チャットレディで性器を露出するのは違法です!

チャットレディでは、アダルトチャットという、アダルト行為を主流としたサイトが存在します。
アダルトチャット聞くと、胸や性器を露出したり、裸になるイメージがありますが、実は日本国内ではインターネットチャット内での性器や局部の露出が禁止されています。

ここでは、禁止の理由と露出した場合どうなってしまうのかを中心に説明します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

何故性器の露出が禁止なの?

チャットレディで性器を露出するのは違法です!日本では、インターネット上で性器や局部の露出映像を流すことで公然わいせつ罪が成立します。
通常、公然わいせつ罪と聞くと、「不特定多数の人間が目にするかどうか?」がポイントとなって来ます。
例えば、よく路上などで裸や性器を見せて来る変質者も違法ですし、裸や裸同然で他人の前に出る事も公然わいせつ罪になり得ます。
チャットレディで言えば、待機中のパフォーマンスや、覗き穴サービスのあるサイトでのパフォーマンスなどが違法の対象となります。
中には「2ショットチャットなら見せても平気でしょ?」と軽く考えている女性も居るかも知れません。
しかし、それが2ショットチャットであったとしても、誰もが自由に登録でき、誰でも見れる可能性がある、見ず知らずの人に見せている訳ですから、どうしても公然わいせつという見解になってしまうのです。

チャットレディの注意事項には記載されている

アダルトのチャットレディで働く際、注意事項に「局部や性器の露出は禁止」と記載されており、その旨をきちんと説明されると思います。

もし、誰かが違法な行為を行い、チャットサイト自体にダメージを与えてしまうと運営者側はもちろん、働く女性達やスタッフにも迷惑が掛かるからです。
特に断り方や加減の分からない新人時期には、スタッフの監視も厳しく、数分おきにチャット内容をチェックし、局部が見えそうになると強制退室が掛けられたりもします。
強制退室後は、お店側から厳重な指導が入ります。
万が一、軽い気持ちで露出し、警察などから目を付けられた場合、辛うじて逮捕は免れたとしても、かなりのペナルティが課せられます。

自分のせいでサイトが閉鎖されれば運営側から莫大な違約金などが請求され、どこのチャットレディのサイトでも働けなくなってしまいます。
違法行為の代償はかなり大きいので、注意が必要です。

露出したらどうなるの!?

Whyでは、局部や性器の露出をしてしまうと、具体的にどうなるのでしょうか?

かつて、局部露出のせいで警察の取り締まりに引っ掛かり、公然わいせつ罪でサイト閉鎖、運営側の逮捕や女性達の事情聴取が行われたケースもあります。
該当のサイトでは、日常的に過激なパフォーマンスが行われ、お店側もそれを助長する派手な売り出しを行っていたため、警察の目に付きやすかったという点もあります。
しかしいつどこで自分の働くサイトに摘発が入るかは誰にも分かりません。
もしも、違法行為が原因でサイトが閉鎖されてしまえば、お給料は払われなくなってしまいますし、警察から聴取される事で家族や知人にチャットレディで働いている事がバレてしまうかも知れません。

それだけでもかなりのペナルティでしょう。
このように露出をすると様々なマイナスが起こるのです。

見過ごしているサイトもある

チャットレディのサイトでは、局部や性器の露出を見過ごしているサイトも存在します。

しかし、万が一警察に捕まった場合、露出をしている女性は言い逃れできなくなってしまいます。
チャットレディのチャットルームは会員限定の限られた空間なので、見つからなければ良いと考えがちですが、いつどこから誰に見つかるかは分からないのです。
例えば、チャット運営側が「事実の把握をしていなかった」と証言し、利用客側も「露出の強要や同意は一切無かった」と証言されてしまった場合、女性側が性器を露出し、無理矢理見せてきたという見解になり、公然わいせつ罪となってしまうのです。
また、捕まらなかったとしても、局部や性器を露出している映像を悪用されるという被害もあり、非常に危険です。

男性客は言葉巧みに誘導しますが、決して真に受け過ぎないようにしましょう。

海外法人の会社ならOK?

日本法人でなく海外法人のチャットレディサイトであれば露出しても問題ないと言われています。
経営者が日本人でも、日本の法律が適用されない為、公然わいせつ罪にはならなのです。

しかし、そこのチャットで露出をしている女性と、それを見ている男性は、国内からのアクセスであれば日本の法律で裁かれる可能性があるため、公然わいせつ罪となる可能性があります。
この場合、合法を言い訳に助かるのは、厳密にはサイト運営者だけなのです。
決して自分が安全ということではありませんので、その点もよく理解しておきましょう。

性器の上手な隠し方

シークレットチャットレディのチャット内で、合法的に働くには、やはり局部や性器を上手に隠す事が重要です。
慣れていない女性やテクニックの無い女性が行うと、見せたくなくても見えてしまう、いわば事故の様な事が起こり兼ねません。
いくら事故でも、見えてしまう事に変わりはありませんから注意すべきです。
要は、ギリギリまで映しても、見えなければ良い訳ですから、その点をカバーする上手な小道具やテクニックが必要になるのです。

では、どんな時に見えてしまい、どんな点に注意が必要なのでしょうか?
まず、一番見えやすいのが、下着を取る際です。
思わず足を広げてしまったり、隠し忘れもあります。
これは、横を向いて脱ぐことで軽減されます。

次におもちゃを利用する際です。
オモチャで局部が隠れると思いがちですが、案外隠れて居らず、挿入部が丸見えという事が起こります。
大き目のシュシュをオモチャの持ち手に巻いておくと、程よく隠してくれるので、そういった小道具を利用するのも良いでしょう。
シュシュでは不安という人は、持ち手に造花などをボンドなど強力なものであらかじめ付けておいても良いかも知れません。

下着を付けていても、隙間から見えたり、透けて見える場合があります。
下着を絞る行為は人気ですが、思いのほか食い込んでしまう場合もあるため、手で隠すなど注意しましょう。
ヘアが生えていても必ず全て隠れているとは限りません、体勢によってはしっかり見えてしまうので、パフォーマンスの際には必ず隠す行為を取りましょう。
また、安全にプレイできなそうな時は断る事も必要です。

自分のできる事とできない事をしっかり見極め、安全に働きましょう。

まとめ

日本には出会い系サイトのように売春や援助交際などを助長させるサイトがあったり、風俗店で本番行為をさせているなど、風俗事情で様々な問題があります。
その中でも比較的近年になって出てきたのがチャットレディであり、性器の露出など過激なパフォーマンスを行うことで、公然わいせつ罪という犯罪が成立してしまいます。

風俗店などで働いた経験のある女性や、何も知らない新人は特に性器の露出=犯罪だとは思わない事が多いと思います。
それどころか、「少し見せれば稼げるなんてとても楽」と気軽に考えているでしょう。
しかし、実際の摘発事例もあり侮ってはいけないものです。
安易な露出がその後の人生に大きな影響を及ぼす事もありますので、出演するチャットサイトの規定を良く確認し、ギリギリ見えないように常にカメラを意識して様々な工夫をしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする