チャットレディに働ける年齢制限とかありますか?

チャットレディは手軽に登録でき、尚且つ稼げると評判のチャットサービスです。
しかし、チャットレディで働くには年齢制限が存在しています。
性的要素もあるチャットレディの仕事は何歳から登録できるのか?」など、年齢制限や上限、それ以外の制限について簡単にですが紹介します。

チャットレディの年齢制限

禁止 noチャットレディを始められる年齢は18歳以上です。
チャットレディは一般的な会話も多いですが、性的な内容も多いです。

その為、青少年育成条例などに引っかかると判断し、18未満の未成年は登録が禁止されています。
ですが、18歳以上だからと言ってすべての女性が当てはまるわけではありません。
たとえ留年してい18歳以上だとしても高校生は採用されません。
学校の校則もあるでしょうが、それ以前に世間体や法律などにより禁止されているからです。

また、たとえ高校に在籍していない状態で18歳になったとしても、すぐに登録できるというわけではありません。
18歳になってすぐの年度は未だ17歳として扱われます。
その為、次の年度の4月2日以降にならないと18歳として扱われません。
誕生日を迎えたからと言って次の日に登録が出来るというわけではないということです。

サイトによってはそのあたりがわかりにくい為、19歳以上と銘打っているサイトもある為、登録する際はサイトを確認してください。
ちなみにこのあたりの決まりは、キャバ嬢や風俗嬢などでも同じように採用しています。
チャットレディ同様に19歳に成る年度でなければ採用はしません。
しっかりと高校を卒業してからチャットレディを始めてみましょう。

チャットレディの上限は?

禁止 noチャットレディの下の制限は18歳未満の高校生ですが、上の制限は特に規定がありません。
運営会社によっては50歳までなど制限がある運営サイトもありますが、ほとんどの場合は記載が無い為、需要がある限りは続けることが出来ます。
しかし、利用者の多くは20歳前後、過ぎても30代くらいまでの女性とチャットしたいと考えています。

その為、歳を重ねれば重ねるるほど需要は少なくなり、利用者が少なくなっていきます。
女性も利用者がいないのでは稼げない為、引退する場合がほとんどになります。
ですが、中には40~50代の熟女を中心としたマダムなサイトもあるので、歳を取ってもチャットレディで稼ぎたいと考えているのなら、それらのサイトに移動することで需要が生まれ、稼げるようになります。

チャットレディは何歳が一番人気?

チャットレディの登録者で一番多い年齢は20代前半です。
大抵の男性は若い女性と話したいと思っている為、20代の若い女性に需要があり、それに伴って20代前半の女性が多く登録しています。
当然18~19歳のもっと若い女性も人気があります。
しかし、若いことで話が浅い場合やマナーがなっていない場合などがあります。

また、利用者の多くは20代後半~30代の男性が多い為、若い女性のテンションや内容についていけない場合があります。
その為、同世代となる2.0台から30代あたりの女性の方が「礼儀正しく話しやすい」と、人気になりやすいです。

年齢制限以外での制限は?

チャットレデイは18歳未満禁止という制限年齢制限がありますが、それ以外の制限は特にはありません。

容姿、体格、身長、性格、学歴、既婚歴など、どのような女性でも登録することが出来ます。
また、チャットレディを副業感覚で行うことも可能で、普段はOLをしている女性もバイト感覚で登録しています。
他にも、風俗店のバイトとの掛け持ち、複数の運営会社でチャットレディなど、様々なチャットレディの稼ぎ方をしています。
あえて制限を挙げるとしたら性別でしょうか?

当たり前ですが、チャットレディは男性をターゲットとしたサービスです。
その為、レディと言うように女性が行います。
利用者は女性と話す為登録しているのに、男性がチャットに出てきては興覚めしてしまいます。
運営会社の信用の為にも男性は登録できないのが一般的です。

ですが、中には女性と偽ってチャットレディを行う男性もいるそうです。
多くはテレビチャットが主流ですが、運営会社によっては文字のみのチャットもあります。
チャットレディを始める際は身分証が必要なのですが、文字のみのチャットの様な運営会社は身分証がいらない場合があります。
そのような身分確認が疎かな場合に、女性と偽り登録し、チャットレディになることが出来るそうです。

チャットレディのなった男性は、本当の女性の様に振舞いチャットのやり取りを行います。
そこに悪意があるかはわかりませんが、男性のツボを押さえた会話を行い荒稼ぎするそうです。
運営会社が雇っているわけではありませんが、これも一種のサクラと言えと思います。
ただ、この話はあくまでも文字のみのチャットでの話です。

質問 シルエット現在チャットレディの多くはテレビチャットの場合がほとんどです。
その為、男性が登録していてもすぐにバレます。
なりすましによるチャットレディは存在はしているらしいですが、滅多なことでは出会わないと思います。

チャットレディを始める為の書類

チャットレディに登録する為には、身分証明書の提示が必要になります。
これは履歴書の代わりとなるもので、本人の証明や年齢確認などをする為に必要となってきます。
身分証明書となるものなら何でも構いません。
免許証、保険証、パスポートなど普段身分証明書として利用している物でいいでしょう。

提示の方法はコピーの郵送やウェブカメラでの撮影、写真データを運営会社へ送信など様々な方法があります。
そのあたりはサイトによって方法は違いますので、詳しくはサイトの指示に従って提示するようにしますしょう。
サイトによっては身分証明が必要ない、プロフィール情報を入力すればいいサイトも中にはあります。
ただ、そのようなサイトの多くは、後ろめたい運営会社の場合が多く、登録はあまりお勧めできません。

たとえ本当に健全な運営会社だとしても、チャットレディは数万~数十万円のやり取りをするサービスな為、互いに信用できるように身分証明を行っているサイトの方が信用できます。
多くの運営会社は身分証の提示を行ってはいますが、特別な理由でもない限りは、身分証の提示を行っていないような運営会社はやめておいた方がいいと思います。

チャットレディの身分証詐称

Webカメラチャットレディに登録する際は正しい年齢を伝えなければなりません。

身分証明書を提出する為嘘はつけないと思いますが、誤った情報のまま登録すると身分証詐称になります。
たかが年齢程度で」と思うかもしれませんが大切なことです。
他のバイトでも履歴書に記載されている年齢と実年齢が違うだけで問題となり解雇になる場合があります。
それと同様にチャットレディの登録でも問題になる場合があります。

契約者となる運営会社にとってはとても大切な情報になる為、正しい情報を提示しましょう。
ですが、チャット上での年齢は実年齢でなくても構いません。
風俗店で使用されている店年齢の様に、実年齢とチャット上での店年齢が違っていても一向に構いません。
不自然でない程度に若くサバを読みましょう。

ただ、実年齢と違うことで話がかみ合わない場合があります。
3歳も違えば、中学や高校は卒業しています。
当然世間の情報も変わっている為、流行やニュースなどが違ってきます。
「同世代だと思っていたけど、当時の話がかみ合わない」なんてことの無い様に注意しましょう。

それくらいで離れるような人たちではないと思いますが、それによってトラブルになる可能性もある為、年齢をごまかす際は話の内容に注意しましょう。

ニューハーフはチャットレディになれる?

残念なことに日本ではニューハーフや女装子のチャットレディは採用されていません。
登録の際の身分証に、性別が男性と記載されている以上は難しいでしょう。

ただ、最近のニューハーフや女装子は女性と見間違うほどの綺麗な見た目をしています。
その技術はすさまじく「女性よりも女性らしい」「同性愛者ではないけれど好きになりそう」など、一部の男性から高い支持を持たれています。
だからと言うわけでありませんが、悪意が無いことや、フルメイクの写真などを用意して運営会社を説得すれば、もしかしたら許可が通るかもしれません。
可能性は限りなく低いですが、何事にも初めてはある為、諦めずに説得してみてほしいと思います。

ちなみに、海外の運営会社には普通にニューハーフや女装子のチャットレディが登録しているそうです。
もし、ニューハーフや女装子のチャットレディに興味あるようなら、海外サイトのチャットレディに登録してみてはどうでしょうか?

まとめ

チャットレディは手軽で制限がほとんどないサービスです。

ですが、18歳未満の未成年禁止と言う制限があります。
チャットレディを始めようとしている女性のほとんどは高校卒業しているとは思いますが、手軽なバイトを探している高校生は注意しましょう。
チャットレディは見た目だけではなく話術も求められます。
時には友人の様に、時にはアイドルの様に、時にはスナックのママの様に、時と場合と利用者によって需要が変わってきます。

見た目が若い方が人気が出やすいですが、歳を重ねることで培われた包容力と話術で多くの利用者と虜にしましょう。
「実年齢は秘密」いつまでも健康と美容に気をつけ、人気のチャットレディを目指しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする