チャットレディは客ウケと同時に身バレ対策で普段と違うメイクをする

自宅でパソコンやスマートフォンと、インターネット環境とビデオカメラ機能を準備するだけで働くことができてしまうチャットレディのアルバイト。
今、女子大生や本業があるOLなどの若い女性を中心に、「自宅で気軽に稼げるアルバイトらしいよ!」という噂が広まり、たくさんの応募を集めている人気のアルバイトのひとつです。
お仕事内容も、最低限は自分のチャットルームに来てくれた男性のユーザーとお話をしたりするだけで、1分ごとにお金が課金されていきますので、少しでもお話をすればもうお給料が支給される仕組みになっているのも魅力です。

そんな気軽に稼ぐことができると言われているチャットレディのアルバイトですが、気を使わなければならないポイントがふたつあります。
それが、「客ウケ」と「身バレ対策」です。
特にチャットレディのお仕事は、男性ユーザーがたくさん集まり、長い時間チャットルームに滞在してもらうことでどんどん課金されて稼げる仕組みになっていますので、滞在したいと思われるトーク力も大切ですが、やはり最初は「可愛い」「タイプだ」と思われるための顔つきや容姿が必要です。
また、仮にアダルトチャットで活動をするとなれば、それを両親や友人、知人にバレないようにするために、できるだけ身バレ対策をしなければなりません。

そしてそのふたつを叶えるのが「メイク」なので、チャットレディのアルバイトをする女性は、メイクに力をいれなければなりません。
では、客ウケがよく、身バレ対策を叶えられるメイクというのは、どういったものなのでしょうか。
また、それに伴って、服装や髪型などのポイントもあるのでしょうか。
今回の記事では、チャットレディの客ウケと身バレ対策についての情報をお伝えします。

客ウケのいいメイクは、どんなメイク?

メイクチャットレディのアルバイトは、自分が開設したチャットルームに男性ユーザーを呼び、その量と滞在時間によって、受け取れるお給料の金額が大きく変わってきます。
そのため、滞在させるトーク術というのも大切にはなるのですが、まずその前に、チャットルームに来ていただかなくては、何も始まりません。
そしてこの、チャットルームに来ていただくというフェーズにおいては、やはりチャットレディの容姿にかかっているのです。

それでは、そんな客ウケのいい容姿を作るメイク術というのは、一体どのようなものなのでしょうか。
まず大前提として、チャットレディの客ウケがいいメイクというのは、ずばり「ナチュラルメイク」になります。
チャットレディに来ている男性ユーザーのほとんどが40〜50代の方になり、そうした方たちの好みは、一見気が強そうに見えるようなギャルではありません。
若いユーザーであれば、ギャルのような方でも好きというユーザーは多くいるのですが、若いユーザーの場合はお金を持っていないので、長期滞在は見込めません。

そうなると、ある程度経済的に余裕がある40〜50代の方からウケるメイクをする必要がありますが、その世代の男性は、女性らしいおしとやかさや清楚感が出ているような、そんなナチュラルメイクを好む傾向があります。
そのため、普段は少しアイメイクをキツく描いていたり、赤いリップを塗っているような濃いメイクが好きな女性であっても、チャットレディのアルバイト中はナチュラルメイクにしておく方が、客ウケが良くチャットルームに入ってもらいやすいのです。
チャットレディのジャンルというのは、主にふたつあります。
それが、「ノンアダルト」と「アダルト」です。

アダルトチャットの方は、服を脱いで胸を見せながら、女性器を見せる以外の自慰行為を含む指示を男性ユーザーから受け、それに答えるという内容です。
そちらであれば、多少容姿に幅が効くことがあるかもしれませんが、ノンアダルトチャットの場合は、そういうわけにもいきません。
ノンアダルトチャットの場合、原則アダルトな内容の会話が禁止になるため、男性ユーザーを「お話ししたい」という動機でチャットルームに連れて来なければなりません。
そのためにはやはり容姿というのは非常に大切な要素ですが、これはメイクである程度カバーできるはずです。

なるべく多くのお給料を稼ぎたいという願望があるのであれば、普段メイクとは少し違うという場合でも、ナチュラルメイクで客ウケを狙いにいきましょう。

客ウケがいいメイクに相性がいい服装や髪型は?

服 女性チャットレディのアルバイトをする上では、特にノンアダルトジャンルの場合はかなり容姿が左右するというお話をしました。
そのため、チャットレディをよく利用していて、経済的にもある程度余裕があるような40〜50代あたりの男性ユーザーからもっとも客ウケがいい、ナチュラルメイクをすることが大切だ、とお伝えしました。

しかし、いくらナチュラルメイクを施したところで、そのメイクの印象にあまり馴染んでいないファッションや髪型をしているのであれば、それこそちぐはぐになってしまい、逆に客ウケが悪くなってしまう可能性もあります。
それでは、そんな客ウケがいいナチュラルメイクに会う服装や髪型というのは、どういったものになるのでしょうか。
まず服装ですが、清楚をコンセプトにおいたナチュラルなワンピースであったり、ふんわりとした印象を与える白や綺麗なビビッドカラーなどを基調にした色使いをすることをおすすめします。
また、パンツよりもスカート系の方が客ウケは良く、あまり強いインパクトのあるような柄のものを選ぶよりかは、無地であったり小花柄のような上品で女性らしい柄を選びましょう。

今流行っているような少しミリタリーテイストが含まれているようなアイテムであったり、可愛いよりもかっこいい印象が強くなるタイト目のパンツであったり、ショッキングピンクなどの強目の印象が残る色合いというのは、避けておいた方が無難です。
また髪型に関してもそうですが、あまりギャルっぽい金髪ロングの巻き髪やアップバングよりも、黒髮ストレートで前髪を流したワンレンスタイルであったり、ダークブラウンなどのそこまでトーンのきつくない茶色を入れたボブスタイルなどが非常にウケがいいでしょう。
もし髪を巻くとすれば、あまりきつくコテを当てて強目のカールを作るというよりかは、少しゆるめにふんわりとコテを巻いた、ナチュラルな巻き髪くらいにとどめておきましょう。
ボブスタイルの場合は、外ハネを使うよりも内巻きを使用して、より丸みを帯びた可愛らしいヘアスタイルにすることをおすすめします。

身バレ対策におすすめの方法は?

質問チャットレディのアルバイトをする以上、確かにたくさんお給料を稼ぎたいと思うでしょうし、そのためにメイクや服装、髪型などを工夫して、客ウケを狙うことはとても大切です。
しかしチャットレディをする場合は、そうした客ウケを狙うと同時に、「身バレを防ぐための努力」もしなければなりません。
特にアダルトジャンルのチャットレディとして稼ぐ場合であれば、友人や知人にバレてしまうことで、気まずくなってしまったりトラブルになってしまうなど、ややこしいことが起きてしまうリスクはたくさんあります。

では、身バレを防ぐためには、どんな対策を取ることができるでしょうか。
まず、メイクを変えて、ウィッグをつける、普段よく着ている服ではなく、ライブチャット用の服装を用意する、ましくはコスプレファッションを用意するという対策があります。
こうした見た目を普段のものと変えることが、1番簡単ですぐにできる身バレ対策になります。
風俗嬢なども身バレを防ぐために、事前にこうした風俗用の見た目を作って写真を撮影することはよくあります。

チャットレディも身バレ対策をする場合は、こうした見た目を変えることが1番手っ取り早いのです。
また、見た目だけではなく、声を普段より少し高くするなどをして、実際にチャットルームに入ってこられてもバレないようにする工夫も必要です。
見た目でいくら工夫して身バレ対策をしたとしても、特徴的な声をしている場合は、それだけでバレてしまうこともあります。
長時間のチャットの場合、ずっと声を変えて話すのは最初は苦労するかもしれませんが、身バレを防ぐために頑張って声を変えることも検討しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ライブチャットを利用する男性ユーザーに客ウケがいいマイクは、ナチュラルメイクです。
また、それに合わせた清楚な服装や黒髪ロングな髪型など、女性らしい見た目を持つことで、人気が出てくるでしょう。

また、そうした男性ユーザーに合わせることで、同時に身バレ対策もまかなうことができます。
知り合いにバレることなく、安心して稼げるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする