バレたくない人妻が働ける風俗店はある?アリバイ対策は信用できる?

人妻女性が風俗店で働く際、彼氏や家族にバレることが心配です。
そんな風俗嬢のためにアリバイ会社を作り、名刺などを作ることで安心してデリヘルなどで働くことも可能です。

大手グループの場合は本物の会社を作ることもあるためより安心して稼げます。

アリバイ対策って何?

バレたくない人妻が働ける風俗店はある?アリバイ対策は信用できる?風俗店で女性が働く際、彼氏や家族に内緒にすることが必須です。
そのために風俗店はアリバイ対策を実施しています。

一番効果がある方法として、アリバイ会社が挙げられます。
アリバイ会社は本物の会社ではないものの、架空の名刺を発行し、電話応対もしてくれます。
つまり、何かの拍子で不審に思った家族などが名刺の電話番号に電話をすると、会社名で応対するのです。
風俗嬢がアリバイ対策に利用するアリバイ会社は、ネットで検索すればヒットします。

風俗店で準備しているケースも少なくありません。

風俗店で働くことを隠します

アリバイ会社の存在は風俗店で働いていることを隠す効果があります。
アリバイ会社だけではなく、風俗店のWEBでは顔を隠してくれたり、初めてのお客さんに対しては事前チェックをさせてくれたりもします。

アリバイ会社のようなアリバイ対策だけではなく、風俗店側の2重3重の配慮により風俗店で働いていることを隠すのです。
アリバイ対策は家族や彼氏を安心させる手段になります。
家族などが安心してくれれば、自分も安心して稼ぐことが可能です。
お客さんへのサービスも向上し、指名客が増える好循環につながります。

かなり凝った対応をしてくれます

アリバイ会社の多くは本物の会社ではないのですが、かなり凝った対応をしてくれます。
名刺はビジネスウーマンのような堅めのデザインですから、見た目は正に正社員です。
電話応対もしてくれるので、何らかの事情で連絡をされても安心です。

プレイ中は携帯に電話をされても応答できないので連絡先として指定したアリバイ会社に連絡があるかもしれません。
しかし、電話応対をして、後でかけ直すように言いますと答えられれば家族や彼氏も安心でしょう。
このようなアリバイ対策を風俗店で対応していることも少なくありません。
何店舗も展開しているチェーン店は、グループでアリバイ会社を作っています。

アリバイ対策万全と風俗店の求人に載っていれば、アリバイ会社を持っていると考えていいでしょう。

本物の会社員も可能

質問大手チェーンの中には関連法人をいくつも持っているケースがあります。
風俗店には多くの業者が介在します。

おしぼりなどのリネン業者がその筆頭でしょう。
そのような関連会社の中には、風俗嬢を「社員」としていることがあります。
実際に給料を支払う事は少ないですが、本物の会社ですから雇用証明書なども公的書類として利用することができます。
子供さんを保育園などに入園させたい場合には威力を発揮します。

もちろんアリバイ対策としては最強と言っていいのではないでしょうか。

女性のための風俗店

風俗店では風俗嬢が主役となって仕事が進みます。
風俗店は人妻女性が安心して働くことができる環境を作ることを心かげています。

こうすることで風俗店の売上も上がるのです。
アリバイ対策をすることで女性が安心して働くことができれば、風俗店も大きなメリットがあります。
風俗店がわざわざアリバイ会社を作る理由です。

女性が主役だから・・・

風俗店は女性が主役の職場です。
アリバイ会社だけではなく、託児所や女子寮の準備もしています。
人妻女性が安心して働くことができれば、せっかく入店した女性が辞めることもありません。
風俗店にとって女性の退職は大きなダメージです。

特に風俗店に新人としてデビューした女性が仕事に慣れた頃に辞められると大打撃です。
新人教育は結構コストも時間もかかるためです。
とはいえ、家族にバレたりして辞めるパターンは少なくありません。
女性が主役だからこそ、長く働き続けることができる職場づくりが大切なのです。

安心して働くために・・・

アリバイ会社を作ることは手間がかかります。
単店舗で運営している風俗店は自店舗で準備できず、外部のアリバイ会社に委託していることもあり費用が必要です。
女性にある程度負担させていることが多いのですが、全額負担させることは他店との関係上難しいでしょう。

他の店舗に移籍されたら大打撃です。
そこまでしてアリバイ対策をするのは、女性に安心して働いてもらうためです。
女性がいてこその風俗店ですから、アリバイ対策は万全にしています。
人妻女性の方も安心して稼げますよ。

これでバレません

このように安心して働くことができる環境を風俗店は整えてくれます。
アリバイ会社は外見からは架空の会社とはわかりません。
風俗店で働いていると雰囲気からバレると言われることがあります。

しかし、そのようなことはありません。
昔は、派手目のメイクをして出勤している風俗嬢が多かったので、そのようなこともありました。
しかし、現在の人妻女性は風俗店に普段着で出勤します。
メイクも地味です。

お客さんを応対する際にもメイクを派手にすることはありません。
最近の風俗店の傾向として「普通っぽさ」を重視しています。
街を歩いているきれいな奥さんをイメージして人妻風俗店の企画をしているのです。
アリバイ対策をしっかりしていれば大丈夫です。

自分でも注意しよう

Okとはいえ、アリバイ対策も万全ではありません。
自分でもある程度注意することが大切です。
いくらアリバイ対策をしていてもバレることはあります。

しかし、それはアリバイ対策の不手際ではありません。
他の理由でバレるのです。

人の口に戸は立てられない

人の口に戸は立てられないという諺があります。

内緒だよと親友に打ち明けた話が周囲に広まっていたということは珍しくありません。
みんなが「内緒だよ」と他の人に言いづけたら内緒話にはなりません。
風俗店に勤めていることは家族や彼氏には内緒です。
だからこそアリバイ対策をしているのでしょう。

それならば風俗店で働いていることは知人には絶対内緒にしなければいけません。
誰か一人に話をしてしまったら、あっという間に広まるでしょう。
風俗店で働いていたことは、墓場の中まで持って行く話です。
家族にも彼氏にも内緒にし続けることが大切ではないでしょうか。

ちょっとした噂が命取り

とはいえ、風俗店で働いているとお金に余裕ができるため財布のひもが緩みます。
かなり昔になりますが、FXで大勝ちした家庭の主婦がいきなりベンツを買い、生活も派手になった挙句、国税局に告発されてと言う話があります。
本人は内緒にしていたのでしょうが、普段の生活がいきなり派手になると目立つものです。

風俗店で働くことも同じです。
今まで欲しくて買えなかったブランドバッグなどを買うのも、周囲の人がボーナスをもらう時期に合わせるべきでしょう。
生活が派手になると知らないうちに周囲の人が警戒します。
噂や嫉妬が命取りになりかねません。

自分でも注意しよう

これではいくらアリバイ対策をしていても無駄です。
しかし、案外このような理由で風俗店勤務がバレることが多いのです。
特にOLさんのアルバイトは周囲の目が厳しいので要注意です。

アリバイ対策を効果的なものにするためには、自分の生活が周囲にどう見られているかを意識することも大切です。
風俗店で働いていることを隠し通すためには自分の努力も必要なのです。
稼いだお金は自分の将来のためにコッソリ貯金をすることが一番ではないでしょうか。

まとめ

風俗店のアリバイ対策は万全です。
しかし、他の理由で家族や彼氏にバレてしまっては意味がありません。
風俗店で働き始めるとお金に余裕ができます。
ついつい欲しかったものを買ってしまいがちですが、外部からは不審がられることが多いです。

アリバイ対策が無駄にならないように自分でも気を付けることが大切です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする