AV女優特有の職業病が悩みの種になる事はありますか?

今回のテーマはAV女優特有の職業病が悩みの為になる事はあるのか?
と言う事についてです。

AV女優と言う特殊な職業をしていると、本人にしか分からない色々な事があると思います。
職業病が悩みの為になる事があるのかと言う事をメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

悩みの種はあるのか?

AV女優特有の職業病が悩みの種になる事はありますか?今回のテーマはAV女優特有の職業病が悩みの為になる事はあるのか?

と言う事についてですが、この答えは率直に言いますと職業病が悩みの為になる事はあると思います。
もちろんAV女優によっては何も悩まない、なんて人も存在するのかもはしれませんが、まあ人である限りほとんどそんな人はいないのではないでしょうか。
あるいは考え方を変えますと、AV女優と一言で言っても新人なのか中堅なのかベテランなのか、と言う経験や慣れによってAVと言う仕事に対する職業病と言うもの、そしてそれに対する悩みと言うのは薄れてきたりなくなってくる人も中にはいるのかもしれません。
ですが、AV女優と言ってもただセックスをするだけ、と言う仕事では決してないですし毎回違う作品を考えながら監督や男優の指示や気持ちを汲み取りつつ、尚かつ自分も表現して作って行く仕事になる為、悩みと言うのはつきないような気がします。

お客さんが一人でも多く買ってくれないと意味がないですし、みてくれないと意味がないと思います。
AV女優によって悩みの種と言うのは沢山あるのではないでしょうか。
今回AV女優特有の職業病、と言う事でこの特有の職業病とはどういう事を指しているのか?
と言う事についてこれから見て行きたいと思います。

職業病

それではAV女優特有の職業病にはどのようなものがあるのか?
と言う事について書いて行きたいと思います。
この特有の職業病と言うのはみなさんもAVと言う仕事を考えますと察しがつく部分も多少あるとは思いますが、やはり最初に思いつく特有の職業病は性病に関してではないかと思います。

この性病と言うのは、具体的にはHIVであったり、膣内の様々な病気、そして一般的な性感染症などが考えられると思います。
AV女優と言うのは、職業柄一回の撮影で何人何十人、多い時には何百人と言う男性を相手に撮影をする場合もあると思います。
そしてそれを週に、月に、と考えていきますとその数はとても多いものになりそれだけ自分にとってリスクを背負っていく事にもなるのです。
AV女優と言うのはあくまで仕事ですので、病気に関しては事前に徹底して管理しているとはおもうのですが、しかし絶対大丈夫なんて保証はどこにもないですし現に病気で悩んでいる人は沢山いると思います。

AV女優と言う特有の仕事ですので、人数もプレイ内容も基本的に一般庶民がしているセックスとは違う物があり、それだけ病気になる確率も必然的に高くなっていくように思います。
誰がいつどこで誰から感染するかわからない、と言う一種の恐怖と常に戦っていく必要があるのではないでしょうか。
それがAV女優最大の悩みの種ではないかと思います。
現にAV女優の中では病気によって仕事を辞めたり最悪の場合性病などが原因で命を落としてしまう女優さんも中にはいるのです。

悩みと言うよりもむしろ命をかけた厳しい仕事、そういうニュアンスで考えなければいけないのかもしれません。
AV女優と言う仕事は職業柄お給料は当然いいと思います。
ですが、お金にだけ目がくらんでしまうとAV女優をすることによって自分がおかしくなってしまう、自分を保てなくなってしまうケースも沢山あるのです。
AVをする事によっての病気と言うのは何も性病だけではありません、続いての特有の職業病と言うのは、心の病気に関してです。

絶望 女性この心の病気と言うのもAV女優をしている人の中には沢山いると思います。
心の病気とは、大きくまとめますと鬱病、と言う事になると思います。
AVと言う職業によって鬱病を発症してしまう女性は多いのです。
鬱を発症したくてしている人などいないと思います、仕事をしていく中で気づけばなっていたり、自分をコントロールできなくなってしまった、いつの間にかかわっていた、かわっている事には気づいていたが戻れない、どうしていいかわからない、などAV女優をする事によって自分を見失ってしまったり、普通がわからなくなってしまう女性もいるのです。

AV女優というある意味普通とはかけ離れた環境で仕事をしていると、やはり自分を保つのはとても大変になってきます。
強い意志と忍耐、そして自分をコントロールする力、尚かつ確かな目標などゆるぎない信念がないとまず続かないでしょうし、何かの病気になってしまったり辞めてしまう事になりかねないと思います。
後はやはりAV女優と言う仕事が好きかどうか、と言うのが大きく関わってくるように思います。
好きだからこそできる、続けられる、命をかけれる、と言う事はあると思います。

いずれにせよ、AV女優とは過酷な仕事なのです。
続いての職業病は、AVと言う職業柄家族や恋人にバレてしまう危険性がある、と言うのが悩みの種になってくるのではないかと思います。
一般的な感覚で考えますと、やはりAVをしていると言う事は家族や恋人、友人や周りの知り合いにバレたくないと思うと思います。
それ故、AV女優をする事になったときは、バレないかと言う悩みはあると思いますし、いつかどこかのタイミングで誰かにバレるのではないか、もしくは本当はバレてるけど気づいてないフリをしているだけなのかな、など考えるようになると思います。

このようにAV女優をする事によってのバレ、というのも悩みの種になってくるのではないでしょうか。
最後はやはりお給料に関しての悩みだと思います。
絶望 女性AV女優と言う過酷で大変な撮影の中で果たしていくら貰えるのか、自分が納得するだけのお金をもらえるのか、というのも悩みの種になってくるように思います。
大勢の前で裸になり、指示どおり撮影していかないといけないAV女優は当然普通のセックスとは訳が違ってきます。

自分が納得いく以上のお金を貰えないとまずやろうとは思わないのではないでしょうか。
このようにAV女優特有の職業病と言うのは沢山あるのです。

まとめ

AV女優特有の職業病が悩みの種になる事はありますか?と言う事について色々と書いてきました。
悩みの種になる事はあると思います、AV女優一人一人によって細かい悩みと言うのは様々にあると思いますし、前述してきたような大きな悩みと言うのはみんな心のどこかにもっているのではないかと思います。
その時だけよければいい、後先考えずに決断してしまった事によって、その後が可笑しくなってしまう、思い通りにいかなくなってしまう、なんて事はよくあります。
悩みがない人間などいないのかもしれませんが、何をするにも心と身体が健康である事が生きていく上で一番大事なことだと思います。

そしてAV女優をしていても、いずれは結婚したり子供を産みたい、そう考えたり願う人も沢山でてくると思います。
AV女優をした事でそれが叶わなくなった、できなくなった、普通でいられなくなった、普通の感覚の人と合わなくなってしまった、では自分の人生を台無しにしてしまう事にもなりかねないのです。
後戻りは決してできません、自分の未来の事を考えながらAV女優をしていくならしていく必要があると思いますし、悩みの種をどう解決していくのか、解消していくのか、と言うのが課題なのではないかと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする