AV嬢で上手く稼ぐテクニックは撮影中の演技力とマナー

AV女優といってもその数は物凄いことになっています。
厳密なデータはありませんが、一説には年間でおよそ3,000人がAV女優としてデビューするとも言われていますが、人気AV女優となれるのは本当に一握りです。
ですが、努力次第では人気AV女優になれる可能性があるのもまた、事実です。
そして人気が出ればお給料も高くなりますが、AV女優として上手く稼ぐテクニックを探ってみるとしましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

AV女優も「お仕事」

チェックこれは風俗にも共通しているのですが、性的なビジネスと言うことでどこか仕事に対しての責任感を持っていない女性も見受けられますが、AV女優も立派なお仕事です。
そのため、AV女優云々の前に、まずは一人の社会人としての立ち振る舞いが求められるのは言うまでもありません。
現場に入ったら挨拶をするのはもちろんですが、礼儀作法など、AV女優の前にまずは一人の社会人として周囲のスタッフとの連携。

これは大切です。
人気女優であればあるほど、現場での礼儀はしっかりしているものです。
スタッフに対して分け隔てなく接しますし、プロデューサーだけではなく、下っ端だと思われるAD相手であっても礼儀を守って会話を楽しめるような人間でなければ、現場からの評判が悪くなってしまいます。
言い方が悪いですが、代わりはいくらでもいる業界です。

空気を読むのが上手

人気女優に共通している点として、空気を読むのがとっても上手です。
AVの撮影は、すべてが予定通りに進むわけではありません。
時にはアクシデントに見舞われるケースとて珍しくありませんし、当初予定していたことが出来なくなるケースもあります。

そのような時、空気を読むのが上手なAV女優であれば、場の雰囲気を上手く察知出来ますので、出来ることを提案したり、待ち時間が長くなってしまっても怒らなかったり。
性格がいいAV女優だと、現場のスタッフも頑張ろうとします。
これはAV女優だけの話ではなく、映画、ドラマ、テレビ番組すべてに言えるのですが、演者の性格がいいと、周囲のスタッフも頑張ろうとしてくれます。
人気女優ともなると、やはり周囲への配慮も長けています。

もちろん自己主張するべきところは主張しますが、ある程度は現場の意向も理解しますので、監督としても「作品に使いたい女優」になるのです。
AV女優は様々な契約形態がありますが、根本的に、作品を楽しんでくれる視聴者の前に、まずは監督に必要とされなければなりません。
これは人気女優でも同様です。
特に監督が大物になればなるほど、監督が欲しがる人材なのかどうかが問われます。

作品のためにオーディションも行われるケースとてありますので、如何に監督に好かれるのかもまた、大切なのです。

演技はどうだろう?

質問 疑問監督に好かれるかどうかは、性格の良し悪しもありますが相性の問題もあります。
こればかりは運に左右される部分もあるのですが、監督が撮影したいと思う絵を撮れるのかどうか。

そこにかかっていると言っても決して過言ではないのです。
そのため、演技力もそれなりに求められるでしょう。
ですがこの「演技力」というのが難しいのです。
監督としては、あまりにも「演技をしている」と思われるようなものは敬遠したいのです。

あくまでも自然に。
でも、実際には台本通りに出来るようなAV女優が求められているのです。
AVマニアであればご存知なのですが、AVも基本的には台本が用意されています。
女性にとっては意外に思うかもしれません。

ただ現場に入って男優と絡むだけと思っている人も多いかと思うのですが、AVにも台本が用意されているのです。
映画やドラマのように、一字一句細かく台本が用意されているのではなく、ある程度の流れが明記されているだけではありますが、ある程度は演技力も求められるのです。
但し、ここでどのような演技力を求められるのかは監督次第です。
少し硬いくらいでも、その方がリアリティがあるので良いと思う監督もいれば、もっとリラックスして、まるでカメラが無い時の自然の雰囲気のようだと思うような絵を撮りたいと思っている監督もいるのです。

どちらになるのかは監督次第になりますので、監督尾が求めているものに応えらえるだけのテクニックが求められるでしょう。

好きに絡むわけではない

AVもまた、台本がるとお話したように、基本的に絡みに関してはある程度流れが決まっていますので、AV女優としてもどのような絡みになるのかくらいはある程度頭に入れておかなければなりません。
ですが、それらが吹っ飛んでもOKなケースもあります。

AVの撮影では、撮影ではあっても想像以上に男優さんや女優側が盛り上がってしまい、台本の流れを忘れてしまうケースもしばしあります。
この場合も、監督次第です。
予想以上に良いものが撮影出来たと言うことでOKを出す監督もいれば、もっと冷静にという要求を出す監督もいます。
特にフィニッシュ直前の場合、撮り直しが効かないだけに、なるべく台本通りにしっかりとしてもらいたいと思っている監督が多いのですが、盛り上がってくると台本を忘れてしまうのもまた、いわば男女の本能でもあります。

むしろそこに興奮する男性は多いので、その点は致し方ない部分もあるのですが、基本的にはAVにも台本があると言うことは知っておきましょう。

人気女優となるためのテクニックとは?

質問人気女優となるためのテクニック。
それは何と言っても「演技」であることを感じさせない女優さんになるでしょう。

AVを見るのは誰かと言えば言うまでもなく男性です。
そして、何のために見るのかと言えばマスターベーション、つまりは性欲の発散のために見るのですが、男性真理として、作られたものよりも自然なものに興奮するものです。
例えばパンチラ。
「見せてあげる」と言われていきなり見せられてもあまり興奮しないものです。

一方、風などによって自然に数cm見える方が断然興奮するのが男なのです。
つまり、AVを見る男性は「作られたもの」であることを嫌うのです。
AVそのものが作られたものであることくらいは分かっているのですが、その中で出来れば自然なものであってもらいたいと思っているのです。
ハメ撮りが人気を集めているのはそのためです。

まるで自然のような雰囲気のAV女優が見れるからこそ、楽しいのです。
つまり、演技をしていると思われるようでは男性からすると、そこまで魅力的とは感じなくなってしまうのです。
それよりも、男性が見てそそられるような、まるで風によって自然に見えてしまったパンチラのような姿の方が興奮するのが男なのです。
そのため、喘ぎ声にしてもわざとらしく大きな声を出すよりは、自然な方が良いのです。

作られたものだとは分かっていても、その中でリアリティを感じたい。
それがAVを見る男性真理であり、それが出来るAV女優は人気が出ますし、人気のAV女優はそれらが出来ています。

まとめ

AV女優として人気を得るためのテクニックはいろいろとあるのですが、やはり一人の社会人として、自分が何を求められているのかを考えることも大切です。

男性としてもいろいろなことを考えていますが、自分の好みのAV女優を見たいのと、そこにリアリティがあるのかどうかということも求めているのです。
それだけに、演技に見せない演技。
これこそが求められているテクニックなので、難しいとは思いますが、そこを上手く極めてみると良いでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする