AV女優になるには家族と相談するもの?

今回のテーマはAV女優になるには家族と相談するもの?と言う事についてです。

AV女優と言うのは職業柄、ある意味で自分一人では決めかねない部分があったり、または隠し事はしたくない、話しておきたい、そう考える女性もいるとは思います。
AV女優になるには家族に相談するものなのか、と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

相談するのかどうかの判断

AV女優になるには家族と相談するもの?AV女優になるには家族に相談するものなのか、と言うのが今回のテーマです。

まずAV女優であろうと他の仕事であろうと、仕事の事に関して家族と相談するしないは本人の自由であり意志の問題だと思います。
自分が家族に相談したいと思えばすればいいと思いますし、したくないと思うのならしなくてもいい、と言うのが答えではないでしょうか。
それが自分の決断であり、意志であり、人生なのではないかと思います。
結局相談するもしないも、その判断に対する正解などありません。

すべては結果論だと思います。
いずれにしても、後悔が少ない選択をしてほしいとは思います。
今回はAV女優と言う仕事について、家族と相談するものなのか、と言う事で一般的な感覚で言いますとやはり職業柄AV女優をすると言う事を家族に相談しづらい、そう思う人が多いのではないかと思います。
そもそも家族と言っても、一人一人状況は違うと思います。

家族構成も違えば、育ってきた環境、愛情、バックグラウンドなど様々に違うのです。
家族の中で母親だけに相談するのか、それとも父親なのか、あるいは兄弟や姉妹に相談するのか、家族全員に相談するのか、そして相談すると言っても何をどこまでどう相談するのか、と言う事によっても一人一人違ってくると思います。
まずは誰に相談するのか、そして何の為に相談するのか、何をどう相談するのか、と言う事を自分の中で明確にする必要があるのではないかと思います。
相談すると言う選択をとって仮に家族に相談し、AV女優はしてほしくないと言われたとします。

それを言われたあなたはどうしますか?
どうおもうでしょうか、やめますか?
家族に相談して、辞めた方がいいと言われて諦めるぐらいなら、そもそもしAV女優はしなくて正解だったとは思います。
AV女優に本気でなりたいと言う強い意志がないとまずAV女優で成功などしないと思います。

そんなに甘い世界ではありません。
と言うような見方もありますし、あるいは家族にAV女優をすると言う決定の報告をする、自分の気持ちの面でも整理しておきたい、事前に話しておきたい、何かアドバイスをもらいたい、覚悟はできている、と言うゆるぎない意志の元での相談ならそれはそれでありだとは思います。
いずれにしても自分の人生です、自分が選択していけばいいと思います。
間違った選択をしてもそこから学ぶ事を沢山あるのです、それが人としての成長と言う物ではないでしょうか。

間違いを犯さず生きてきた人間などどこにもいないのです。
ただし、選択と言うものには責任が伴うということをよく自覚し、そして自分が決断した事で周りに迷惑をかけない、と言う事をよく理解しておけば、基本的に生活していく上で、生きていく上で何の問題もないのではないかと思います。
吹き出し例えばですが、AV女優をして自分が何かの病気になってしったとします。
そうなってしまえばもはや自分だけの、とは言っていられなくなると思います。

家族を巻き込みたくなくても巻き込んでしまう事になるのです。
そして自分が病気になっている事、AV女優をしていた事が後になって分かった時、家族は自分の事をどう思うのか、と言う事もあると思います。
一言で言うと、悲しい、と言う事だけではないでしょうか。
周りもそして自分も悲しくなるだけです。

AV女優と言う仕事は職業柄様々なリスクに合う可能性も高いですし、そのような悲しいケースに自分がなってしまう割合も高い職業ではあります。
故に、よく考えて選択していってほしいと思います。

タイミング

相談する、というのは口で言うのは簡単な事です。

しかし、いざ家族に相談となるとやはりかなりの勇気がいるのではないかと思います。
もちろん内容が内容だけに言いづらい、と言う事もあるとは思います。
相談を誰かにしたいと思うなら、相談をするタイミング、と言うのがとても大事になってくるのではないかと思います。
いつでも自分のタイミングで言えばいい、と言う訳でもないと思います。

タイミングを見計らって相談なり、話をするべきなのではないでしょうか。
そして家族に相談するもの?
と言う事ですが、この家族と言うのは基本的には自分の身内の事を指しているのだと思います。
両親、兄弟、そして祖父母、親戚、などが家族に含まれるように思います。

更には結婚して家庭があるのなら、旦那さんに、と言うケースも考えられるでしょう。
あるいは、自分が家族と呼んでいる、思っている人、というのもそれぞれに居る可能性もあると思います。
誰に言うにしても、タイミングが大事であり、言い方、相談の仕方、と言うのが大事になってくると思います。
相談と言うのは自分の気持ちだけ伝えればおしまい、と言う訳ではないと思います。

それでは相談になっていません。
相談と言うのは相手の意見も聞き入れる、と言う事なのです。
つまりAV女優をする、したい、迷っている、などと言う自分の気持ちに対して相談がどう思うか、どんな事を言うのか、と言う現実を受け入れる、聞き入れる覚悟も持っておかなければいけないのです。
世の中には言わなくても良い事、知らなくても良い事、知らない方が良かった事、など色々とあると思います。

相談すると言うのは家族の事を考えているようで、実は自己満足のようにも思えてしまいます。
相談した事によって家族はどう思うのか、と言う本心は決して血がつながっていようと分からないと思います。
叫び家族からしたら、相談してほしくなかった、聞きたくなかった、知らない方がよかった、なんて場合もあるのではないでしょうか。
自分が育ってきた家族、環境、関係と言うのは自分が一番良く分かっていると思います。

家族なら自分の事を分かってくれる、理解してくれる、そう思うかもしれませんが、それは相談してみない事には分からない面もあるでしょう。
相談する前に、色々な事を自分の中で考えすぎるのはあまり良くない事ではありますが、相談をする、と言う意味を自分の中で考えて気持ちの覚悟は持っておいてほしいと思います。
自分の人生です、自分が伝えたい人に相談するのが一番だとは思います。
自分の発言に責任を持って、そして迷惑をかけないように仕事をしていけば、それがあなたの生き方であり、悔いのない人生になるのではないでしょうか。

まとめ

AV女優になるには家族と相談するもの?と言う事について色々と書いてきました。
家族に相談するしないはあくまで本人の自由です。

ですが、自由には責任が伴います。
大人ならわかるはずですし分からないといけないと思います。
AV女優にしても他の仕事にしても、本気でその仕事がしたいと言う強い気持ちと、そして周りに迷惑をかけずに健康で仕事をする、と言う事が何より大事なのではないかと思います。
それが出来るのなら、何の問題もないですし、どんな仕事をしていても家族は安心してくれると思います。

言葉だけではダメなのです、どんな選択をしても、そしてどんな状況になったとしても、自分の行動と結果、そしてそれに伴う時間が、あらゆるものを解決してくれるのではないでしょうか。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする