AV女優は何歳が一番稼げる時期なの?

AV女優として働くというのは、女性にとっては大きなリスクを抱える反面、大きな収入を期待できる職業です。
しかし、AVに出たからといって、その後もずっと稼ぎ続けるのは正直難しい世界だとも言われており、デビューする時期や年齢によってその収入は変化をしていきます。
今回の記事では、AV女優として稼げる時期について紹介していきます。

AV女優として稼げる時期はデビューして間もない頃が一番稼げる?

お金AVの世界では、女性の年齢にこれといった制限はありません。
たとえば20歳の女性がAV女優としてデビューした場合には、女子高生や女子大生といったコンセプトで出演することが多かったりします。
30歳でデビューしたら人妻物のAVに出演したりと、年齢によってAVの設定などが変わるため、どの年代の女性でもデビューすることができます。

デビュー作がいきなりヒットすることもあれば、何本か出すうちに次第に人気が出たりすることもあるので、一概に稼げる時期について答えることは難しいですが、しいて言えばデビューして間もない時期が一番稼ぎやすいとも言われています。
AVという娯楽は、世の男性にとって欠かせないアイテムの一つとして重宝されており、AVマニアとして常に新人女優をチェックしている方たちも大勢います。
「新人」という冠がある時期は、そうしたAVファンたちからのチェックが入るのでDVDが売れる可能性が高かったり、AV女優として人気に火が着きやすかったりもします。

最初は高校生系のAV→数年後には人妻としてデビュー

AVを視聴する男性には、それぞれ「フェチ」というのがあります。
女子高生系が好きだったり、フェラチオ特集物が好きだったりと、同じ男性でありながら好んで視聴する内容にかなり違いがあります。
AVを視聴する男性が一番こだわる点で言えば、顔やルックスではないでしょうか。
AV女優の数は今では1万人を超えるとも言われており、その中から自分好みの女性を探すのは容易になっています。

顔や体形は好みだけど、設定やプレイ内容がいまいち、ということがよくあります。
見た目が若く、年齢も20代であれば女子高生、女子大生、OLといった設定でデビューしたり出演することが多いですが、人気がでるかどうかは実際に発売してみないと分かりません。
発売後の売上次第で次回作に繋がったり、その後のギャラに影響をしてきます。
数年間AV女優として頑張ってみたけれど結局人気が出ないまま時が流れてしまうことがよくあります。

そうした時には「人妻」として発売した時に、急に人気が出ることがあります。
先程はデビューして間もない新人期間が稼げると言いましたが、最初は人気が出ずに、こうしたジャンルを変えてみると人気が出て稼げる時期がやってきたりもします。
AVの世界では何がヒットするか正直予想が難しいので、活躍を続けていくうちにヒット作への出演に巡り会える時が来るかもしれません。

名前を変えて再デビューすれば、再び稼げる時期が来る!?

お金AVに出演する時には、本名ではなく偽名で出演することになり、単体、企画供にプライバシー保護の目的で実名で出演することはほとんどありません。
デビュー後、しばらくして名前を変更するというのはAVの世界では珍しくなく、しょうちゅう名前が変わっているAV女優もいたりします。
作品毎に名前を変えることもあり、特に企画物のAVで多く使われている手法の一つです。
名前を変えるには色々とメリットがあり、企画物で言えば、同一人物とバレないために行っています。

単体女優としてデビューした女性も、企画物ほどではないですが頻繁に名前を変えることがあります。
その理由というのは「イメージチェンジ」のためです。
「可愛い系」から「綺麗系」へ、女子大生やOL系で人気が出なかった女性を、名前を変えて人妻や熟女系に転向させる時にもよく使われています。
その他にも事務所の意向で名前を変更するケースもあり、別人として再デビューさせたりします。

思惑通りに人気が出ることもありますが、顔が特徴的な女性はスグに特定されるので顔を少し整形して特定されにくくしていたりもします。
AV業界では、売上を伸ばすための手段としてこのような方法を取っています。
何歳が一番稼げるか?
ではなく「どういったジャンルで出すか」そのために名前を変更して、別人、新人として模索しています。

40歳から熟女系AVにデビュー

若い女性だけが人気のでる業界ではありません。
世の中には熟女フェチといった男性も多く存在するので、そうした層には30歳、40歳といった年齢のAV女優が人気です。
実際に40歳を超えて初めてAVデビューする女性もおり、若くないからAVに出れない、稼げないといったことはありません。

見た目が若い女性は様々なジャンルのAVに出演できる

その女性の見た目によっては様々なジャンルのAVに出演できることもあります。
メイクや服装を変えるだけで、女子大生の初々しさを出せたり、人妻の妖艶なエロさを出すことができるので、数多くのジャンルのAVに出演することができます。
これは何歳の女性でも言えることで、40歳を超える女性でもその見た目次第では若妻やコスプレ系(OL、CA)といった具合に色々なジャンルに挑戦することができます。

見た目を少し変えるだけで様々なAVに出せる女性は、事務所やAVメーカーとしても企画を考えやすく、数多くのAVに出演することができたりするのでいち早く人気AV女優になれる可能性を秘めています。

名作と呼ばれるAV

カメラ 撮影出演女優、設定、脚本、こうした要素が上手くマッチしたAVは多くの男性の支持を受け、長年に渡り「名作AV」として愛され続けます。
こうした名作と呼ばれるほどの作品に仕上がれば、その後の人気は約束されたようなもので、引退するまでコンスタンスに稼ぎ続けることができたりします。

AV女優として稼げなくなったら風俗嬢に転向!?

AV女優として長期に渡り稼ぎ続けることは正直難しいです。
新人やヒット作が出た場合でも一部のファンを除き、次第にその人気も衰えてきます。
AV女優が引退する理由の一つに人気の低迷化があり、AV女優として稼げなくなってくるとイメチェンか引退を視野に入れた活動を迫られます。

この時にきっぱりとAV業界から身を引き、風俗嬢として新たな人生を歩む女性がいます。
AV女優としての知名度もあるので、元AV女優というだけで、一般女性よりも稼ぎやすかったりします。
風俗店側としても、お店に元AV女優が居るということで宣伝や広告にしやすく、集客効果も抜群です。
一般の風俗嬢よりも料金が高くなることがほとんどなので、1回のプレイだけで数万円を稼ぐことが可能です。

また、AV女優として活動していたことが地元や両親にバレている女性は帰省するのが嫌という理由で、出稼ぎとして県外の風俗で働くこともあります。

まとめ

AV女優として一番稼げる時期というのは個人によって変わります。
デビューした直後に人気女優になり稼げる女性や、デビューから数年後にヒット作にめぐり合いギャラ単価がアップすることもあります。

AVというのは年齢制限がないのも特徴の一つなので、何歳でも稼げる可能性はあります。
企画女優として数多くのAVに出演していると、いつしかヒット作に巡り会い、人気AV女優として活躍できる日も訪れるかもしれません。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする