で時間を見つけて仕事をしていくしか他に方法が無い所があるのです。

時間的に厳しいからやめるのか、あきらめるのか、それとも時間がない中でも時間をつくりトライするのか、それだけの違いだと思います。
要はやる気と根性があれば時間は解決して行きます。
当然最初はしんどいと思います。
ですが、慣れてくると必ず要領が掴めてきますし自分の時間をうまくつかえながらなおかつお金が稼げるようになってくるのです。

トライして壁を乗り越えてみて下さい、それが出来たものにだけその先の景色が見えるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする