添い寝リフレのバイトをする前にダミー店なのか見極めよう

「添い寝するだけのお仕事!時給〇万円!」という風俗求人を見たことがありませんか?
寝ているだけでお金が貰える…お客さんをリラックスさせてあげるだけでOK…こんな仕事内容が書かれているので、食いつく女の子がたくさんいます。
さらに体験入店で5万円、日給保証10万円など、高待遇すぎるのが特徴です。
高級ソープでも手が届かないお給料を貰えるバイトが、いま注目されているのです。

若くて可愛い女の子であれば、もしかしたら稼げるのかも!高収入だからやってみたい!と期待してしまいますよね。
最近ではこのようなJKビジネスが流行っていて、出稼ぎ求人にも「添い寝専門店」がたくさん出回っています。
では本当に「眠り姫」になるだけの簡単アルバイトで、大金が稼げるのでしょうか?
急増している添い寝リフレのバイトをする前に、しっかりと内容を確認しておきましょう。

その求人広告はダミー店です!

添い寝リフレのバイトをする前にダミー店なのか見極めよう結論から言いますが、これらの高待遇の風俗求人はダミー広告だと思って間違いありません。
ダミー広告とは、高待遇で女の子を募集しておいて実際には別の仕事を紹介するものです。
脱がない・舐めない・触らせない「オナクラ」で知られている通り、ソフトサービスを謳ってハードな風俗店へ勧誘する手口です。

ファッションヘルスで募集を出しても女の子が集まらないから、ダミーのオナクラ店を作ってたくさん女の子を集めよう!という内容です。
これが添い寝リフレの求人にも使われていて、ほとんどが「風俗店への勧誘」です。
そもそも添い寝リフレのお店なんて存在しません。
ダミー店の目的は、とにかく女の子に面接に来てもらうことです。

求人広告で添い寝するだけと女の子に興味を持たせて、時給〇万円という言葉で面接に来させます。
実際に面接へ行くと、「いま添い寝リフレは女の子がいっぱいだから、とりあえず他のお店で働かない?」「添い寝リフレは稼げないから、ソフトサービスがあるお店で働こうよ!」などと言って、言葉巧みにヘルスなどの風俗へ勧誘されます。
このような場合、はじめから添い寝リフレに入店させる気は全くありません。

もちろん時給〇万円なんていうおいしいバイトも存在しないわけです。
風俗店はあの手この手で女の子を働かせようとしているのです。
面接へ来てくれた女の子を説得して、ピンサロやヘルスなどで働かせるのが仕事です。
風俗店のスタッフは女の子を扱うプロです。

気づいたら説得されていた…なんてことがないように気をつけましょう。

どうやってダミー店を見極める?

添い寝リフレのバイトを始める前に、しっかりお店が運営されているか確認することが大切です。
秋葉原ばかりではなく、「添い寝クラブ」「添い寝屋さん」はたくさんあります。

悪質な詐欺を行っているお店に引っかからないために、以下のことを注意してみましょう。

時給や年齢制限を確認

No, Badダミー店の時給は〇万円と高く、年齢制限もゆるいのが特徴です。
秋葉原の添い寝屋では、お客さんは30分4,000円~5,000円を支払うので、女の子の時給は2,000円ほどと言われています。

この基本システムから考えると、高級ソープ並みの時給が出ないのは分かると思います。
またダミー店の募集条件には「18歳~30歳くらいまで」と幅広いのも特徴です。
添い寝リフレの醍醐味は、JKにサービスしてもらえることです。
「アラサー」の女の子に、添い寝してもらうだけで満足するお客さんは居ません。

風俗では若さがビジネスに繋がります。
特に添い寝など、JKビジネスの年齢制限は厳しいことは覚えておきましょう。
ですがワンランク上の風俗店のように、高い時給が出ないのも確かなことです。

お客さん用のホームページを確認

繁盛しているお店のホームページは、必ず毎日更新されています。
営業している日にも関わらず、全然更新されていないのは怪しいです。
また風俗求人サイトに比べて、ホームページが明らかに手抜きなのもおかしいです。
求人には時給や保証などの高待遇を並べておいても、お客さんが居なければ運営できません。

お店には女の子を売り出すために、お客さんを集客する義務があります。
これを怠っているお店は、仮にダミー店でないとしてもあまり良くないと言えるでしょう。
女の子自身がビラ配りをしたり、SNSで集客しなければいけない可能性が高いです。
ちゃんと女の子を売り出す体制が整えられているかチェックしておきましょう。

働いている女の子の口コミを確認

吹き出しホームページで、在籍している女の子を見ることはできます。
ですがお店の様子を知るためには、リアルな口コミを確認するのが一番です。
最近では写メ日記やブログだけでなく、twitterにも働いている状況を報告しています。

フォロワーも確認できるので、働いている女の子が本当に存在するのか?どれくらいの知名度があるか?
なども知ることができるのです。
人気のある女の子が、たくさん在籍している方が集客率は良いです。

飽きずに通ってくれるお客さんが多いお店は稼げますので、ここもポイントになります。
ライバルが多いと稼げないイメージがありますが、そんなことはありません。
良い女の子が在籍しているお店は、さまざまなお客さんを接客できるチャンスが実は多いのです。
どんなタイプの女の子が居て、楽しそうに働いているかを確かめるためには、twitterをはじめとするリアルな感想を参考にするのが近道です。

添い寝リフレの体験入店について

添い寝リフレにも、体験入店のシステムが存在します。
実際に1日働いてみたい場合にはおすすめの方法です。
もちろん体験入店をする前には、仕事内容や待遇など分からない点をすべて確認しておくことが大切です。

応募した際に、レスポンスの速さや対応の良さもチェックしておきましょう。
あまりに返信が遅いお店は、女の子を大切にしていない可能性が高いです。
体験入店は面接へ行った日にできることが多く、働いた分はその日に受け取れます。
もちろん気に入らなかったら入店する必要はなく、お試しで働くことができます。

もしいくつかの添い寝リフレを試してから、後日返事をしたいということでもOKです。
本入店は女の子とお店の合意があってするものですので、強制されるものではありません。
入店してから、こんなはずじゃなかった…とならないために、きちんとどんなお店か見極めてみてくださいね。
違法リフレになると、「裏オプション」と呼ばれるものがあります。

風俗営業の許可を取っていないのに、性的サービスがあるお店は違法です。
はじめから風俗的な添い寝リフレで運営しているお店は問題ありませんが、添い寝だけと言いつつ裏オプションを取り入れているお店は危ないです。
こればかりはお店のホームページでは確認できないので、実際に体験入店をしてどんな運営をしているのかチェックすることが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
添い寝リフレのバイトが気になっている女の子は、怪しい求人に騙されないように気をつけましょう。
ダミー店においては、分かりやすい高待遇を並べて女の子を募集しています。
ちょっとでもおかしいな?と思ったら、面接へ行かないことがベストです。
特に風俗未経験の場合、給料の相場や待遇などを知らないと、「稼げる」と勘違いしてしまうことがあるかもしれません。
風俗業界では、ソフトなサービスだけではいくら若くても高収入は難しいです。
ちゃんとした添い寝リフレ店を探すことが、安定した稼ぎに繋がるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする