手コキ店の風俗嬢は年収いくら稼ぐのか?

手コキ店で働く風俗嬢の年収は当たり前ですが人によって違います。
お小遣い程度なのか、専業でがっつりなのか、稼ぎたくても稼げていないのか。
もっと稼ぎたい、年収を上げたいと思っている風俗嬢はどんな努力をするべきなのかについて紹介をします。

また、一生懸命努力しているのに思うように指名が取れない時があるからといって、あなたが悪いわけではないこともあります。
業界自体の客入りに問題があることもあります。
日給や月給も大切ですが、風俗には繁忙期と閑散期があるので、短いスパンで一喜一憂し過ぎないようにしましょう。

手コキ店の風俗嬢の年収

お金手コキ店の風俗嬢の年収は働く理由や出勤日数、人気のあるなしで大きく変わってきます。

平均的な日給は2万円から4万円です。
ヘルスやソープよりも少ない傾向にありますが、性病に感染しにくく、生理休暇をとらなくても良いので臨めば出勤日数を増やすことはできます。

1カ月に15日出勤

1カ月に15日程度出勤する専業の風俗嬢の場合、年収は360万円から720万円です。

1カ月に10日出勤

1カ月に10日出勤する風俗嬢の場合、年収は240万円から480万円です。

1カ月に5日出勤

1カ月に5日出勤するお小遣い目的の風俗嬢の場合、年収は120万円から240万円です。

手コキ店の年収はいいの?悪いの?

手コキ店の風俗嬢の年収はいいのでしょうか?
悪いのでしょうか?

若い女性が普通の仕事で日給2万円以上稼げるものはごく稀です。
月収は手取りで10万円代後半から20万円前半が相場です。
年収は200万円代が多いです。
そう考えると手コキ店のお給料は良いように見えます。

しかし、正社員の場合は月給自体があまり多くなくても、ボーナスが支給される場合があります。
また、年金や社会保険なども会社が半額補助を出してくれます。
万が一、働けなくなってしまっても、失業保険を受け取れたり、休業補償がついたりします。

ガッツリ稼ぎたい人の手コキ店の注意点

お金手コキ店で働けば日給は2万円から4万円になります。

これ自体は若い女性とっては破格です。
しかし、落とし穴もあることを忘れてはいけません。
出勤日数を増やせば増やすほど年収を上げることができる、というわけではないのです。
手コキ店は風俗の中ではソフトサービスの部類とはいえ、性的なサービスをすることには変わりはありません。

仕事との相性にもよりますが、あまり出勤日数を増やすと精神的に病んでしまいやすくなります。
また、手コキ店は素人娘がコンセプトのお店が多いので新人やランカー以外が鬼出勤をするとお客さんに引かれたり、飽きられたりしやすくなってしまい、かえって思うように指名が取れなくなってしまいます。
さらに、店舗型の場合は部屋数の関係で出勤したくてもできない、出勤制限がかかってしまうこともあります。
ヤル気があることはいいことですが、働く前から「日給3万円で週5日出勤して……」などと期待し過ぎることはないようにしましょう。

お小遣い稼ぎの人の手コキ店の注意点

昼職や学業との掛け持ち、副業として、お小遣い稼ぎとして手コキ店で働く場合は本業とのバランスがとりやすいお店を選びましょう。
週に1日からの勤務も可と風俗求人ではアピールしていても実際には敬遠されることがあります。
出勤したいときに出勤できないということもあり、思うように稼げないこともあります。
店舗型よりも無店舗型の方が出勤の融通はききやすい傾向にあります。

手コキ店で年収をあげるには

手コキ店で年収を今よりももっと上げるにはどんな接客の努力が必要なのでしょうか?

容姿を磨く

手コキ店はサービス内容がソフトな分、お客さんは風俗嬢に見た目の良さを求めます。
手抜きはしないようにしましょう。
風俗の仕事はストレスが溜まりやすかったり、生活が不規則になったりするので、肌や髪が荒れたり、体型が崩れたりしやすいです。

日ごろから節制した生活を心がけるようにしましょう。
また、容姿を磨くといっても流行の最先端を目指す必要はありません。
派手系よりも、清楚系の方が人気は出やすいです。
清楚系とはあくまで、清楚っぽいコスプレのことであって、本当に清楚である必要はありません。

また、地味であることとは違うので、その点も間違えないようにしましょう。

テクニックを磨く

いくら美人でもそれだけでは稼げません。
手コキ店である以上手コキのテクニックは必須です。
また手コキそのものだけでなく、雰囲気を良くしたり、相手の緊張をほぐしたりといったこともテクニックのうちです。

笑顔と恥じらい

笑顔 女性笑顔を忘れずに接客をしましょう。
疲れていそうだったり、不愛想だったりする風俗嬢に指名を返したいというお客さんンはいません。
また、適度の恥じらいの心も忘れないようにしましょう。
お客さんへは付き合い始めたばかりの恋人のような気持ちで接するのがおすすめです。

日給や月収で一喜一憂をしない

日給や月収が良いことに喜ぶことは悪いことではありません。
しかし、一時的なお金が欲しいのではなく、しっかりと腰を据えて手コキ風俗嬢として年収を上げたいと考えているのならば、一喜一憂をし過ぎないようにしましょう。

客入りにはばらつきがあります。

手コキ店に限らず、風俗業界は1年を通して客入りにばらつきがあります。
いわゆる繁忙期と閑散期です。

メインのお客さんとなる、サラリーマンのお財布と時間に余裕があるときが繁忙期、そうでないときが閑散期です。
具体的には繁忙期は年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークです。
閑散期はそれ以外となります。

繁忙期の状態は続かない

手コキ店をはじめとする風俗業界の求人は繁忙期直前が一番盛んです。

なので、そのタイミングで入店をする人は多いです。
繁忙期の新人は特別な努力をしなくても客入りが良いのでかなり稼げます。
しかし、繁忙期の状態はずっと続くわけではありません。
繁忙期はフリーのお客さんが多いです。

指名を返してもらえなければ、閑散期になると稼げなくなってしまいます。
ずっと手コキ店の風俗嬢として稼ぎ続けて行きたいのならば、繁忙期で浮かれすぎず、しっかりと指名を返してもらう努力をしましょう。

閑散期に稼げないわけではない

閑散期とはいっても、全くお客さんが来ないわけではありません。
フリー客が少なくなるだけです。

固定客は定期的に利用してくれることが多いです。
なので、指名を返せる風俗嬢の収入はそれほど落ちません。
お財布や時間にそれほど余裕がなくても、ちょっと無理してでも会いたいと思って貰える風俗嬢になることが閑散期を乗り越えるコツ、年収を上げるコツです。

手コキ店の年収は人によってさまざま

棒グラフ手コキ店の年収は人によってさまざまです専業でがっつりと稼いでいる人もいれば、本業は別にあってお小遣い程度の人もいます。
自分の目指すべき年収を決めましょう。
手コキ店の年収で難しい点は、出勤日数が収入に比例するとは限らない点です。
出勤日数よりも指名を増やす努力をしたほうが年収アップに繋がりやすいです。

また、風俗業界には繁忙期と閑散期があります。
繁忙期に手コキ店デビューをした場合はそれほど努力をしなくても最初はある程度稼げるでしょう。
しかし、その状態は努力をしなければ長く続かないことをあらかじめ知っておきましょう。
逆に、しっかりと固定客をつかむことができれば、閑散期だからといって全く稼げないということはありません。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする